2013年09月30日

2013/09/30:水餃子というか餃子入りスープ、タイ風春雨サラダ

昨晩から右目の調子が悪いなーと思ってたら、今朝起きたら完全に霰粒腫になってました。
痛くてコンタクトが入らん(ソフトです)。
しかたなくめがねで会社に行く。めがね、慣れてないのでオエー。

定時よりちょっと前に飛び出して眼科に行ってクスリをもらったのでもう大丈夫でしょう。

帰宅中、オットから急遽出かけなければならなくなったとメール。
あれまあ。なんとまあ。
明日の朝は早いから、こりゃ今晩は帰ってこないだろうな。。。とトボトボ帰宅。

晩ごはんのしたくをした後で出かけなければならなくなったそうな。
スープ餃子、おいしいにゃー。

涼しくなってきたので汁物が美味しいですな。

あら珍しい。オットには珍しく、タイの春雨サラダ。

私はよく作りますが、オットが作るのは初めてでは?
オットらしい、やさしい味付け。私のはもっととげとげしてるなぁ。
美味しい美味しい。
ごちそうさまでした!

食後にデザート食べた。
さてこれは何でしょう。



正解は、トマトゼリーです。
生活クラブで見つけて買ったんだけど、なかなか不思議うまい。
さっぱりさわやか、甘くもなくすっぱくもなく、でも美味しい。
結局、2つとも私が食べちゃったよー。

で、オットはてっきり帰って来ないだろうと思ってたら帰ってきました。
よかったにゃー。
泊まりだったとしても出張に行ったと思えば、ということなんだけども、なんだか釈然としないのよねえ。まあ、慣れていくしかないんだろうけど。


posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

2013/09/29:お昼はプチサイクリング、巨峰、枝豆、29の日のラムのクミン炒め、レンコンのサラダ

きょーーうもいいてんきー♪
というわけで、あまりにもいい天気なので急ごしらえのお弁当を持ってちょっとだけ自転車こいできました。
多摩川沿いを走ること30分ほど。



こんなところで持ってきたお弁当を食べた。
おにぎりと卵焼きだけですが、外で食べれば何だって美味しいもんだ。



BBQ、いいなぁ。。。

しっかし気持ちいいねー!
ロードバイクにがんがん抜かされますが、気にしない。
しっかし、つーけーがてーいーである(=おしりがいたい)。これは慣れるものなんだろーか。。。

帰宅してちょっとお昼寝して、おやつ。


巨峰ってあんまり好きじゃないと思ってたんですが、八百屋さんの店先であまりにも美味しそうだったので買ってみた。
美味しいです。ほとんど一人で食べちゃった。

さて晩ごはんのしたく。

去りゆく夏を惜しみながら、これが最後だろうなーと思いながらフライパンで枝豆。

もうやっぱり終わりだねえ。


きれいな夕空も、秋の気配であるよ。

今日は29(にく)の日でお肉屋さんの肉が二割引だったので、ラム肉を買ってクミン炒めにしました。

ラムはうまいなー!
クミンと肉を炒めて、ショウガとニンニクのすり下ろしをいれて、ナスとピーマンを投入して、最後にケバブミックスと醤油と塩コショウで味付け。


新レンコンとキャベツの残りを茹でて、マヨとマスタードと七味とゆず胡椒と蜂蜜と塩で味付け。

食べながら観たのはジュリー&ジュリア。
メリル・ストリープとエイミー・アダムスがとっても魅力的だったんですが、実話のほうではジュリアがあんまりジュリーのプロジェクトに好意的でなかったらしい、というのが、なんとも後味の悪い感じです。
最後まで誤解は解けないままジュリアは亡くなったらしいし。
それにしても、料理がいろいろ出てくるので、口寂しくてしょうがなかった。。。



=============
そういえば、買った自転車はこれのカフェオレ色でござる。



もうさ、「カフェオレ色」とか色の名前がもー軟弱だよね。
いいんです、軟弱で。
みょーにかわいいのを買ってしまったぜ。
でもママチャリより速いぜ!
びゅんびゅんだぜ!
事故らないように気を付けたいと思います。



posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

2013/09/28: 自転車を取りにいく、秋のキノコの和風パスタ、秋鮭のケイパー蒸し、キュウリとトマトのサラダ

朝からぴっかぴかに晴れました。
今日は渋谷で買った自転車を取りに行く。つまり帰りは乗って帰るということ。
いろいろと説明を聞いて、まずは実家に寄る。
渋谷から実家まで自転車で30分くらい。
実家はホント、都心にあるんだなぁ。。。(しみじみと都落ち)

