2017年09月09日

2017/09/09:石川旅A: 1日目その2:「八や」さんで悶絶お寿司

さあさあ、本日のメインエベントですよ!

八や さんです。
鮨マスターからいくつか候補を挙げてもらっていたのですが、散々悩んでここにしました。
土曜の夜なのにうまい具合に予約も取れました。ラッキー!

かんぱーい!
今日は暑かったのでビールがうまい!
IMG_4244.JPG

ハマグリから。
ふつうみたいに甘いツメがかかってなくて、シンプルでうまい。。。うますぎる。。。(泣)

IMG_4257.JPG

あ、こっちから出てきたんだったかな。
ハマグリを煮た汁です。
ハマグリエキス。うんまい。
IMG_4246.JPG

おつくりちゃん。
IMG_4260.JPG

白エビちゃん。
IMG_4256.JPG

甘エビちゃん。
蒸した味噌と卵が乗っかってて昇天。
IMG_4255.JPG

ぶりの若いやつを野菜とポン酢で。
うんまーーーーい!!((o(´∀`)o))
IMG_4254.JPG

究極のTKG。
卵の黄身と中トロ。
うまいに決まってる!!おかわり!(いえませんでした)
IMG_4278.JPG

うーむ、、、これが何か思い出せない。。。
美味しい何かの巻物。
IMG_4274.JPG

か・ま・すっ♪
ほ・た・てっ♪
の酢の物〜〜〜♫♫
お・い・し〜〜♫
IMG_4263.JPG

キター。
あかんやつや。
見ればわかると思いますが超おいしいうにです。
IMG_4273.JPG

いくらちゃん!
だし漬け!
IMG_4270.JPG

赤身ちゃん。
IMG_4271.JPG

こはだちゃん。
IMG_4268.JPG

満を持して、のどぐろちゃん。
IMG_4276.JPG

玉子2種。甘くない。嬉しい。
IMG_4272.JPG

いやーーー、おいしうございました。
お酒は、最初のビールの後に冷酒をもらって、二人で23,600円。
お寿司が美味しいのもさることながら、大将がとっても物腰やわらかな方でリラックスしてお寿司を楽しむことができました。
すし飯の味付けも濃すぎずとっても好み。
いやしかしスゴイな金沢。
ちょうどいい腹具合だったので、ホテルに戻る途中でコンビニでわらび餅買ってホテルの部屋でテレビを見ながら食べました。

明日も早いから、早く寝ましょう!
posted by オグ at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | 2017石川(金沢〜能登) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/09/09: 石川旅@:1日目その1、金沢ウロウロ(近江町市場〜21世紀美術館〜ひがし茶屋街)

|д゚)チラッ


ご無沙汰しております。

なんだかもー、月日のたつのはあっという間で、いつの間にかブログのデザインがリセットされておったわい!!めんどくさいからこのまま白で行くよ!
写真をリンクしてたPicasa Webもサービスが終了しちゃって、古い記事の写真はどうなっちゃったんだかね。わかんないけどもういいや(その代わり、Google Photo ウィジェットなる便利機能がいつの間にかSeesaaブログに実装されとった!ありがとうございます)。

もうね、いろいろ忙しくてね。主に仕事が!ががが!

なんですが、つい先日アホみたいに忙しいさなかに1日休みをとり、2泊3日で石川県に旅行に行ってきました。
初めての金沢!いえーい!!あまりにも楽しかったので久々に筆を取ったぜ!

マイルが消えちゃうので、JALの「おともdeマイル」を使い(特典席は売り切れ)、そしてJALクーポンをドカッと交換してクーポン束を持ってホテルニッコー金沢の弁慶で狼藉を働こうという目論見です。

通常、ホテルニッコーのレストランなんてどうでもいいのですが、金沢通(かつ寿司マスター)の知り合いに金沢情報をお問い合わせしたところ、ホテルニッコー弁慶の「蒸し寿司」が絶品との情報を受け、さっそくクーポンを請求しましたよ。
結論から言うと、これJALマイルの一番正しい使い方かもしれない(誤)

先走りました。
順を追ってまいりましょうね。
いやもう久しぶりだからなんかもう筆が走っっちゃって困るわあ。小さい「つ」も2つ入るってもんよ!(それはタイポ)

旅行いこか、とオットと話し始めたのは約1.5ヶ月前。
夏休み後とはいえ、「おともでマイル」のよさげな時間はすでに売り切れており、仕方なく7:50という超早朝の便。
当然あんまり寝てないので、リムジンで爆睡かつ飛行機で爆睡して、ようやく人間に戻ったところで小松空港に着きました。

空港リムジンからいきなり海!
(実はリムジン満席で、補助席のかったい椅子に1時間ばかり座って疲れました。。)
IMG_4193.JPG
いやーん。
海見るとテンション上がりますな!

