京都日帰り出張は「田ごと」と「下鴨茶寮」

木曜日、日帰りで京都に出張して来ました。

朝出て、昼前について、ランチを食べて、客先で打ち合わせをして、そのまま帰るというパターン。
今回は、1つ再会があったのでとっても楽しみでした。

あれは今を去ること4年前、初の海外出張はバルセロナでした。
To make the story short, そこで一緒に仕事したドイツ在住アメリカ人と京都で待ち合わせしたのです。
京都駅で会って、駅をあまり離れたくなかったのでとりあえず伊勢丹の上の「田ごと」に行きました。
そこでいろいろと近況について話したのですが、そしたら

「英語、超うまくなったね!別人みたい」

と言われてうれちかった。

4年前の出張のとき、ワタクシの英語力は「とてもロンドンに半年いたひととは思えないくらいひどい」レベルのものだったんだなぁ。
それで、一念発起して英会話やろう!と学校の門をたたいたらば、出てきたのは、スーパーハイパーパワフルイングリッシュティーチャー "C"
彼女との3年間のマンツーマンEnglishダベリングを経て、ワタクシの英語は「根性 English でなんとかなる」レベルまでようやく到達したのかもしれません。
まだまだ、商売の交渉ごとができるレベルじゃありませんが、とりあえず必要なことをなんとかがんばって伝えられるようにはなった気がする。
でも、落ちてるよなぁ・・・・。9月に帰国してから、ぜんぜん英語しゃべってないもんなぁ。。。。

あ、で、「田ごと」!

海老天とくずもちが異常に美味しかった。
くずもちを「つたの根っこから作られてるんだよ~」と説明したら、「根っこ?!」。
高野豆腐を「フリーズドライの豆腐なんだよ~」と説明したら、「こりゃうまい!」。
おもしろいねー、英語で日本の料理の説明するの。楽しいわぁ。

で、その後無事打ち合わせも終わり、新幹線に乗る前にお弁当を買いました。
奮発して、下鴨茶寮のお弁当1890円ナリ。
こんな内容 ← って、わかるか!


お弁当ってさ、あける前も楽しいよね。

わくわく。
いただきまーす!
わー、おいしそー!!

左上のマスでは特筆すべきうまいものナシ。
全体的にしょっぱい。
にこごりみたいなやつの中に、ミックスベジタブル(冷凍モノ)が入っていたのには超スーパー興ざめしました。いくらなんでもミクベはないだろ。勘弁してよ。

右上のマスでは、だしまき、西京漬け、おひたし、ゴマ豆腐、ソラマメ、みんなうまかった。
特筆すべきはだしまき。何が入ってるんだろ!不思議な、ねっとりした食感。
なぜか、青梅の甘く煮たものが入っていて、これはこれでうまいけどなぜここに?という感じ。

右下のマスでは、目が覚めるほどえびが美味しかった。火入れ完璧っす。あと、湯葉で魚のすり身とレンコンとネギのみじん切りを巻いて出しで煮たものもおいしかった~♪

左下、「せせらぎ」のちりめん山椒食べちゃったら、ちょっともう、だめって感じです。

全体的に、下鴨茶寮は甘いのがお好きなようす?
味付けが甘いです。うん。甘い。べたべた。

ご紹介が遅れましたが、もちろんこの方も一緒です。


そして、窓際の席が取れた幸運に感謝した。

すばらしい夕焼けショー!!!
ビールのみのみ、ショーを鑑賞し、つまみを食べ。なかなかでした。
その後、「残業ゼロのナントカカントカ」の本を一気読みし、メールをチェックし、あっという間に東京に着いてしまいました。
疲れたけど、京都ならまた行ってもいいな。
もう一度くらい、打ち合わせセッティングしたいなー。


この記事へのコメント

QRコード