実家で鶏南蛮蕎麦をごちそうになり(うまい!)、実家近所の呉服屋さんに「成人式のときに来た後で袖をちょっと切った振袖を持っていって、今度のいとこの結婚式に着られるかどうか相談する」という案件を片付けた。
この呉服屋さん、祖母が付き合いがあって7歳の七五三のときの着物はここで作ってもらった。すごく趣味のいい(けど高いので振袖はここのじゃないのだ。。。)呉服屋さんで、帯を一度だけ買ってもらったことがある。
着物に関しては、とりあえず「柄行も色も地味だし、中振りよりは短いのでこのまま着られますよ」というお墨付きが出た!よかたー。
「次は訪問着を作りましょう♪」と言われて、もにょもにょいいながら退散。
作りたいわよ。作りたいけどおたく高いじゃないのよう。

そこから自宅まで自転車こいで、約1時間かかりました。
ちょっと道を間違えて遠回りしちゃったので、慣れればもっと短い距離で行き来できるかも。

買ったのはミニベロの軟弱自転車ですが、甲州街道をぶっ飛ばしていたら脳内にアドレナリンがぶわーっと出て、思わず「ああ、ロードバイクほしいかも。。。」とか考えてしまいました。
いやいや、まずはこの軟弱君を乗りこなしてからよ。

アドレナリンが出たまま、夕飯のしたく。


こんな簡単なキノコパスタでさえ、「麺が固い」というどうしようもない失敗を犯すオレ。茹で時間6分だから5分にしたんだけど、、、と袋をよくよく見てみたら「9分」だって。。。
料理の神様から見放されているとしか思えません(いや、袋をよく見ろよ!!!)


秋鮭のケイパー蒸し。
本のとおりに作ったら上手にできた!
(でも実は、ホントはあさりを使うところに冷凍のはまぐりを使い、はまぐりの口が開かくてずっと火にかけてたら半分焦がしかけていったん鍋を洗ったことはオットにはナイショです)
鮭はふっくらやわらか、とってもおいしー。
ハマグリはやっぱりダメ。出汁です。


キュウリとトマトと玉ねぎを刻んで、山羊チーズとその漬けてあったオイルとワインビネガーで適当に味付けして、冷凍の「まめまめミックス」(生活クラブ)をガラガラっと混ぜ込んで、いつもの美味しいサラダ。

食べながら「ミッドナイト・イン・パリ」を観ました。
行く前に観なくてよかった。
パリが異常に美化されてるよこの映画!
本物のパリはもっとねずみ色で汚いぞ。
とはいえ、映画はとてもおもしろかったです。
アメリカの俗物親子の描写がもー気持ち悪いのなんの。
20年代のパリに憧れるゲージツ家な主人公のもよもよしたところがウディ・アレンそのもの。
私は60年代後半のアメリカにタイムスリップしてウッドストックを観たい人間ですが、20年代のパリやニューヨークもいいなぁ。
大好きなコール・ポーターも出てきた。その歌がぴったりの、バブル崩壊まえの欧米。
ダリがいちばん笑った。あの役者さん、大好きです。
タイムスリップした後その世界に住むかという問題は難しいけど、20年代だとその直後に大恐慌だの第二次世界大戦だのを体験しなければならないからねー、それはいやだねー。





===================
ぜんっぜん関係ないですが、先日の鶏団子と冬瓜のスープの夜、あまりのおいしさにオットにメモ。

共食い系。



posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

2013/09/27: 鶏団子と冬瓜のスープ拡張版、ホタテとトマトとナスのサラダ、ズッキーニとわかめのナムル

金曜日!
今週は4日しか仕事してないのにやたら疲れた。
月末なのでお金の処理が多くて神経がぴりぴりするのかな。
ちょこっと残業して帰宅。


昨日の冬瓜と鶏団子のスープに、豆腐とエノキと卵が入ってボリュームUP!