今回の旅の目的はずばり「食べ物」。って、いつもやないの!そうですすみません。
魚を食べますよ。

まずはホテルに荷物を預けて、ホテルのすぐそばの近江町市場に向かいます。
今回、宿をどうするかで頭から煙が出るほど悩んだのですが、ここんとこお疲れなのであまり古くてがっかりのホテルに泊まるのは嫌で奮発してちょっと高めのホテルにしました。

ホテルリソルトリニティ金沢
ぴっかぴかでいいにおいがして、すげーおすすめです。

さて近江町市場。
入るなりアドレナリンが出まくって大変だったのですが、とりあえず心落ち着けて買い食い。
IMG_4196.JPG

ああ楽しい!
市場は楽しいねえ!
IMG_4198.JPG

IMG_4199.JPG

ここで「ささげ餅」なるお餅を買い食い。蒸したささげがまぶしてある塩味のお餅。おいしいです。
IMG_4200.JPG

ひとしきりうろうろしたあとは、21世紀美術館へ。

バスを降りたところに神社があったので、おまいりしたら不思議な模様のうさぎが。。

目ヂカラがすごい。。
IMG_4206.JPG

神様のおつかいなのね〜。
IMG_4207.JPG

おー!コレコレ!
外を探し回っちゃったけど、中庭みたいなところにあります。
IMG_4211.JPG

おもしろーい!
IMG_4209.JPG

この水面下に行くにはチケットを買わねばなりません。

さっそくチケットを買って中に入りましたが、、

IMG_4213.JPG

うーん、上から見たほうが面白い。。

その後、中の展示を見ましたが、正直よくわからん。
うれしかったのは、メーヴェの実物が見られたこと!

IMG_4218.JPG
アニメ嫌いのうちのオットでも知っている「ナウシカの乗り物」です。
飛行映像を見たけど、めためた怖い(高所恐怖症)。
よく飛ばしたな!いや、よく着陸できるものを作ったな!すごいです。
長時間見入ってしまいました。

そしていちばんよかったのはヨーガン・レールのランプの展示でした。
IMG_4221.JPG
この部屋の横で、このランプを作る過程を含むヨーガン・レールのショートムービーを流していましたが、これもとても美しかった。繊細な人だったんでしょうね。

美術館を出たところでまた小腹がすいたので、手近にあったお蕎麦屋さんに入りました。
さくっとおろしそば。
IMG_4223.JPG
めっちゃ美味しかったです。

っつって、今調べてわかったけど、金沢で食べログ蕎麦カテゴリ1位のお蕎麦屋さんでした。ひー!((((;゚Д゚))))
更科藤井

お蕎麦でお腹がくちくなったところで、ちょっといい感じの道をウロウロと。

いいねえ。
IMG_4224.JPG
たまらん。
IMG_4226.JPG
ここに限らず、金沢はあちこちに渋い喫茶店がたくさんありました。
東京ではほぼ絶滅してしまった感のある喫茶店、名古屋から比較的近いので金沢にもあるんかな?(たぶん違う)

朝4時起きだったこともあり、前日までの仕事の疲れもあり、だんだんこのへんで疲れてきたのですが、力を振り絞って観光します。(貧乏性

近くにあるのは何だ!尾山神社だ!

