2015年04月08日

2015/4/8:1日目、移動と久しぶりの乗り物酔い、つらいホテル「ル・サーフ」【ニューカレドニア旅行記】

さて、ようやく出発です。
朝7時過ぎに家を出て、成田空港から一路ニューカレドニアの首都ヌーメアへ。
エコノミーでしたが、座席にはわりと余裕があり楽ちん。

12:30 発ニューカレドニア直行便使用。
前情報どおり、ひとりひとりパーソナル画面がある〜!


しかもUSB電源での充電までできる〜〜!と浮かれ惚けていたのですが、これがまずかった。
離陸直後からたいへん揺れて、そんな中がんばって映画をみ続けていたらすっかり気持ち悪くなってしまい、お酒を飲むどころの騒ぎではありませんでした。。。まさかこんなでかい飛行機で酔うとは思わなかったんで、酔い止めももっていたのにスーツケースの中。。。

耳たぶを回したりしているうちに気流の悪いところは抜け、なんとか機内食をたべたのですが、これが。。。厳しかった。
トルコ航空ってのはホントにすごいなとおもったですよ。すげえ美味しいですもの。

飛行機の中では映画を3本見ました。
1本目は「ヘルプ」。原作も読みました。
いい映画じゃった。この手の作品を見ると、アメリカって国は、ついこないだまでこんなことやってたくせに、えらそうにいろいろ言うよねえと思いますな。

2本目はテルマエロマエ2。
そーゆうオチかぁぁぁあっぁあぁ!!!!!
って飛行機の中で思わず叫びました、、、

3本目はベイマックス。
またしてもさいごのほうで、インターステラーかよ!!!とさけびました。。

見たいと思っていたものがみられて嬉しかった〜♡
乗り物酔いのあとに映画3本見たら 、あっという間に8時間15分経っちゃいました。

空港からヌーメア市街のホテルまではでっかい観光バスでした。1時間。真っ暗な道でも目を凝らしていたら、高速道路脇の標識に「鹿注意」らしきものが!!
やはり鹿がたくさんとれるというのは本当らしい。
市内のいろんなホテルで人を降ろしながら走り、私が宿泊したル・サーフに着いたときはもう2時近かったです。。

評判通りのボロボロのホテルです。
いやー、まいった。
なにもかもがカビ臭くて、シャワーもひどいし洗面所もひどい。
なんかもうよほどの事情がない限り、ここに泊まるのはオススメしません。。。。力強く他のホテルをお勧めします。
しかも、冷蔵庫にはなにもはいってなく、ロビーの自販機は故障中。
水が欲しい場合は空港で仕入れるか、地下のバーに行けば買えます。
わたしらは知らなくて翌朝までのどカラカラでした。

とにかくお湯を浴びて寝て、翌朝は7時に迎えが来るというので6時起き。正味3時間くらいしか寝られませんでした。


見た感じ、そんなにひどいホテルには見えませんが、水回りがひどいのと、においがひどい。
かび臭くてたまらない。
寝具もぜんぶそうです。本当にひどい。きっついです。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 2015ニューカレドニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

2015/04/07:出発までの経緯と準備、持っていったもの【ニューカレドニア旅行記1】

さて。
もうなんだかすっかりFBのほうばかりサクッと更新していて、こっちは手付かずだったのですが、やはり旅行記はこちらにまとめたい。
というわけで、ニューカレドニアに行ってきました。

そもそも、なぜニューカレドニアなの?ですが、わたし南東がいい方角だったんですよ。気学で。
で、南東で行けるところを探していたら、突然タヒチにモーレツに行ってみたくなりました。ゴーギャン、イースター島、フランス文化。。。妄想の翼がぶわさぶわさですよ。
で、オットはそもそもそんな急に休めないので、ダメ元で母親を誘ったら「私はニューカレドニアのほうが行きたい!天国にいちばん近い島!」ということで、それぞれ調べてみました。

タヒチはフライト時間が13時間超え。
ニューカレドニアは8時間半。
どっちもフランス文化。
タヒチのほうが若干ツアー料金的に高い。
物価が高いのはどちらも同じ。

で、けっきょく、フライト時間が短いニューカレドニアにしました。
そこから、ホテルをいくつか調べて、旅行関係の仕事についていた父親のつてでツアーの手配を依頼して、もう2週間前という超ギリギリ直前なのにサクッと予約がとれて、あっさり有給休暇の申請をして、行くことになりました。