刺身用のホタテをさっと湯通ししたものとナスとトマトの和え物的サラダ。
うまい。。。しみじみ。
味付けは酢と塩と砂糖と醤油だそうです。

さー、明日は自転車取りに行くぞ!
1時間半もこぎ続けられるのかとっても不安ですが、さっさと寝ることにしましょう。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

2013/09/26: 冬瓜と鶏団子のスープ、ピーマンとあぶらげの和え物


冬瓜美味しいねー。
こないだ実家の法事で食事に行ったらば、煮物の中に冬瓜が入ってた。
いとこなどが「冬瓜って存在意義がわからねー」などと不埒なことを言っておったが、美味しいのですよ冬瓜は。


ピーマンとあぶらげの和え物。
ピーマンはさっと茹でてある。。。はず(数回作ったことあり)。

野球は楽天が優勝したみたいですが、今の監督が仙ちゃんだったなんて知りませんでした。
小学生の頃、名古屋に住んでいたんですが、当時仙ちゃんが中日ドラゴンズの監督だった関係でけっこう好きなんす。
動物の刷り込みと同じですな。
嫌いな人も多いですが、ああいう熱くてウェットな感じ、いいじゃんね。

晩ごはん食べ終わったあと、投資の勉強をちょっとだけ。
この10年に関して言えば貯金するのがいちばん良かった、とかいろいろ聞きますが、やっぱなんか投資したほうがいいんではないの?と思っていろいろ調べています。
株もやってみたいけど怖くてねえ。
仕事が忙しいときはそんなこと考える暇もなかったけど、落ち着くといろいろなことを考えられてよいですな。。。。。うーん、よいのか?



posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

2013/09/25: 昨日のチゲと玄米おにぎり(わかめ)、ラジオ体操

夕方ごろ、鍵を職場に忘れて入れないとオットからメールで連絡が。
定時ちょっと過ぎに出てオットと合流して帰宅。
昨日のチゲの残りと冷凍してある玄米おにぎりを食べました。オットはおそば屋さんで済ませたそうな。
鍵忘れるなんて、この4年半で初めてかもと自分で言ってた。ほんに珍しい。

今朝から、朝のストレッチの代わりにラジオ体操をやってみることにした。
身の回りでラジオ体操の話を立て続けに耳にしたのでね。
超久しぶりにやってみたら、けっこう息が上がるし身体があったまる。

コドモの頃は、「最後に手足の曲げ伸ばし、息を整えましょう」というのが理解できなかったんですよ。
こんなものくらいで子どもは息など上がらんのね。
オトナになって、あの文句の意味がわかった。
息、上がる!心拍、上がる!ぜいはあ。

ちょっと続けてみようと思います。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

2013/09/24:ファンデーション、キムチチゲ、サラダ拡張版

連休明けってツライねー、ってこともなく、きちんと起きて仕事に行きました。

帰りにファンデーションと下地クリームを買って帰った。
顔に一枚何かが張り付いてるみたいで化粧なんかホントはしたくないんだけど、最近すっぴんだとギョッとするような顔色なので、「裸で外を歩かないようなもんだ」と思ってやってます。

もちろん、肌がきれいで顔色も良ければ、裸だってきれいなもんだ。
こないだ職場の同僚が「わたしゃ化粧水もつけない。化粧もなんもしてない。自分のこととかわりとどうでもいいんだよねー」みたいなことをさらりと告白してたまげた。てっきりきちんと化粧してるもんだと思ってただよ。そのくらいきれいなのさ。そういう人ならスッピンでもなんでも大丈夫だよなあ。

で、購入したらば資生堂のおねえさん(絶対年下)に「長くお使いいただいて、ありがとうございます〜」とか言われた。
ほかのを試すのが面倒なんじゃよ。。。とはなんとなく言えなくて適当なことをモゴモゴ言いました。
20代のころはいろいろ試したけど、もはやそんな気力は残っておらん。
資生堂がいちばん「化粧直ししなくてもそこそこ持つ」と20代のころに一応の結論を出し、それ以来ブランドは変えてもメーカーは変えてない。
買わなくなるときがきたとしたら、それはメーカーを変えるんじゃなくて化粧をしなくなるときだなや。。。

。。。などとろくでもないことを考えつつ帰宅。
オットは既に就寝(@20時半)だったので、オットが作っておいてくれたチゲを一人もそもそと食べるなり。


オット曰く「謎すーぷ」だそうですが、美味しいじゃん!
チゲ大好き〜。
おかわりおかわり。

体重がじわりじわりと増えているのでそろそろ節制しないと、と思いながらガッツリ食べてしまいましたとさ。。
posted by オグ at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

2013/09/23: 布田天神のお祭り、キョフテ、ナスサラダ、羊飼いのサラダ、サバ缶のトマトソースパスタ

三連休の最終日、朝からキョフテの仕込みをしてストレッチへ。
帰りにフラフラとヴィロンに寄って、バゲットとかいろいろ買ってしもうた。
帰宅して買ってきたばかりのパンでお昼。