ステンドグラスの山門が有名な神社です。
神社かよ!の外観。
IMG_4229.JPG

上の写真では見づらいですが、後ろから撮ってこうやってこうやってこうして画像処理を施すとよく見えます。
ステンドグラス!
IMG_4233.JPG
手前に見えるのは足の長い狛犬さん。
不思議ですよね!!
が、本殿は至って普通の神社です。
境内は緑が多くて公園のようでした。
池の畔でベンチに座り、しばしボーっと鯉を眺めて休憩。

しかしまだお寿司屋さんの時間まではまだ間がある。
ではひがし茶屋街に行こうではないか。

バスを乗り継いでひがし茶屋街へ。

やだーん!すてきー!
IMG_4234.JPG

超絶いい天気。
IMG_4238.JPG
ちょっと鴨川のほとりに似ています。
似せたのかな。

超ステキなレトロ建物にステキなクラフトビールのお店が!!
IMG_4239.JPG
ちくしゃう、寝不足でなければ一杯やるのに!!
いまここでキューッとやったら死んでしまうと思い、泣く泣く水を飲んであきらめました。

そして茶屋街の中へ。。
やだ!ステキ!
IMG_4241.JPG
この中の1軒の「志摩」という有名なお茶屋さんに入りました。
っつっても、お茶や遊びをしたわけではなく、見学。
江戸時代の建物がそのまま残っている「志摩」は、夜は現役で「一見さんお断り」のお茶屋さんとして営業中なのですが、昼間はその建物の内部を資料館として見学させてくれるのです。
座敷と次の間の意味合いとか、大変おもしろかったです。

渋いねえ。たまらん。
IMG_4242.JPG

そして疲れ果ててホントはバスで行くはずだったのがタクシーに乗り、今日のメインイベント、お寿司屋さんに向かいます。
が、長くなったので次号!

実は、このタクシーの運転手さんがまあ芸人みたいによう喋る運転手さんで、しかも食べるのが好き。
回るお寿司も美味しいですよ!これはぜひ食べて下さい!こういうのが美味しいです!といろいろ情報をもらいました。楽しかった〜。
posted by オグ at 17:05| 東京 ☔| Comment(0) | 2017石川(金沢〜能登) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

2017/04/08: アスパラとフェタチーズのリゾと春のインゲン系サラダ

YESがロックの殿堂入りして大変めでたいですね。クリス・スクワイアにもそこにいてほしかったですが。



4/19はそんなおめでたいジョンとリックが来日しますので何があっても絶対に半休をとって馳せ参じる予定です。


こないだ「ジョン違いYES」来日時にクリス・スクワイアとハウ様も生身で観られたし。

これで私が大好きなYESメンバーはコンプリートだ!一緒がよかったけど仕方ないね。


いやしかし、ジョン・アンダーソンとリック・ウェイクマンをナマで観られる日が来るなんてねえ…。

しかもこんないわくつきの日だよ。感無量です。

高校3年生のときの私に教えてあげたい。

でも教えても信じないだろうなー!

約20年後にこんな明るく楽しいシアワシな未来が待ってるなんて1ミリも思えなかったもの!!


写真は今日の晩飯。アスパラとフェタチーズのリゾ(米粒状のパスタ)と、春のインゲン系サラダオレンジとヘーゼルナッツ入り、アジの焼いたの。


A4196698-BEE1-455B-94D5-4262601ECEB4.jpg



39867F21-4584-43FD-B37F-67FD1A755FAD.jpg



posted by オグ at 23:42| 東京 🌁| Comment(2) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

2016/11/12 「この世界の片隅に」初日に観てきました

こうの史代原作の映画「この世界の片隅に」観てきました。 


みなさまにはぜひご家族で見ていただきたい、超絶オススメの映画ですです。


お涙頂戴じゃない、おしつけがましくない、右でも左でもない戦争の日常、初恋も見合いも遊郭も孤児も不妊も養子も離婚もあるよ。


あーなんててんこもりなんだ!

でもたった130分にあの物語を過不足なく(いやもちろん不足はあるんだけどもまるでないかのように、かんぺきなながれで)詰め込んだ監督、ほんもうにほんとうにありがとう!!

あなたほんとうにすばらしいひとですね!



のんちゃんの声とすずさんが一体化してて、めちゃめちゃかわいくて、んもうアニメの中にずかずか入りこんでいって、抱きしめたくてしかたなかった。



そして原作漫画もお子さまからオトナまで万人にオススメしたい。

好きすぎて、電子書籍と紙版の両方持ってます。映画の解説本も前々から買って読み込みまくってた。

実は10月に休暇とって呉に原画展見に行く予定だった。オットがひどい風邪を引いてわたしまでうってしまい、キャンセル。みたかったなあ。

ほんとうにざんねん。

映画がヒットしたら東京でもやらないかな!!



