アベンジャーズエンドゲームの予習でMarvel(マーベル)作品いろいろ見たよ!(それ以外もあるけど)

あまりにも作品が多すぎて、何見たんだっけ?となってきたので、備忘録かねて記録しときます。

いろいろ詰め込んでこの数週間の間に見た結論。

「アベンジャーズ エンドゲーム」を見る前にこれだけは見とけ、ってみなさんが言いたくなる気持ちがわかりました。。。

別に見なくてもいいんですよ、義務でも仕事でもないんだから。
でも見たほうが絶対に楽しめる。
むしろ、単品見ないならエンドゲーム見る必要ないと思う。
もともとこういうマーベル作品的なものに興味ない人が、「エンドゲーム、話題だし見に行ってみるか」て軽い気持ちで見に行くと「やっぱり面白くなかった。やっぱりマーベルつまんない、興味ない」になると思います。。。

ストーリーが頭の中でごっちゃになってると思ったけど、昔からのファンの方もそういうこともあるみたいだということがTwitterでわかったので気にしないことにします。
以下、17作見た中で私のお気に入りはこれだ!!
  1. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(字幕版)ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(字幕版)
  2. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (字幕版)
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (字幕版)

    • 問答無用で楽しいので絶対見てください。「リミックス」もです。
    • これ2作を見とくと、「エンドゲーム」のネビュラがしみじみ面白いです。
  3. 「アイアンマン」
    • アマプラで無料です。
    • これを見とくと、エンドゲーム見たときの「しみじみ度」が格段にアップします。
  4. 「キャプテン・アメリカ ザファーストアベンジャー」
    • これ見てからキャップの偉そうな発言にムカつかなくなりました。
    • でもペギーとはうまくいかないと思うよ(個人の見解です)
  5. 「マイティーソーバトルロイヤル」
    • 「ソー」シリーズとしては3作目ですが、映画として楽しめたのでオススメ。1、2作目を見てなくても全然大丈夫です。ジェフ・ゴールドブラムと字幕の妙味でむっちゃ笑えます。字幕上手!!あっぱれ!
これだけ躊躇なくガンガン見られたのも、
  • アマプラで期間限定199円セールをやってたから(↓にもリンク張っときました。2019/5/20までは199円です)
  • 「ながら見」したから(手作業しながら。はかどりましたw)
そこまでしてなんでやねんという気もするけど、謎の達成感がありました。

#列の数字はMCU(Marvel Cinematic Universe)、■はDCコミック系列です。
アマプラ=アマゾンプライムビデオで199円でした。

「キャプテン・マーベル」「アベンジャーズ エンドゲーム」以外はすべてAmazon Prime Videoです。

「アイアンマン」以外はすべて199円でした。

楽しいんだけど、見終わるといちいちなんか考えちゃうね。

キャプテン・マーベルの評価が真っ二つに割れたと聞いてやっぱり女の最強ヒーローとかありえんと思ってるやつらが多いんだなーとか、ゲイのヒーローが一人も出てこないねぇとか、有色人種は申し訳程度だなとか、アメリカの国力を感じるわとか、宇宙人全員英語しゃべってんのかよとかキャプテン・アメリカもトニー・スタークは家で奥さん殴ってそうだなとかとかとか。。。(※偏見だし個人の意見です)

それと、ニワカが見ても字幕だけでは理解できないことが多々あったのですが、下記のサイトを読んでいろいろ理解できました。

原作コミックのワンシーンや、作中の「その場面のスクショ」などを織り交ぜながら、細かすぎるネタを大量にまとめてあり、キャラの理解にとても役立ちました。むちゃくちゃわかりやすくてためになるサイトでした。ありがとうございました。


こちらはフェーズごとのリストで作品の順番がわかりやすくて大変助かりました。



1. アントマン&ワスプ(2018/11/11)

記念すべき(?)初マーベル。
同僚が楽しいよと言っていたのを思い出して飛行機の機内で見てみた。
確かにこりゃ楽しいね!
主人公の性格が楽しくて好きです。
映画と関係ないけど、この主人公役の人のエア「Don't Stop Me Now」の動画が超おもしろいので見てない人は見てください。