食べ終わってだらだらしていたら、外からぴーひゃらぴーひゃら聞こえてくる。
そーだ!今日はお祭りだ!!
オットはいないので一人でぴゅーっと飛んで出て、布田天神に行ってきました。
ちょうどお神楽をやってた。
お神楽っつっても、例の「おめでとうございまーーーす!!」みたいな曲芸。

急須を棒の上で。。。
なかなかおもしろかったよ。

なんだか重そうな何かをあごの上にのせたまま、1曲踊りきると縁起がいいとか。

無事踊りきって大拍手。

もろもろ出し物が終わって、お獅子が出てきて観客のアタマを噛み噛み。

私も嚙んでもらえばよかったかしら。

しかし布田天神のお祭りはなにげに地味にすごい。

こんな山車が4〜5台出て、旧甲州は通行止めになる。


でっかい太鼓。


おかめも踊る。

ふー、楽しかった!
さーてめしのしたくだ!

晩ごはんはまずパスタ。

ずーっとまえに買っておいたサバ缶を使わねばということで、トマト缶でパスタにしてみた。
なんとなく臭み消しのつもりでハーブを大量投入したところ、なんか仁丹みたいな味に(T_T)。アホや。。

朝から仕込んでおいたキョフテを焼く。



羊飼いのサラダに、

ナスサラダ。

キョフテを食べるとき、このニンニクヨーグルトがたまらなく合うので作らないわけにいかない(先週も作ったけど)


こんな感じで。

食べながら観たのは「007 カジノ・ロワイヤル」。
ダニエル・クレイグはかっこいいんだかかっこわるいんだかよくわからないヘンなひとだねえ。
私としては007に胸毛がないなんて信じられないんだけど(ゴールドフィンガーしか見たことないんだけど)、全体像としてカッコイイってことなんだろうねえ。
なんだかやけにこう、泥臭い感じの007ですな。
それがいいのかな。隣のお兄さんみたいで(違います)。
いやまあ、なんつーか超大型娯楽大作!ザッツエンタテイメント!って感じで、日曜の夜に見るにはぴったり。あ、今日は月曜か。明日が仕事の日に見るといいです。ってホントかよ。

そういえば、先日注文したTolotのカレンダーが届いた。

こんな感じ。
トルコで撮った写真を厳選して12か月ぶん。
1月はにゃんこだ!
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

2013/09/22: マグロのカマのハーブ焼き、水菜のサラダ、きんぴら、キノコとツナの炊き込みごはん、キャベツの味噌汁、GLEE

今日は歯医者に行ってリラックスしてきた(何がなにやら)。
帰りに渋谷で、行列してる仙太郎でぼた餅を購入。

いつも行列してるから気になってたんだよねえ。
仙太郎は京都の和菓子やさんだそうです。
ぼた餅のごはん部分には青じそ入り。
これがさっぱりしてて美味しいんだ。
1つがすごく大きいんだけど、ぺろっと食べられちゃう。

昨日安売りしていたマグロのカマ。

ハーブ各種と塩コショウ+にんにくで味付けてグリルで焼いただけ。
うまーい。
これは肉ですね。
けっこう大きくて380円。


いつものきんぴらの最後に、トルコで買ってきたザクロシロップをたらーり。
バルサミコのように使えると聞いていたので、きんぴらバルサミコを思い出して作ってみた。
甘みと酸味が加わってなかなかよいではないの。

なまやさい。



まあなんつーか美味しくないね。

あと、舞茸入りのツナの炊き込みごはんとキャベツの味噌汁も作った。
舞茸ってホントにいい香りだよねー。
たくさん作っておにぎりにして冷凍しました。
来週は栗ごはん作りたいな。余裕があれば。

============

昨日から、今さらながら「GLEE」のシーズン1を見始めた。
いやー、おもしろいねえ。
「フィン君が亡くなった」という話だけは知っていたけど(ついったー経由)、まさかこんなにかわいくってかわいくってオバサンもーたまらんみたいな子(どんな子だ)だったとは。。。
見ながら何度も、「あーーーーーカワイイカワイイ、でも死んじゃったのかぁ。。。カワイイ、かわいすぎる!!」と叫びまくって、オットから白い目で見られました。。。
いやー、なんかもうまじキュン死ですよ。こんなにときめいたのは久しぶりだわー。
これ以上オットと一緒に見るとオットが全部白目になっちゃいそうで怖いので、一人でコッソリ見てときめこうと思います。




posted by オグ at 20:56| 東京 ☀| Comment(2) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