今日はえきから富士山のシルエットがきれいでした。BF928CCA-9A3D-4E30-8420-7C5BFFD03B7A.jpg


posted by オグ at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

2016/05/31:結婚記念日にリサ・ラーソンのアザラシ

今日は結婚記念日でした。
なので、昨夜ふと思い立ってオットにカードを書きました。
結婚記念日おめでとうありがとう。
朝起きてきたオットが見られるように。

そしたら、今日帰宅したら、アザラシが待ってた!!



いやーーん!
これ、ずーっとほしかったんですよ!!

そして晩ごはんも待ってた。
パクチーと豆腐のサラダがめっぽううまい。
なぞのプースー(スープ)もうまい。

アザラシたちといただきます♪


ナデナデ。

あああかわええ。

ここ数年、結婚記念日っつっても特に何もしていませんでした。
が、なんだかここのところ近しい人が亡くなることが相次いで、こうやって近くにいられるということがいかにすてきですばらしいことかということを実感する機会がホントに多かったのですよ。
で、この記念日に何か言わずにはいられず、思い立ってカードを書いたのですが、まさかリサ・ラーソンのアザラシに化けるとは思わなんだ!
いやはや、とってもうれしいです。

それにしても7年ですよ。。。
あっという間だ。
あのとき結婚式に来てくれた人のうち、3人はもう亡くなっているとか考えるとホントになんというか。。

とにもかくにも、おめでとうありがとう。
感謝の言葉しかありません。

しばらくアザラシとごはんたべようっと♪


posted by オグ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

2016/05/26: キャラバンサライ・パオ@東中野

今日は所用により会社を休んでいたので、帰宅してきたオットと急に思い立って東中野のパオに行ってきました。
以前、「こどグル」のドラマを見たという親友が連れてってくれてあまりの美味しさに感動したので、ぜひオットを連れてきたいと思っていたのでした。
もうすぐ結婚記念日だけど何も企画してないので、これで記念日ディナーかなーとね♪

じゅうたん敷の部屋です。
まずは琥珀ヱビスでかんぱーい!



ピクルス。


大好きパパド。
インドのだと思うけど、まあ何でもありだ。うまい。しょっぱくてビールにピッタリ。


串3種。
手前から、羊、鶏、羊団子。
間違いない。


カラヒィは目移りしちゃうけど、いちばんベーシックなやつをナンと一緒に。
ここのナン、全粒粉?が香ばしくてホントおいしい。
カリッと硬いのも好み〜♡
カラヒィの羊もやわらかでうまうま。
以前来た時より全体的に何かしょっぱいようなきがするのはきのせいか。


2杯めどうしようかまよったけど いきなり瓶に戻ってしまった。
男は黙ってサッポロビール。男じゃないけどな!


親友と来たときは食べなかった、ラグマンをいただく。
ごま風味が強くて、うまいです。中央アジアの汁なし担々麺だ(なんだそれ)。
麺は、乾麺のリングイネだよね?これ?ちがう?
なにもかもトマトがうまい。


マントウも頼んでみた。
これはまあ普通。


最後は珍しくチャイなど飲んでみた。
甘くてうまい♡
そしてこのちっこいホウロウのポットがかわいい♡。

まんぷくじゃー!
オットが「美味しいと言って連れて来てくれた店の中で、珍しくうまかったな!」と言ってたのでうれしかったです。
なぜか、「美味しい(らしい)から!」と連れて行くとまずい or いつの間にかまずくなっている or その日だけまずい、という不運に見まわれてたのですが、今回は何もかもうまくてよかったわーん。

この次はもっと大人数で来て「メニューの端から端まで」頼みたいわ。。。

posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | アフガニスタン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