ツアーの内容はこんなかんじ。

1日目:成田12:30→ヌーメア23:00過ぎ、そのままホテルへ(いちばん安いル・サーフ泊)
2日目:6:50にチェックアウト、7時にバスで迎えに来てもらって、マジェンタ空港から飛行機でイル・デ・パン島へ。ホテルにチェックインしてその後は自由行動。ホテルは、ウレテラが取れず、ク・ブニー(クブニー)。
3日目〜4日目:イル・デ・パン島で自由行動。
5日目:朝チェックアウト、18:30にホテルの送迎で空港へ向かうまでは自由行動。国内線でヌーメアへ。ホテルへの送迎有り。ヌーメア泊。
6日目:ヌーメアにて自由行動。
7日目:レイトチェックアウトで夜9時頃まで自由行動。空港までの送迎あり。午前1時過ぎの飛行機で日本へ。機内泊。
8日目:朝8時頃、成田空港着。

ル・サーフというヌーメアのホテルの評判、Trip Adviserでとっても悪いのが気になっていたので、最後のヌーメア滞在だけル・サーフを捨てて、ヒルトンの予約を入れました。

ヒルトンにしたのは以下の理由。

1. ショッピングモールが付いており、おみやげ屋さんもある。限られた時間なので、有効に使えそう。
2. ル・サーフの唯一のとりえだった、ル・ロシェという近くにあるガレット屋さんが滞在中ずっと休み(曜日の関係で)であることが判明。
3. ヒルトンはキッチンが付いているので、もし朝市でなにか買ってきて食べたりすることができたら楽しいだろう。
4. まだヒルトンになったばかりで、改装したてで綺麗と評判。
5. 日本人の受付の方が常駐している

5は、それほど気にしていなかったのですが、実際はけっこう助かりました。
なにしろ、フランス語圏なので本当に英語が通じない人がたくさんいて、日本に来る外国人の苦しさがちょっと理解できた気がします。

で、ヒルトンはずーっとTrip Adviserでウォッチしていて、ずーっとちょっとお高い2ベッドルームスイートしか空いていなかったのが、出発2日前に突然キングスタジオに空きが出たのですかさず予約を入れました。
これ、ホントに大正解でした。
ル・サーフ、ちょっと想像を絶する感じのしょっぱいホテルだったので。

★★★

なかなか出発せずすみません。

同行する母は73歳なのですが、足元もシャキシャキしており、海も乗り物も大好き。
言葉がわからないので海外に行くのは誰かと一緒でないとダメですが、新しいことをするのは大好きなので、とりあえず二人でシュノーケリングしようといろいろと道具を揃えました。

私は、20年位前にバリで少々ビーチリゾート的な旅行をしたのを最後に、リゾートとかマリンスポーツとかまったくやったことないのです。
というのも、日光アレルギーで、身体を陽に当たると、日焼けというのではなく、ブツブツと発疹が出て痒くて腫れてしまうという体質なのです。日焼け止めを塗ってもダメ。
でも、20年の歳月の間に、世の中には「ラッシュガード」なる便利なものができたというではありませんか!!
これを着れば、まったくもって大丈夫だという。
試してみようじゃありませんか。
これでだいじょうぶだったら、もっと海に行こうっと♪
というわけで、万全を期して、海に入ったあとの着替え用のを含めていろいろと買い込みました。

◆長袖でフードのないラッシュガード1(泳ぐときに着たまま水に入る用)
◆長袖でフード付きラッシュガード1(着替え用)
◆長袖でフード付きラッシュガードその2(これは前から持ってたやつ)
◆足の甲まで覆う、ラッシュガードx2
◆ラッシュガードの上から履く短パンx2(着替え用も)
◆マリンソックス(ビーサンが履ける、足袋状のもの)x1
◆Keenのサンダルっぽいスニーカー(水陸両用)x1
◆シュノーケリング用3点セット(マスク、シュノーケル、フィン)
◆マリングローブx1


着替え用を買ったのは、ニューカレドニアは意外に涼しいという情報がいろんな人のブログに散見されたので、海に入ったあと濡れたものをそのまま着ているのは難しいだろうなーと思ったからです。