2013/09/21: 軟弱自転車買った!渋谷で食べる伊勢うどん、高級焼き鳥

今日は早起きして自転車を買ってきました。

自転車屋さんに行く前に腹ごしらえ。

渋谷のヒカリエの上にある伊勢うどんやさんに入りました。

そんなもんあったのねー。


ゴボウ天とおつゆの伊勢うどん。
おつゆに浸かった伊勢うどんて初めて食べた。。。出汁がほのかにスギ樽の香りがするのはなぜ?美味しいけど。

これはおまけのお団子。
オットはふつーの伊勢うどんに手こね寿司のセット。
寿司の上に乗ってる鰹のヅケ、まずいのと美味しいのとあったそうです。
ふつーの伊勢うどんも味見させてもらったけど、現地より甘さ控えめで、知らない人に行き会ったような感じです。なんか違う。。。
値段も違う。。。(いちばん安いセットが1380円て何?)

で、自転車を買いに行きまして、ながーーーーーーい検討の結果、Brunoのミニベロに決めた。
整備というか組み立てに1週間ほどかかるというので、来週取りに来て乗って帰ります。
ええ、マジですとも。足腰やばい感じがしますが、配送料5000円払うくらいなら、ねえ。
こんなことならネットで買えばよかったかなあ。ほとんどのお店が配送料無料で届けてくれるんだよねえ。。。
って、買ったあとで言っても遅い!

そんなに安い買い物じゃなかったので、自炊自炊と思ったのですが、のれん街で引っかかって焼き鳥を買って帰りました。
「大金を使った疲れ」がドッと出たので夕飯は簡単に。


ししとうとしいたけの醤油炒め。


トマトとミョウガのポン酢あえ。


塩ごま油キャベツ昆布茶風味とキュウリに味噌付けてボリボリ。


粟麩とヨモギ麩の焼いたの、各240円。高っ!

焼き鳥各種。

上記ぜんぶで2000円くらいした。。。高級だねえ。
味はフツーでした。。。


自転車、もっと安いの買えばよかったかなー。
買い物も徒歩だし、駅までも徒歩だし、ハッキリ言って不要といえば不要なんだよね。
あまりにも気候が気持ちいいから、自転車に乗ってどこかちょっと遠くに行きたい!と思っただけなら、別にママチャリでもよかったんじゃないかと。。。

ま、たぶん乗って走ってみれば、こんな後悔ふっとぶでありましょう。
しかしまー、散財してもうた。。。

節約せにゃ。。。


posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

2013/09/20: かにたま、豆腐とミョウガのすまし汁、白ワイン、えびせん、しろくま

明日から三連休だーー!

というわけで、昨夜さんざんつぶやいた「茂助だんご(つぶしあん)」を昼休みに買って、帰ってからオットと食べようと思っていたのに、夕方ハラヘリに耐えかねて、というか、ごちゃごちゃストレスフルなことがあったので会社で一本食べてしまいました。一本はオットにお土産。二本入りなのだ。
会社を出るなりオットに電話して、歯磨かないで待っててもらった。
押し貸しならぬ押し土産である。
お月見だんごの代わりです。
昨日も今日も、珍しく月がきれいだねえ。
例年、中秋の名月と言えば秋の長雨に重なって見られないことが多いような気がするのは私だけかしらん。

お月見だからかにたま!(違います。卵が供給過剰だったため)

シャンツァイをのせて食べるのがオット作の定番。これがうまいのよ奥様。
多いかなーと思ったけど、白ワイン飲みながらばくばく食べてしまった。


豆腐としめじとミョウガのすまし汁。
ゆず胡椒をのせるといいかも、というのでやってみた。美味しいです。

ごちそうさまでした!

