2016年05月18日

2016/05/18: 関東ITS健保のトスラブ箱根ビオーレに泊まったら極楽でしたとさ!

わたくし、2011年からとあるITの端っこのほうにいる企業に勤めておりまして、健保は関東ITSなんです。
鮨屋とかでいろいろ有名なITS健保ですが、保養施設も凄かった。
なんか、ちょっと前までたしか電話かFAXでしか申し込みできなかった気がするんですが(IT健保のくせに!)、気のせいでしょうかね?こないだ見たらWEBで空き状況が検索できるようになってた!

5月末で消滅してしまう有給休暇を少しでも消化してやろうと2日休みをとって、週半ばの2日間で箱根旅行です。
ちょうど5月の母の日に何もしなかったなーと思って母を誘ってみたら空いているというので道連れに連れて行きました。
一泊に食で被保険者は5400円、同行の外部の人は10800円です。
もう何が出てきても、まあこの値段なら仕方ないかと思いながら行ったのです。
車運転していくだけで母が喜ぶであろうことはわかっていたのでw

んが、結論からいうとものすごくよかったです。やばすぎる。めっちゃいいです。

まーでも一日目の最初の方からいきましょうか。

まずですね、ランチ食べようと向かった「見晴らし茶屋」が定休日で、仕方なくこちらの甘酒茶屋に。







しぶすぎる、餅ランチ^^;


まずは箱根神社さん。


しゃくなげがキレイでした。


ピッカピカの晴天!


ご神木に生える苔もうつくしい。



箱根神社の上のおやしろにもお参りしなきゃね、とロープウェーにならぶ。


このフォント、たまりません。
列は外国人ばかりです。


どひー!
ロープウェイ、高所恐怖症のワタクシにはかなーり怖かったですが、怖さと楽しさはいつも紙一重。
ギャーギャー言ってる間に頂上に着きましたよ。







♪ふーーじーはにーっぽんいーちーのやーまー♪




とても気持ちよかったですが、この↑お社があるあたりがいちばん風が強く、ゆっくりできる感じではなかったです。
イタリアかスペインから来たとおぼしきご夫婦が自撮りしてたので、「写真撮りましょうか?」っつって撮ってあげた。すばらしいときに来てよかったね(^^)
日本旅行をどうか楽しんでね!!

そんでもって、岡田美術館に向かったのですが、駐車場入ったところで警備員さんに止められた。

「もうあと1時間しかないので、たぶん時間が足りないと思いますよ!もし今日箱根にお泊りになるなら、悪いことは言わないので明日朝イチでいらしたほうがいいと思います!!!」

えーーーーーーー。そうなの?
なんか、ちっこい私設美術館を想像してたんですが。
ポーラ美術館より断然展示点数が多いという。
うーーーーーむ。
そうですか。
入館料は2800円だというし、ちょと1時間じゃもったいないねということで、とりあえず今日はあきらめて、もうまっすぐ宿に向かいました。

一泊5400円なので、もうなんでもいいと思っています正直。

変な内装でも文句は言うまい。

メシはいいらしいと聞いていたので、母をうならせようと思って「グルメコース」を予約していました。

カッコ内は選べます。むっちゃ悩んだ〜〜。

なんか喉かわいたのでビール頼んだけど、しっぱい。ただのビールでした。



前菜。なんかいろいろ美味しい。


パンがすべて自家製のようです。めちゃうまい。


からすみとそら豆のペペロンチーノ。
うまい!


母が頼んだ、オマール海老とアスパラのトマトソース。
自家製パスタが蕎麦みたいでうまい。確かに蕎麦みたいなの。不思議よ。


魚料理。タラバと帆立とのどぐろっつったかな?
サフランソースがたまらなくうまい。


わたしのラム。うまい!


母のうずら。
これはまあふつー。


チーズ食べ放題♪♪♪


わたしの「濃い目セレクション」
ウォッシュとブルーと珍しいハードチーズ。なんか忘れた。
ブルーのがもーーーーーーーーーー、たまらなくおいしかった。むろんウォッシュも。


母のデザート、ゼリー。


わたしのデザート、ジェラート。


ロビーです。

んで、このITS健保の直営保養施設の特長としまして、いい酒がめちゃ安いのであります。
あたしゃスプマンテをがぶ飲みしたあげく、ビオの赤ワインまで飲んでしまい、ベロベロに酔っ払ってしまいましたとさ。。。
いやーよく眠れた^^;
母はスプマンテのハーフグラスを2つ頼んで、常に冷たいのが飲めてよかったようです。

いやーーーーーー、大満足x100倍。ここまたすぐにでも泊まりたい。やばい。めっちゃいいっす。


posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 2016春箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QRコード
携帯アクセス解析