ゆらゆら帝国@日比谷野外音楽堂

日曜日は、久々のゆら帝ピンのライブですた!
っちょーーーーー楽しみにしてました。
んでもって、ぜんぜん知らなかったんですが、どうやら結成20周年記念ライブだったようで、ビデオカメラは回りまくり。
ちょっと前過ぎたのか、音が汚くて、うるさかったなぁ。

昔の曲も、「ラメのパンタロン」と「アーモンドのチョコレート」をやってくれたー。とってもナマで聞きたかったのでうれしかったっす。
でもなぁ、「発光体」はいいから「ズックにロック」とか「貫通」とかやってほしかったな。

新曲も2曲あり。いつ発売なんでしょう。
ムラを売り払おう~♪とかなんとかいってたやつが好きだわ。

最後、「星になれた」で締めおって、んもうなんだかいろいろこみ上げてきてダダ泣きするところでした。
最初に買った「なましびれ・なまめまい」の中で、唯一「あーこれなんだかすごくいいじゃん」と思ったのがその曲だったので、あの1曲が入ってなかったら、別のCD買おうとか思わなかったなーと思ったりね。
いやはや。楽しかったっす。

そしてハラヘリのわれらはまた新宿へ向かうのであった。つづく。


この記事へのコメント

QRコード