。。。。っていうのは嘘で、その後、ワインをさらに飲みながらえびせんを食べ(これがまた生臭くて合わないんだ)、昨夜半分食べたしろくまの残りを全部たいらげて、おなかいっぱい。
食べ過ぎた。
明日から早起きの人になろうと思ったのに、また0時回っちゃったよー。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

2013/09/19:厚揚げのピリ辛炒め、ナスとトマトとホタテと青じそのサラダ


しまった!ビール開ければよかった!
ちょっと酸っぱいピリ辛味。うまー。


しまった!白ワインがほしい!(←いや、冷蔵庫に入ってる)
さっぱり酸っぱい味。

オット曰く「なんだか似たような味になっちゃった。。。」だそうですが、美味しいじゃないっすか。
今日もごちそうさまでした。

食後のデザートにファミマのしろくまを食べました。
一気食いしそうになったのをこらえて半分でナイナイしといた。

自転車がほしいねえ。どうしようかねえ〜。
posted by オグ at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

2013/09/18: 空心菜の炒め、モロヘイヤのおひたし、タコサラダ拡張バージョン、豆腐とエノキと白菜の味噌汁

仕事が谷間でさっくり定時に帰っちゃって、「ホントにだいじょぶかオレ?」とドキドキしている今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか。


空心菜と豚の挽き肉。おいしい!
しまった、ビールをぷしゅっとやるべきだった。


おひたし。うまい。
今年はあんまりモロヘイヤ食べなかったなあ。
モロヘイヤももうすぐ終わりだねえ。さみしい。


昨日のタコサラダにセロリと豆が追加されていた。
うまーい。


なんかこういうの久しぶり。美味しい。
そうだ、味噌汁だ。週末は味噌汁を作ろう。
どうも酒のつまみばかり作りたくなって、汁物がおろそかになりがちだわ。

今日もごちそうさまでした!
ありがとうオットのひと。
posted by オグ at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

2013/09/17: タコのサラダとがんも入り煮浸し





タコサラダうめー!
2種類のがんもも美味しい。菜っ葉は水菜。
今日もごちそうさまでした。

Tolotカレンダーを作って買ってみた。
届くのが楽しみ。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

2013/09/16: 台風一過

三連休最後の日。今日の台風は怖かったですな。
よくサザエさんで雨戸閉めたり木を縛ったりしてましたが、まじ雨戸ほしいと思いました。風でガラスが割れるんじゃないかと思って。いやー怖かった。

午後には晴れて、夕方は空がすごかった。





きのこのマリネと


セロリとゴボウのきんぴら


もやしのナムル。

。。。を、鮭のソテーの付け合わせにするつもりだったのですが、鮭の写真忘れた。。。
玄米ごはんを炊いて、1週間分のお弁当用おにぎりを作った。

食べながら観たのは、「サムシング・ワイルド」。
おもしろかったです。
普通の道を踏み外しまくった彼はその後どんな人生を送ったんだろう。
この映画が終わった後の「日常」が知りたくなった。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまさらながら、こうの史代さんがマイブーム

ちょっと前から、こうの史代さんにハマっています(今さらかよ!)。
「ぼおるぺん古事記」と「平凡倶楽部」と「こっこさん」以外はKindle版が出ていますので、今日みたいな台風の日でもサクッと買ってサクッと読める。Kindleすげー!

どの話も、「ちょっとヘンなふつーの人」がたくさん出てくる。
そういうちょっとヘンなふつーの人(とか動物とか神様とか)が淡々と生きている姿を淡々と描く感じがたまらないんですわ。
むかつく奴も、とことんいやな奴もいます。

以下、出た順番じゃなくてワタクシが読んだ順番。

「夕凪の街桜の国」

「夕凪の街」もすごいんですが、後半の「桜の国」がこれまたすごい。
これを書いたおかげでずいぶん嫌な思いもされたようですが、この人が描いてくれて良かった。
ヒロシマものです。
「はだしのゲン」の激しさと、良い対比かもしれません。


「この世界の片隅に」

「普通の人の、だらだらと続く戦時の日常が描きたかった」ということで、そういう話です。




かわいらしい絵にだまされてはいけません。
怖くて鋭くて黒いです。
間違いなく、この人の代表作(とりあえず現時点では)だと思う。

「ぼおるぺん古事記」
「古事記」原文と、絵だけのまんが。
絵を見ながらだと原文もそれなりに理解できる。注釈もちょこっとある。
何より、神々の絵がすばらしい。ホントにすごい。めっちゃオススメ。
かわいらしい絵にだまされてはいけません(またか)。
かなり黒いし残酷です。