■アクアマン(2019/3/15)※

あれ、これってマーベルじゃないんだ(爆)。
すげー面白かった。海の「バーフバリ」という評判は本当だったw
モモアマン最高!
楽しかった~わかりやすくて明るくて。
「母を探して三千里」と「きょうだいの確執」というのはアメコミ原作映画のお約束なのかねぇ。
弟役のパトリック・ウィルソンといえば映画版「オペラ座の怪人」のラウルですね!(たぶん本人にとっては黒歴史)あれはよかったなぁ。。。どうでもいいけどセクシーすぎるファントムをやったジェラルド・バトラーもすっかり大物の風格ですな。。。スコティッシュ訛りをたたえる動画が楽しいよね(どうでもええ)


2. キャプテン・マーベル(2019/3/20)※

「ジュード・ロウの横綱相撲である」というレビューを読んでなんにも考えずに見た。Yes、横綱相撲!
「こういうジュード・ロウが見たいんだ」という欲望がキッチリ満たされます。
マーベルど素人の私にも大変わかりやすく、とにかくキャプテンマーベルがつおいのがよかったねぇ!
サミュエル・L・ジャクソンてこんな若かったっけ?と思いつつ見たら、CGで加工してたんですってよ奥様。すごいですねぇ。
それにしても、シアターでIMAX 3Dで見るたびに毎度「いや、3Dじゃなくてもよかったな」って思うのに、また懲りずに3Dで見てしまった。。。もう3Dはやめるわ。。。

【番外】バンブルビー(2019/3/24)※

あれ?これってDCでもマーベルでもないの!?!?
トランスフォーマーというシリーズものだとは知らなかった。。。。そしてそれがタカラトミーのおもちゃが原作だということも!!
ツイッターで話題になっていたのと、キャプテン・マーベルがおもしろかったので見に行きました。
チャーリーとバンブルビーがなんつってもかわいかったねぇ(´∀`*)

3. キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー(2019/4/30)

「アベンジャーズエンドゲーム見るならこれだけは押さえとけ!」みたいな人のやつでリストアップされてたので見てみた。
前作があるみたいだけどWikipedia読みながら見たらだいたいOKだったかな。でもなんか「ふーん」感が強い。。。
キャプテンマーベルと同じアメリカ軍の兵士なのに、全体的に深刻で暗いトーン。キャプテンマーベルよりなんかもやもやしちった。

■シャザム!(2019/5/4)※

楽しかった~~!!
笑いあり涙あり。
やっぱ映画はこうじゃないと!
こういう明るくて楽しいやつがやっぱ好きだねぇ。。ウィンターソルジャー見た後だったので余計そう思いました。
主演のザッカリー・リーヴァイさん、どっかで見たと思ったらマーベラス・ミセス・メイゼルのシーズン2に出てきたミッジの新恋人・変人医師のベンジャミンの人だった。こんな有名人だとは。

あと、マイティーソーの2作目から三銃士の一人になってました。

4. アベンジャーズ(2019/5/6)

オールスター総出演1作目ということでとりあえず。
なんか、「最悪の場合、ウィンターソルジャー、アベンジャーズ、エイジオブウルトロン、シビルウォー、インフィニティウォーだけみとけばOK」みたいな発言を信じてアベンジャーズ見たけど、う、うーん、、、、なんか全然わからない。。。。たぶん1割くらいしか面白さを感じてない気がする(個人の感想です)
ロキのイメージはこの作品のだと思ってたら、なんか違うみたいだということが後からわかりました。
アイアンマンは見てないけどまあいいやと思ったらいちばん大事な役割だった。
マンハッタンがぐっちゃぐちゃです。最後はハルクとアイアンマンが〆。
これもなんか深刻で暗いトーンねぇ。
ま、いいか、最短距離でエンドゲームを見るのだ。(と、ここまでは思っていた。。)

5. アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2019/5/5)

こちらもオールスター。
人工知能の暴走にみんなで立ち向かう感じ。
く、暗い。。。
うーん、これであとシヴィルウォーとインフィニティウォー見ればいいって言われても、シビルウォーは「ヒーローが喧嘩するだけ」とかレビューにあるし、どうも気が進まない。。。(そこまでしてなぜ見るか)
とりあえずなんかほかの楽しそうなやつないかしら。。。とアマプラのレビューを読み漁り始めた。

6. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2019/5/7)

いろいろなレビューを読みまくって、「マーベル作品で最も明るく楽しい」という評価がついていたので見た。
おもしろい!これおもしろい!
なんだよ!早く教えてよ!
ブラッドリー・クーパーが声をやってるアライグマアンドロイド(ロケット・ラクーン)が最高ですね!
次もGotGだ!(Gardians of the Galaxyの略だそうな)


7. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス (2019/5/8)

大好きガーディアンズの2作目です。んもう立て続けに見ちゃう。
やっぱ楽しい。
しょっぱな2曲目に大好きなELOの「Mr. Bluesky」がほぼフルコーラスで流れるあたり、もう好きにならずにいられない。Blue ray買っちゃおうかしら。
「Mr. Bluesky」を知ったのはAmazon musicの無料プレイリストだったのですが、もしかしてこの映画があったから入ってたのかな。
最後の場面でクイルが「What」と聞くところで膝から崩れ落ちました(座ってたけど)。大変いいですね!!!
よっしゃ、もしかしたらこれは幕の内弁当より単品のほうがおいしいのかもしれない。
これからは単品攻めで行くよ!(ターボがかかった)


8. ドクターストレンジ (2019/5/9, 10)

カンバーバッチ様を見るために見たのですが、ティルダ・スウィントン様とミッツ・マケルセン様、超よかったです。むろんカンバーバッチ様も(なぜか全員さまづけ)。
キャスティングが本当に上手ですね!!!!
キャスティングディレクターはSarah Halley Finnさんという方だそうです。
なんでアカデミー賞にはキャスティング賞がないんでしょうね。
ここまでぴったしのキャスティングをするのであれば、この人がキャスティングディレクターをやってる映画は「イメージちがーう」とがっかりすることはないと考えてよいのではないか。
いろいろ読んでたら、ベネ様はこれに出たことで各方面でかなりネタにされたみたいですね。インフィニティウォーでは、「テレビでいじられたこと」をネタにされてましたw


9. マイティーソーバトルロイヤル (2019/ 5/10, 11)

ケイト・ブランシェット様を見るために見たのですが、意外や意外、これまで見た中でも屈指の面白さでした!
グランドマスター(ジェフ・ゴールドブラム)が最高の変態野郎です。
そんでもって、字幕がよかった。
ソーがなんべんも「俺は雷神だ(God of Thunder)」って言ってるのに、グランドマスターは絶対に「雷様♪(Lord of Thunder)」って言うんですよ。。。これ死ぬほど笑った。
英語の「God」と「Lord」の違いはよくわかりませんが、「雷様(かみなりさま)」って言われたら40代以降の日本人が即座に連想するのはドリフの雷様だよね!!
これたぶん字幕版で見てる日本人の40代以降の人間が一番笑ったと思う(個人の見解です)
あとさ、ロキって「アベンジャーズ」で人類の敵じゃなかったっけ?!いつからこんな軽いキャラになったの?!楽しいからいいけど。
ソーのキャラのせいなのか、なんか全体的に軽くて楽しくていいですね。こういうわちゃわちゃした楽しいやつがいいですよ。

***

1作目と2作目を見た後で思ったんですが、あの三銃士みたいな友達の扱いがひどいっすね。。。
ぶったぎり感がすごいわ。。。


10. ブラックパンサー (2019/5/11)

劇場に見に行かなかったことを激しく後悔していたので見ました。
ワカンダフォーエバー!
オコエ隊長カッコエエ!!
内紛の物語ってのがなんとも切ないけど。親戚同士じゃなくて世界の敵と戦おうぜ。。。
意外にもマイティーソーバトルロイヤルよりおもんなかった。。。
これはブラックの方々に格別の意味がある作品なんだということは十分理解できたけど、やっぱりなんか物足りないかなー。


11. キャプテン・アメリカ シビルウォー (2019/5/11)

「ブラックパンサー」になんとなくがっかりして、「もういいか、「インフィニティ ウォー」見て「エンドゲーム」見に行っちゃお」って思って「インフィニティ。。」を見始めたら、なんかもう全然わかんなくて「こりゃアカン」と慌てて消して今更ながら「シビルウォー」を見始めた。
少なくとも、ブラックパンサーの前に見るべきであった。。。ごめんよティ・チャラ。。
また順番が逆になってしまった。

なんか仲間割れしてアベンジャーズのヒーロー同士が命がけで喧嘩する回です(超ざっくり)。

アイアンマンを本気でぶん殴るキャップまじこわ!


