立川の花火

学生のときに、聖蹟桜ヶ丘の花火を見に行って以来、10年以上のご無沙汰です。
60万人の人手だというので、「開始後に立川に向かい、終了前に立川から去る」という手法をとることに。
もちろん買ったゆかた着用~♪

なんだかまったく見方がわからず、ヒトの動きの流れに合わせて動いてたら、歩きながら見た方がよいのでは?という結論に達した。

いちおう写真など。

ワタクシのしけたカメラではこれが限界です。
ホントはもっと綺麗だったんですがねえ。
一尺玉っていうですかね、大きなやつもたくさんあがっていました。
やっぱ花火はいいねーー!大好きだーーーーー!(告白)
お酒飲まなくても、一発ごとにテンションあがりまくり。とっても楽しかったです。

オマケ。
これまた10年ぶりくらいで魚民に入り、その昔おいしかった「マグロのカマ焼き」を偲んで似たようなメニューを頼んだら。

............これ、アタチが頼んだやつ...??
なんか生臭くてイマイチどころかイマミッツくらいでした。おしまい。


この記事へのコメント

QRコード