2016/05/25:『猫を抱いて象と泳ぐ』by 小川洋子

いやーーー。久しぶりに心を持っていかれました。
持って行かれた要素は以下の2つ。

1. 「銀の匙」に似た、こどもごころの描写
2. 静かな描写

1. 「銀の匙」に似た、こどもごころの描写

わたしはもう忘れてしまった、繊細なこどもごころというものが美しく描かれている。
オトナが言ってくることの何がいやで、何が許しがたく、どういった質問に対しては答えられないのか。
なぜ、すぐに黙ってしまうのか。
なぜ、ちょっとよくわからない行動をとってしまうのか。
そういうことがとてもわかりやすく書かれている。
こどものこころを追体験できて、切なくて苦しくて不思議に心地よいのですよ。親に守られていたあのころのなかにどっぷりつかれるというか。
変なものですわ。
この主人公はまったくもって守られていないので。

2. 静かな描写

感想を書いた人はだれもが言っているけど、「静謐な」というのがこの作家さんの持ち味のようですな。
ほんとうに音のない世界を書けるひとなんだねぇ。

いやー、昔『妊娠カレンダー』を読んで、なんともいえない嫌な気持ちになって、この作家さんのことはしばらく忘れようとしていたようだけど、これはすごくよかった。

前半3分の1がほんとにものっそくすばらしく好きです。
中盤の3分の1も、まあまだだいじょうぶ。
でも後半の3分の1はきびしい。つらい。
終わり方とか、なんとなく「それでいいのかよ?!」と思ってがっくりしちった(´・ω・`)。

まあ、そういうものなのかねぇ。。。
それでも、前半の3分の1は、2回読みなおしたくらい好きです。すごい。すばらしいです。大好きだ。





posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

2016/05/22: 「殿、利息でござる!」観てきた

「殿、利息でござる!」予習なしでみてきました。


阿部サダヲだからコメディを期待していったらわりと真面目な歴史物でした。
ちょっと冗長すぎて途中で飽きちゃった。


一所懸命笑わせようとしてるんだけど、おもしろくない…。笑わせるって大変ですね…。
笑うぞー!と思って観に行ったので、むしろ感動させようさせようとする演出に疲れてしもうた。

でもあれだ!山崎努がすんごくよかったです。
この人は金貸しの役やらせるとサイコーだね。
むかし、ナニワ金融道の「灰原、追い込みかけてこい」もよかったもんなぁ。
ていうかこの映画は山崎努にすべてを任せすぎだわよ(笑)。

あと、ゆづがよかったですw この子は生まれながらの殿かもしれんw


★★★2016/05/24追記★★★

オットに指摘されて気付いたのですが、「追い込みかけてこい」は緒形拳先生でした。。。orz
大変失礼いたしますた。
書きながら、そういえば、なんか死んじゃったんじゃなかったっけ。。。変だなぁ。。。と思ってたのよね(いまさら)

それにしても、オット読んでたのねブログ。
いやん恥ずかしい(●´ω`●)
posted by オグ at 14:01| 東京 ☀| Comment(0) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

2016/05/19:トスラブ箱根ビオーレからの岡田美術館、貴賓館、ポーラ美術館

なんかビミョーに二日酔いです。アホか^^;

でもぐっすりねたのできもちいい!朝メシだ朝メシだ!

ポタージュかコンソメか選べるので、なんとなくポタージュ。

これ、大麦だかハトムギだかが入ってて、つぶつぶでおいしかったです。
ジュースはトマトにしました。母はブラッドオレンジ。


パンがまた自家製。
イタリアらしく(?)甘いパンばかり。
シナモン風味のパン、バターロール、にんじんパン、オレンジパン。
どれもうまい!
ジャムはいちごとアップルシナモン。これも自家製。うまいです。


サラダ。


卵料理に見えないでしょうが卵料理です。
7種類くらいから選べまして、今回は「ポルチーニ茸のグラタン」にしました。
フレッシュ?と思われるポルチーニ茸が入ってまして、朝から濃厚♡な卵をいただきました♪
なんだコレうめえよ!!なんなんだよ!!
ほかの卵料理も、めっちゃ迷うセレクションでした。
いやー、二泊したい。。。また泊まりたい。。。なんなんだこれ。。。