12. アイアンマン (2019/5/12)

ヒーロー同士のけんかにぐったりしてしまったので、ちょっと休みたくなり、アイアンマンの最初のやつが無料だったので見てみた。
本当にマーベルのキャスティングは最高ですね。。。RDJ以外考えられないと誰かがレビューに書いてましたが、確かに。すごいなホントに。
これ見とくと、エンドゲーム見たときの「しみじみ度」が格段にアップするのでニワカの君も劇場に行く前に絶対に見よう!アマプラで無料だよ!

13. キャプテン・アメリカ ザ ファーストアベンジャー (2019/5/12)

アイアンマン見たのでもうこれは見たほうがいいのではと思って1作目も見た。んもう順番がほんとにばらっばらですね。
でもこれで、バッキーといかに親しかったかがわかってよかった。
なるほどーー、これを見てからウィンターソルジャーを見たらやっぱり格別な感じだっただろうな。。。。最初から人の忠告は聞いておくものよ。。。

結局なんだかんだでほぼすべて網羅してるじゃないか!


14. アベンジャーズ インフィニティウォー(2019/5/12)

ようやく見た。
やーーーーーーー、やっぱりここまでほぼすべて見といてよかったーーーー!!!!
これだけ見ても、「誰これ?何これ?なんなのこの進行??何????」ってなって、感想は「つまらんかった」になっただろうな。。。
それにしてもえらいこっちゃわ。
一気に見ると、やはりみなさんそれぞれ年齢を重ねてらっしゃるねぇ。。。しみじみ。

キャプテン・アメリカもうっとおしいわねぇと思ってたけど(すまぬ)、1作目を見たあとだと支持してしまうこの不思議よ(プロパガンダに弱いタイプ)。

アベンジャーズだけだと、キャプテン・アメリカ見て「知らないイケメンがなんやエラソーに言うとるわ」くらいにしか思わないんですが、単品を見とくと「ああ、キャップがそういうふうに言う気持ち、なんかわかる!!」ってなるんですよね。。。


15. アベンジャーズ エンドゲーム (2019/5/14)※

見た。。。ついに見た。。。長い道のりであった。。。
「アメリカの尻」よかったです(違
いやはや、よくぞ集めた。このメンツを。
けっこうな大物がちょっとしか、あるいはまったく、しゃべらない役として出てくるとか、どんだけゼータクやねん。。。
あーもうほんとにここまでいろいろ見といてよかった!
しかもこの数週間で集中してみたので記憶がまだ生きてたしね。アマプラで見てから行くのがいいですね。ほんとに。
あーしみじみ。

制作が決まっているという「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」が超スーパーレインボー楽しみです。絶対劇場に見に行く。
何をしゃべってもネタバレになりそうなのでもごもごしますが、ネビュラ最高ですね。。。ソーとクイルはどうなるのかしら。
ソー、なんでこんなにぶよぶよなの。。。ひどくない。。?かわいかったのでいいですが。。。
トム・ホランド君もめっちゃかわいいです。

キャップほんとにおつかれさま!!←すっかりプロパガンダにやられた人
あの体型を保つのは本当に大変でしょうねぇ。。。いやーすごい。


16.マイティーソー (2019/5/15)
エンドゲーム見たときに、これ見てなかったのを激しく後悔したので。

クリス・ヘムズワースはすごいボディですな。。。
あの身体を維持するのはさぞや大変でしょうなぁ。
アマプラのレビューではおもんないと酷評してる人もいましたが、この映画はクリヘムとナタリー・ポートマンとトム・ヒドルストンを見るためにあるのでいいのです。見ましょう。おもしろいです。
なんかもう、クリヘムの身体とナタポの顔をうっとり見てるだけで2時間が過ぎましたよ。。。トムヒもなんかかわいい。2012年だもんね。。。かわいい。
浅野忠信は日本版ポスターでは大事な人の1人みたいにでっかく載ってますが、申し訳程度の出番しかないよ。