全部楽天とアマゾンでそろえました。
Keenのサンダルだけ、新宿のL Breathの実店舗で買いました。
たった2週間しか準備期間がありませんでしたが、あっという間に揃いましたよ。
とくに、シュノーケリング用のグッズとか、信じられないような安い価格で買えましたし、ラッシュガードもどんな店舗よりも安かったので心置きなく2枚ずつ買えました。

その他、水に入ることを前提に、いろんなものを買いました。
いやー、しかしアマゾンとか楽天ってホントにありがたいです。
これらがなかったら、ちょっと2週間じゃ準備できませんでした。
仕事その他、いろいろ予定があって、実際に買い物に行けた日というのが1日しかなかったので。

◆水中カメラ
ちきりんさんが紹介してたやつの後継機種です。
これ、ホントに買ってよかったです!!すっごく綺麗にとれた。


◆水中用時計
何しろ2000円ちょいで、水に濡らしてもだいじょうぶな時計が手に入るってんですから、買わない手はないよね。どのくらい持つかわかりませんが、じゅうぶんだと思いました。


◆大きなスーツケース
実はわたし、大きなスーツケースを持っておらず、いつも実家から借りていました。
父親がそれなりに海外旅行に行く人なので、大きなのが常に実家にあったのです。
が、今回はその大きなのを母が持っていくことになっているので、私のぶんはない。
ということで、買いました。

ちきりんさんが紹介してたやつと最後まで迷ったのですが、
・最近はサイズ制限も重量制限もけっこう厳しくなってきてる
・なのでちきりんさんが紹介してるやつはおもすぎて荷物がたくさん入れられない
という2点でこちらにしました。
結果的には大正解。
ボコボコ放り込んでも重量制限よゆうでクリアするし、持ち運びも楽。
ストッパーが付いてないのは確かにつらいですが、私はコレを持って電車にのることはない(常にリムジン移動)なのでいいやということにしました。

◆デジタルスケール

国際線23キロよりも、ヌーメアから離島への国内線は20キロと軽くせねばならなかったので、念のためということで購入しました。
これすばらしいです。ギリギリまで詰め込んでだいじょうぶで、超過する分は同行する母のほうに入れたり、と事前に準備できました。
私が買った個体はすごく正確でした。

◆ラッシュガード、短パンなど
これらに関しては、圧倒的に楽天のほうが探しやすくて買いやすかったです。






◆シュノーケリング3点セット
安いよねえ、安くない?これなら、1回しか使わなくてもいいや!という気分になるというもの。
フィンも、迷ったけど持って行って大正解でした。コンパクトで扱いやすいです。








あと、ネット環境ですが、離島のWi-Fiは基本的に有料です。
クブニーで聞いたら、1周間で990フランということでしたが、私は3日しかいなかったので使いませんでした。
いや、なくてもいいよ。ネットに接続できない日が何日かあってもいいと思う。
ヌーメアで泊まったヒルトンは無料でWi-Fi使えました。かなり電波状態も良く、何のストレスもなく使えました。
日本から借りて行くポケットWi-fiみたいなものは、ニューカレドニアで使えるものは2015年4月現在ありません。
でもなんか、離島に行くならいらないんじゃなーいという感じです。
posted by オグ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 2015ニューカレドニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

2015/03/19 オット作のラム煮込み

おととい目撃したターブルオギノのラム煮込みに衝撃を受けて作っちゃったとのこと。
すごい再現力。食べてないのに。
そしてむろんオットのがうまいのであった…。

AB461608-22BF-4866-AA92-DC753AE484E4.jpg
posted by オグ at 22:54| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

2015/03/17 ターブルオギノの羊煮込みとサンドイッチ

買ってきたものばかり。
羊煮込みはけっこうびっくりな美味しさ。これで800円なんて安い!
1CBE68A7-41F0-4DCF-B120-6C5A0A93819F.jpg

サンドはイマイチ好みじゃなかった。
B472C520-F0F6-4328-B915-29ED7681B6B1.jpg

posted by オグ at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

2015/02/08: 気が早いですがバレンタイン

EEC47DC5-2745-41C1-9A04-0085512C28DA.jpg

ホントのクルマを買うほど甲斐性がないので、チョロQのFIATを贈りました。
チョロQが付いたチョコね。バレンタインデーが近いので。


チョコひとつもらいましたが、意外にちゃんとしたチョコでとても美味しかった♡
posted by オグ at 14:46| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