フルーツヨーグルトはふつーです。
いやでもすごいよね。おいしいです。


こんな中庭を眺めながら。


こんもりしてるのは二子山だそうです。
この写真では見えませんが、右側にもうひとやまこんもりしたのがあります。

チェックアウトしてまず向かったのは、昨日「やめとけ」といわれた岡田美術館。
2013年にできた新しい美術館です。
こないだ83年ぶりに見つかって今は東京都美術館に飾られてる若冲の鳳凰図を所蔵しているというのでマークしてました。
今は貸し出してるので若冲は何もありませんが、いいんです。
古九谷・鍋島・古伊万里の特集ですって♡いいじゃない♡


って、お出迎えは風神・雷神ですよ!
こういうのあんまりアレなんですが、まあ大きいことはいいことだw
足湯しながらお茶ができるようになってます。

館内は、カメラ付き携帯やペットボトル持込禁止なので、とりあえずもう荷物は何もかも入り口のロッカーに預けていったほうがいいです。
館内かなり広く、けっこう歩くので、単眼鏡だけ持って身軽になっていったほうがいい。
今回はまだ健脚の母と行きましたが、父とだとかなり厳しいだろうなぁ。。。

収蔵品はとにかく、圧巻です。
中国・韓国の焼き物のコレクションが圧倒的。
むちゃくちゃ美しくて「これまじで昔のなの?さいきん作ったんじゃないの?」とおもうようなのがたくさんあるですよ。
最初に展示してある中国のコレクションが圧巻なので、そのあとの古九谷・鍋島がどうも貧相に見えちゃってこまりましたw

しかしあれだ、岡田さんて人はだれなんだろうだれなんだろうと見ながら母と話していたのですが、いま帰宅して調べてみたらば、パチンコ屋さんの会長だとか。。。
なんか、ググればググるほどいやーーなきぶんになる情報ばかり出てきて、なんかちょっとアレだ。。(自主規制)
とりあえず、知らないで見終わってよかった。いや、そうなのか?うーん。。。複雑。。。

3時間以上、たっぷり時間をかけて見終わったらさすがにおなかがすいた。
とおくまで行くのも面倒なので、そのへんにあった貴賓館という小涌園がやってる蕎麦屋に向かいます。


すばらしい日本家屋です。
ナントカいう男爵の別荘だそうで、国の有形文化財の指定を受けているそうです。


わたしは自然薯そば(要するにとろろそばです)、母はくるみ豆乳そばを注文。
蕎麦もとろろもおいしかったです。
くるみ豆乳はまずくはないけど、もう一息ほしい感じ。

食べ終わって、まだもうちょっと遊び足りないので、北上してポーラ美術館に向かいました。


このエントランスの写真をいろんなところで見て、行ってみたかったのよねー!
ファッションと化粧と絵画という観点での特集、なかなかおもしろかったです。
しかしなんだかむっちゃ眠くてこまった^^;
見終わったあと、駐車場に止めたままの車のなかで20分ばかり昼寝してしまいました。

その後は、御殿場ICから東名高速に乗って、一路東京へ。
途中、海老名SAで休憩したら、上りの海老名SAはすごいんですね!!
ちょっとしたデパ地下みたいで、びっくりでした。
遊びすぎて少し遅くなってしまったので、母はここで晩ごはんのためのお惣菜やお弁当を購入していましたw

1日目の出発が少し遅くなってしまったので、なんとなく物足りない感じですが、楽しかった〜〜。
久しぶりに運転したクルマも楽しかったし、箱根駒ヶ岳ロープウェーも、美術館も、何もかも楽しかった。
そしてやっぱり宿が最強ですわ。
これ、ちょっともうほかの宿泊まれなくなっちゃうよ。。。
このためだけでも、この会社にもう少ししがみつこうと思ってしまったであるよ。。。

次回は親友ときたーーーーーーい!!!!!ワイン飲み放題だよ!!(違いますw)
posted by オグ at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | 2016春箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

2016/05/18: 関東ITS健保のトスラブ箱根ビオーレに泊まったら極楽でしたとさ!

わたくし、2011年からとあるITの端っこのほうにいる企業に勤めておりまして、健保は関東ITSなんです。
鮨屋とかでいろいろ有名なITS健保ですが、保養施設も凄かった。
なんか、ちょっと前までたしか電話かFAXでしか申し込みできなかった気がするんですが(IT健保のくせに!)、気のせいでしょうかね?こないだ見たらWEBで空き状況が検索できるようになってた!