あの学者の人(名前が覚えられない。「マンマミーア!」に出てくるパパの一人)はここから出てたのねぇ。
ペットショップの店員、ジョー・マッゼロかと思ったら違った。助手のバイトの子はMr. Robotのダーリーンかと思ったら違った。これ2012年の映画だもんね。。。ダーリーンはもっと若い子だな。
2作目も見ますよ。

17. マイティーソー ダークワールド(2019/5/16)

なんつーか。。。あらーー。。
1作目と2作目はけっこうつながりがあったのね。。。。3作目(バトルロイヤル)ではいろいろぶった切られたねぇ。。。
インターンの彼女、好きなんだけどなぁ。。。
まあそうね、ジェーンはどうにも使い勝手の悪いキャラだったってことかしら。。。ジェーンがアベンジャーズでエリックの代わりに博士役をやるとソーの気が(というかジェーンをめぐってソーとクイルの間でシビルウォーが起きそうだ)散りそうだから外したのかな。。。
キャップとペギーよりソーとジェーンのほうが長く続きそうだけどねぇ。。。キャップとペギーは絶対うまくいかないよ。。。(個人の感想です)
3作目の「バトルロイヤル」とは、アスガルド(どうでもいいけど、絶対に「アガルド」って濁って発音してるのになんで日本語表記は「アスガルド」なんだ)一家の設定だけが同じでなんか全然違う物語みたい。
1作目・2作目と3作目の間には、王家の人間以外まっっっっっっっっっっったくつながりがなくて笑える。
3作目は主役がジェフ・ゴールドブラムだしw(違います
3作目見たときに、「あらー、浅野忠信あっという間に死んだ」と思ったら、1作目も2作目もちみーっとしか出てなくてなんともやるせない気持ちになりました。
これがハリウッドの数合わせか。。。?(有色人種を何パーセントか入れるってやつ)
もしやジェーンが外されたのも数合わせか!
そういや3作目ではヴァルキリーが出たからなあ。
うーん。。。3作目がまた見たくなっちゃった。
全部監督が違うとこうも違うものになるんだねぇ。
そういう意味でおもしろい。
クリヘムのボディは相変わらずすごかったです。
クリヘムが裸で出てくると話の筋がわからなくなるね。。。(よく映画とかでダイナマイトボディの美女が出てくると男どもの顎が外れてポカーンとする感じをご想像ください)

 スパイダーマン ホームカミング (2019/5/21)

トム・ホランドくんがかわいいので見た。
あーーーー!「アベンジャーズ エンドゲーム」を見る前に見るべきだった!!
こういう感じだったのか。。なるほどねぇ。。。
そりゃあれ見て泣く人がいるのもわかるわ。。
トム・ホランドくん大変にかわいくてよかったです。

個人的にはおっとりしたトビー・マグワイヤ君のピーター・パーカーのほうが、スパイダーマンとのギャップが激しくていいなと思いますが、こういうわちゃわちゃしたスパイダーマンもいいですね。
なんかいろいろ読んでたら、何かで共演したクリス・ヘムズワースも推薦したんだってね。あのネタバレ騒動とかを見るに(見てなかったのにネタバレしたときの大騒ぎは知っている)、きっと本人もわちゃわちゃした子なんでしょうね(子ったって20歳過ぎてるけどね)。
ニコニコ(´∀`*)
誰かが「全世界の甥」みたいなことを言ってたけど、ほんまやね。

もうすぐ公開の「スパイダーマン:ファーフロムホーム」も楽しみです。
2年前くらいのインタビュー記事で「憧れの俳優」に挙げているジェイク・ギレンホールと共演してるじゃないですか。現場ではさぞやわちゃわちゃしたことでしょう。かわいいですね。
ニコニコ(´∀`*)。

あと、ゼンデイヤがかわいくない子感が出まくっててすてきだったねぇ。

何かを読んだときに、「このスパイダーマンでは、ピーター・パーカーのおじさんは出てこないけど実はトニー・スタークがおじさんの役割なんだ」と書いていてしんみりしました。なるほどねぇ。。。






この記事へのコメント

QRコード