「長い道」

これも黒いです。
何度読んでも、読めば読むほどおもしろい、するめのようなまんが。
キャラがみんなヘンタイばかり。

「さんさん録」

妻に先立たれたじいさま(と言っても若い)が、妻の残したノートを読みながら家事全般を習得していくという不思議なものがたり。
かわいくない孫がいい。


主人公のじいさま、渋くてかっこいいんだ。

「ぴっぴら帳」

セキセイインコを飼う話、ってどんだけ地味なんだ。
地味なんですが、じわじわ来ます。腹抱えて笑いました。



「こっこさん」

小学生女子がにわとりを飼う話。
ってまたどんだけ地味なんだと思いますが、地味なりにじわじわ来る。

「街角花だより」

うんと初期のころの。
花屋を巡るヘンな人たちの話。
ちょっと力入りすぎな感じ、かも。

「平凡倶楽部」

エッセイ集、っていうか。。。。活字がほとんどなくて、手書き文字+絵。
漫画もちょこちょこ。これは雑誌に単発で出した漫画みたいです。
エッセイでも、この人の目の付け所がやっぱり面白いんだなぁ。
漫画の枠をどんどん超えて(古事記もそう)いるので、次は何が出るんだろうと楽しみで仕方ない。

もうこれで全部買っちゃいました。。。
はやく次のが出ないかな。
それまではするめのようにこれまでのを読みます。
何回でも読みたい漫画って、サザエさんとこれくらいしか私は知らない。
タグ:こうの史代
posted by オグ at 10:25| 東京 ☔| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

2013/09/15: 若沖に会いに行ってきました

朝4時半に起きて、7時過ぎの新幹線に乗って一路福島へ。
若沖(ホントは二水の「ちゅう」)に会いに行ってきましたよ。


(ここから50分並んだ)
ごっちゃり人がいる中をじっくり2時間。
めっちゃ楽しかったです。
おっかけをするのは3回目。
若沖見に京都に2回行った。

今回の福島のは、子どもに見せることをすごく意識した展示になってて、大人の私にもわかりやすくてとてもよかったです。
あの説明を1つ1つ作った方、すばらしいです。
蕭白なんかもまた見られてよかった。
プライスコレクションはMIHO Museumにオットと見に行ったので、そのとき見たものをまた見ることができてホントによかった。
このあとまた日本に来てくれるかどうかわからないものね。

かわいい一筆箋を買いました。

もったいなくて使えないけどね。記念だから。
あーーーーー、ペパーミントグリーンで猿のイラストが描いてあるTシャツ、買えばよかったなぁ。。後悔まくり。

午前中、うちのあるほうに大雨洪水警報が出てたので、帰りは急いで帰った。
駅弁買ってね。


したら、東京は晴れてるじゃないの!
暑い暑い。
ホントに明日は雨降るのかなー?と思いつつも、明日の晩ごはんの食材を買って帰宅。
帰宅したのは15時過ぎでした。福島は近いね。

夜ごはんは昨夜たくさん作ったものを中心に。


ピーマンのドルマ、パトルジャンサラタス(焼きナスのヨーグルトサラダ。これだけ今日作った)。


昨日のラムのトマト煮込みにニンジンとシメジを追加。

パンと一緒に食べました。美味しかった。
食べながら観たのは「DIVA」。
嗚呼フランス映画。とてもきれいな映像。
主人公の男の子が、高校時代のオット(写真しか見たことないけど)にちょっと似ていて笑った。オットは否定してたけど、似てるよ!
posted by オグ at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

2013/09/14: ピーマンのドルマ、ラムのトマト煮込み、ポテトサラダ

昨夜遅くまで起きてたので、今朝は寝坊。
洗濯機を3回回して寝具類を洗濯し、お昼は半田そうめんをゆでて納豆そうめん。
近所の自転車屋さんに自転車を見に行くもやはり買わずに帰り、帰る途中であずきや安堂に立ち寄った。
宇治金時も今週が食べ収めかと思って大人サイズ(子どもサイズ、レギュラー、大人サイズがある)にしてみた。オットと、「なんだか氷が荒くなったような。。。でも美味い」と言いつつばくばく食べる。
オットはベリーミックス。これもうまいのです。
晩ごはんの買い物して、本屋などぶらぶら見てたらあっという間に3時じゃないか!
さー晩ごはんのしたくだ!