2014/12/22: いか大根、春菊とキノコの和え物


いか大根、春菊とキノコの和え物。
安定のオットめし。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

2014/12/20: おひるはうなぎ、夜はタコしゃぶ+金華豚のしゃぶしゃぶ(「シャッターアイランド」)

私は遅く起きたので、朝食を食べずにごはんを炊き、生活クラブの冷凍うなぎを温めて食べた。
オットはこれが昼ごはん。

うまいうまい。
夏の土用にうなぎを食べそびれ(てか、注文したんだけど間違って1匹しか頼まなかったので、オットが中華風の炒めものにしてくれた)、どうしてもうな丼が食べたくてこの時期に買ってみただ。
静岡産より安い鹿児島産だけど、黙って出されたら私はたぶんわかんないな。

昼ごはんを食べ終わって、夜ごはんの買い物に行ったらもう夜だ。うちは夜ご飯が早いのよ。

今日は(てかこのところ休みの日はいつも)鍋です。


これまた生活クラブの「花タコしゃぶ」なるものを買ってみた。
要は、薄造りにして、切込みをたくさん入れた生タコの刺し身をだしにくぐらせて食べます。
これが!変な見た目ですが、めっぽううまかった!
ちょっとビックリの味わいです。
また来年もあるといいなぁ。あったら注文しよう。
ふぐとかよりうまいんじゃないかと思ったりする(のは負け惜しみw)

このあと、金華豚のロースをしゃぶしゃぶして食べた。
んもう間違いない美味しさ。劇的にうまい。

で、食べながら「シャッターアイランド」を見たのですが、鍋食べながら見る映画じゃなかった。
キモいわ怖いわ難しいわ、公開当時にリピート割が出たのもわかる、ちょっとだけもいちどみたいとおもってしまったよ。
おもしろかったです。



posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

2014/10/21 トネリコちゃんとチゲ

あーあーあー、ただいまあいほんからの投稿テスト中。
新しく我が家の一員になったトネリコちゃんと、
B162DCF0-DE2A-47C3-9DA0-341C5BD07801.jpg

ばんごはんはチゲ的なスープともやし春菊の和え物。
おいしうございました!

321A83D6-05B8-45AE-893B-34E55CEDA9F4.jpg
posted by オグ at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

再開します。秘蔵の水着写真公開(なんのこっちゃ)

しばらく間があきましたが、また再開しますよ。
とりあえず、水着写真でもどうぞ。


推定3歳。
でかいなー!
小さいころから骨太です。
posted by オグ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

2014/04/05:整体=>神代植物公園でお花見、とり衛門で美味しい焼き鳥

昨日はかなり深酒したけど、すっきり起きました。
いいお酒はいいね!

昼ごろ、新しい整体に行ってみた。
時間短いなぁと思っていたけど、ほんとに短かった^^;
あっという間に終わってしまい、エクササイズを3つ教えてもらって終了。
1ヶ月後の予約を、というのをWeb予約にしてもらって帰宅しました。
またテニスボール買わねば。
なんだろう、私は切実感が足りないんだろうか。。。まあ「疲れている」以外は健康そのものだものね。病気しているわけでもなく、本当にありがたいことです。

いったん家に戻って、今度は母と待ち合わせて神代植物公園に向かいます。
お花見だお花見だ。


わーーーーーい!!


桜が咲いた後、こんなに青い空になることって珍しいような気がするんですが、そんなことない?



っかー、たまらんねえ。


さすが神代植物公園、しだれの種類も豊富。


美しかー。








源平花桃だそうですよ。自然に?なのか、咲き分けるのが特徴らしい。


あー、よく歩いてお腹がすきました。
実は深大寺の門前で焼き芋買って食べたりしたんですが、すっかりお腹がすきましたよ。


調布で数少ない「美味しいお店」のひとつ、とり衛門に来ましたよ。
たけのこのピリ辛煮とピリ辛きゅうり。


生ハムとブロッコリのサラダ。
などをつまみながら焼き鳥を待つ。


きたきた、きましたよ。
ハツ〜。


ぷりぷりレバー。

その他、大量にいただきました。
ああ美味しかった。
母をここに連れてきたかったのよ。
こないだの会食のときは母は体調が悪くてぜんぜん食べられなかったので、今日はたくさん食べられてよかった。

最後の締めまで食べて、ごちそうさまでした!
ああ美味しかった。

盛り沢山な一日、お休みを堪能いたしました♪





posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。