5月末で消滅してしまう有給休暇を少しでも消化してやろうと2日休みをとって、週半ばの2日間で箱根旅行です。
ちょうど5月の母の日に何もしなかったなーと思って母を誘ってみたら空いているというので道連れに連れて行きました。
一泊に食で被保険者は5400円、同行の外部の人は10800円です。
もう何が出てきても、まあこの値段なら仕方ないかと思いながら行ったのです。
車運転していくだけで母が喜ぶであろうことはわかっていたのでw

んが、結論からいうとものすごくよかったです。やばすぎる。めっちゃいいです。

まーでも一日目の最初の方からいきましょうか。

まずですね、ランチ食べようと向かった「見晴らし茶屋」が定休日で、仕方なくこちらの甘酒茶屋に。







しぶすぎる、餅ランチ^^;


まずは箱根神社さん。


しゃくなげがキレイでした。


ピッカピカの晴天!


ご神木に生える苔もうつくしい。



箱根神社の上のおやしろにもお参りしなきゃね、とロープウェーにならぶ。


このフォント、たまりません。
列は外国人ばかりです。


どひー!
ロープウェイ、高所恐怖症のワタクシにはかなーり怖かったですが、怖さと楽しさはいつも紙一重。
ギャーギャー言ってる間に頂上に着きましたよ。







♪ふーーじーはにーっぽんいーちーのやーまー♪




とても気持ちよかったですが、この↑お社があるあたりがいちばん風が強く、ゆっくりできる感じではなかったです。
イタリアかスペインから来たとおぼしきご夫婦が自撮りしてたので、「写真撮りましょうか?」っつって撮ってあげた。すばらしいときに来てよかったね(^^)
日本旅行をどうか楽しんでね!!

そんでもって、岡田美術館に向かったのですが、駐車場入ったところで警備員さんに止められた。

「もうあと1時間しかないので、たぶん時間が足りないと思いますよ!もし今日箱根にお泊りになるなら、悪いことは言わないので明日朝イチでいらしたほうがいいと思います!!!」

えーーーーーーー。そうなの?
なんか、ちっこい私設美術館を想像してたんですが。
ポーラ美術館より断然展示点数が多いという。
うーーーーーむ。
そうですか。
入館料は2800円だというし、ちょと1時間じゃもったいないねということで、とりあえず今日はあきらめて、もうまっすぐ宿に向かいました。

一泊5400円なので、もうなんでもいいと思っています正直。

変な内装でも文句は言うまい。

メシはいいらしいと聞いていたので、母をうならせようと思って「グルメコース」を予約していました。

カッコ内は選べます。むっちゃ悩んだ〜〜。

なんか喉かわいたのでビール頼んだけど、しっぱい。ただのビールでした。



前菜。なんかいろいろ美味しい。


パンがすべて自家製のようです。めちゃうまい。


からすみとそら豆のペペロンチーノ。
うまい!


母が頼んだ、オマール海老とアスパラのトマトソース。
自家製パスタが蕎麦みたいでうまい。確かに蕎麦みたいなの。不思議よ。


魚料理。タラバと帆立とのどぐろっつったかな?
サフランソースがたまらなくうまい。


わたしのラム。うまい!


母のうずら。
これはまあふつー。


チーズ食べ放題♪♪♪


わたしの「濃い目セレクション」
ウォッシュとブルーと珍しいハードチーズ。なんか忘れた。
ブルーのがもーーーーーーーーーー、たまらなくおいしかった。むろんウォッシュも。


母のデザート、ゼリー。


わたしのデザート、ジェラート。


ロビーです。

んで、このITS健保の直営保養施設の特長としまして、いい酒がめちゃ安いのであります。
あたしゃスプマンテをがぶ飲みしたあげく、ビオの赤ワインまで飲んでしまい、ベロベロに酔っ払ってしまいましたとさ。。。
いやーよく眠れた^^;
母はスプマンテのハーフグラスを2つ頼んで、常に冷たいのが飲めてよかったようです。

いやーーーーーー、大満足x100倍。ここまたすぐにでも泊まりたい。やばい。めっちゃいいっす。


posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 2016春箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析