ピーマンのドルマとポテトサラダ。
ピーマンに、ピラフみたいなものを詰めてオリーブオイルと塩と水で煮たもの。
。。。って書くと全然美味しそうに見えませんが、美味しいのですよ。塩ニンニクヨーグルトをかけて食べる。
トルコ料理です。

10年前、トルコ料理の本(日本語)をトルコ人にもらいました。
眺めてるばかりで全然作ってなかったけど、こないだトルコに行ってからようやく少しずつ作り始めた。
今回のもその本のレシピ。
ホントは、ごはんに松の実と黒スグリとミントが入るのだけど、今回はパセリとディルとオールスパイスのみ。
いやー、美味しかった。
改良の余地はあるけど、あと1回作ったらお店に負けないとオットからも太鼓判もらったので、また作るぞー!今度はちゃんとミントなど入れよう。


ラムのトマト煮込み。
ロンドンにいたとき、ルームメイトのお料理上手が作ってくれたのには遠く及ばないけど、それなりに美味しくできた。
セロリと玉ねぎとトマト缶とトマトペーストのみ。
にんじんとか入れても美味しいかも。


デザートは大きな黄色いモモ(どんぶらこどんぶらこ)。
もうちょっと甘いと嬉しいけど、まあまあかな。

ごはんを食べながら、昭和のカラー映像なるものをたくさんYoutubeで見た。
戦争のカラー映像はホントに怖い。
ずっと見てたら気持ち悪くなってしもうた。
スプラッターじゃないけど、気持ち悪いもんだね。
タグ:トルコ
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

2013/09/13: 和田丸@神泉

フジタの後はフレンチではなく、神泉の穴場居酒屋、和田丸へ。
魚が美味しくて価格がお手頃で、なにしろ落ち着く感じなのです。

和田丸特製辣油、美味しかったんだけど、なくなっちゃったなぁ。

浅漬けザーサイ。

うまい!おかわり!(しなかったけど)


ミル貝(間違えた。。。)ホッキ貝の醤油焼き。
うまうま。


キスと舞茸の天ぷら。
おうち風w
キスの天ぷらはうまいな!


レンコンの塩昆布と梅和え。
おいしいおいしい。


サンマと生しらす。
うまーー!


シャコ!
甘くて美味しい。


生芝エビの唐揚げ。


ミョウガの梅和え。


げそのわた焼き。
他のものもお手頃価格なのですが、このわた焼き、なんと100円でござる。
3回か4回くらい来てるけど、毎回頼んでます。美味いんだコレが。


〆に稲庭うどん。

食べ過ぎー。
ビール2杯飲んで酔っぱらいですわ。
タグ:神泉
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/09/13: レオナール・フジタ展に行ってきた

終業後、オットと待ち合わせてBunkamura ザ・ミュージアムでやっているフジタ展に行ってきました。
フジタ展は竹橋の東京国立近代美術館で大々的な展示をやったときも見に行ったのですが、こないだアトリエを見てきたので、改めてちゃんと見たいなと思ったのでした。

アトリエに行く前に、こういう本も読んでます。

藤田嗣治「異邦人」の生涯


これがすばらしい本でねえ。
フジタ素敵だなーと思う人にはおすすめでござる。

アトリエに行ったとき、「この人はエネルギーのかたまりだったんだなー」とつくづく思ったのですが、きちんとした作品を見てまた恐ろしくなりました。
若い頃にあみだした乳白色、もともと冷たい感じはしますが、歳を取るごとにどんどん冷たく固くなっていく。
年取ってからは子どもをモチーフにした作品が増えます。題材は面白いんだけど、子どもの表情とか決してかわいくない。むしろ怖い。

上記の本を読んで深読みしすぎなのかもしれませんが。

金・土は21時までやっているザ・ミュージアム。
金曜の20時過ぎはガラガラでした。
じっくり作品を見ることができて、静かで、ホントによかったです。
人が少なすぎて、寒かったくらい。
子どもモチーフの「小さな職人たち」というタイル作品とか、15センチ四方くらいでちっちゃいんですが、近づいてじろじろ見られました。
混んでるとこうはいかないよね。
内容もとっても充実してました。ポーラ美術館すげえと思った。
1200円で、こんなにすいてて、こんなにガッチリ見られて、すっごく得したきぶん!
すごーく楽しかったです。好きなものを見るってのはいいねえ。

10月半ばくらいまでだったのでもう一度行っちゃうかも。
仕事帰りにちょっとだけ早めに出て、さくっと1時間見るだけで、なにやらすっきり。
これもアレだ、フジタが好きだからだろうねえ。
そうそう、乳白色の裸婦と子どもモチーフに加えて、猫の絵もあったよ!

フジタの猫はかわいいよね。
画集も持ってる。

猫の本。

超激☆オススメ!

ああなんだかとりとめがない。
タグ:神泉
posted by オグ at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | 観たがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。