2012年04月30日

2012/4/30:牛テールスープ、卵とブロッコリーとホタテのチーズ焼き、ピータン豆腐、きんぴら

たまには料理しないと!珍しくワタクシめが作りました。


ブロッコリとゆでたまご、生活クラブのゴルゴンゾーラソースをのっけて、さらに別の溶けるチーズ乗っけて焼いた。ホタテも入れたら、あら美味しいじゃない。

うっかり卵がかぶるという失態。

中華街で買ってきたぴーたん。久しぶりに食べたらうまいなー。
生まれて初めてピータンの殻むいたんですが、たまげた。。。いやー、よくこんなもん作って食べる気になるわ。中国ってスゴイ。


何の脈絡もなくきんぴら。
弁当のおかず要員です。

実はメインは牛テールスープだったのですが、なんだかあんまり美味しくなくて写真撮るの忘れた(爆)。
昨日、牛肉が2割引というチラシを見て牛テール買ってきたはいいのですが、ちゃんとWebでレシピ調べてそれなりに作ったのですが、なんだかとっても出汁が出ない。
骨付きの鶏煮込んだほうがよっぽど美味しい気がする。。。ってか、最初のゆでこぼしのときに茹ですぎておいしいエキスが全部出ちゃったのかなー。
うーむ。こればっかりは、いしいに行って食べたほうがいいのかもしんない。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

2012/4/29: ホテルモントレ横浜の朝食

昨夜は美味しい料理食べて楽しい音楽を聴いてステキな夜景を見て、最後に呼んだタクシーがめっちゃいい車で、なんだかもう大変なゼータクな感じでございました。
ホテルに戻ってから、珍しいもんだからテレビつけて教育テレビをずっと見たりしてぼへーっと。

翌朝はもちろん、ホテルのあさめし!!
ちーと出遅れたため、待ち入ります。
その間に撮っちゃおう。










このほかに、和食なども。


海を見ながら朝ごはん。ハイ、食べ過ぎですね。


アホかと。

この後、夕方までおなかすきませんでした。。。

ホテルチェックアウトしたあとは、元町をぶらぶらして帰るつもりが、バカスカお買い物してしまいました。。。嗚呼。またがんばって働こう!
タグ:横浜
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

2012/4/28: 萬珍樓點心舗@横浜中華街でゼータク点心

やーっとGWだーーーーぁぁぁ!!
前半は遊ぶぜ!
母親を連れ出して、横浜のホテルモントレ横浜に一泊しました。

その前に鎌倉にお参りに行って写真も撮ったのですが、うっかり全部消してしまうという失態を。。。orz
舞殿で結婚式やってました。
白無垢ってステキだけど、日本髪のヅラが似合う人はなかなかいないよねぇ。。。と思わざるをえない感じでした。
あんな写真が一生残るなんてあたしゃやだね(聞いてねーよ)

というわけで、おまいりしてたくさんあるいて、つかれたー。ホテルにチェックイン!

わー、お船だお船だ!
部屋からの景色がサイコー!

こっちのお船は翌朝にはいなくなっていました。


食通な方のオススメに従って予約したお。
店内はゆったり広々、ピアノの生演奏なんか始まっちゃったりして(しかも1曲目がファントムのAll I ask of youでぶっ飛んだ)、すてきー。

最初にね。

ネギ味のパイみたいなの。
おなかいっぱいになりそうなので、ぜんぶ食べないで様子を見よう。

ふかひれ点心コースというのにしました。

前菜盛り。

そらまめがおいしー。
肉関連、歯ごたえが残るように仕上げるのがここの持ち味なのかな?
蒸し鶏もチャーシューもうまーい。


フカヒレスープ。
とってもいいお味。

あれ、点心の写真忘れたー!
しゅうまいと餃子2種の蒸し物。
どれも美味しかったです。
しゅうまいってぜんぜん興味ないんだけど、ここのは美味しかったな。


鶏といんげんの炒め物。
いんげんの火の通り具合が最高です。

エビのいがぐり揚げ。

きゃー!何コレ何コレ!ぱりぱりでうまーい!


チャーシューのきしめん包み。
あー、クレープ蒸しと言うところもある、あれね。
うーん、あまいチャーシューとこのテロテロのものが合うのか。。。と思って口にしたらば、うまい。
コース料理にすると、自分では絶対頼まないであろうものを食べてビックリできるのが楽しいかもしんない。

蓮の葉に包んだちまきー。




見づらいですが、中に鶏肉が入ってます。
やわらかほわほわ、おいしーい!
ちまきとかおこわってあんまり好きじゃないんですが、こういうやわらかいほわっとしたのは好きだなぁ。
そういえば、自分の結婚式で披露宴に出た〆のお赤飯が劇的に美味しかった、という話をしたら、「自分の結婚式で何が美味かったとか言ってる新婦もないもんだね。。。」と母親にあきれられました^^;
だって美味しかったんだもーん。



まんごーぷりん!
これが食べたいからこっちのコースにしたのでした。もひとつの点心コースは杏仁豆腐で、あたしあんまり好きじゃないのよね。
これはまた、マンゴーをそのまま型抜きしました、みたいな果実味たっぷり。うまーい。
最近小食になってきた母親からちまき半分、まんごーぷりん半分もらって全部食べましたとさ。

おいしかったー。
母親も満足してたのでよかった。おいしかったねぇ。

その後、この旅の本来の目的である、ナイトスポット☆クリフサイドに繰り出して、ラテンビッグバンドの演奏に酔いしれたのでございました。
ああ楽しかった!
タグ:中華 横浜
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

2012/4/26: キャベツとスナップエンドウのナムル的なサラダ、キノコによって拡張されたカレー(日本語変)




ああもう忙しくてしむーー。と思っていても、うちに帰ってカレー食べると生き返るぜ!!

なんかさ、誰も彼も「連休前に一段落つけたいんですが」って言うのやめようよー。
連休明けでいいじゃんか!!
それと月末の事務処理が重なって死ぬかと思いました。ハイ。
でもさ、死ぬって思ってもたいがい死なないんだよねー。年取るっていいな!はっはっは!
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

2012/4/25:昨夜のカレー拡張、昨夜のアボカドトマトサラダ拡張





何日続いても美味しいめにゅーでござる。
カレー大好き!アボカドと豆大好き!

なんかホントに、あたし1人だけ味わっちゃってごめんなさいってくらい美味しいのよねぇ。ごめんなさいねぇ。(誰に?)
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

2012/4/24:豆とアボカドとトマトのサラダ、新じゃがカレー



あったかくなってくると、アボカドが美味しいね−。
最近、冷たいトマトが歯にしみるんですが、知覚過敏症?


新じゃがって特別なおいしさ。
今年はなんだか、週末もスーパーに行く元気がなくて春の食材をぜんぜん料理してないよー。オットの人、ごめん。カレー美味しいです。(意味不明)
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

2012/4/23:タコとブロッコリーのマリネ、さんまのつみれ汁



タコマリネ、うまーい!!たまねぎがさわやか。


そんでつみれ汁。さんまでもおいしいのですえ。
おかわりしちゃったよー。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

2012/4/22:豚とキャベツともやしの蒸し物



ちょっと塩麹を入れてみようとか言って入れたんだけど、ぜんぜんわかんなかったなー。
ここんとこお疲れモードで週末もオットの人に料理を作ってもらうという怠け者でござる。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

2012/4/17- 20: 春ポトフ



今週はオットが不在がちだったのですが、それを見越してポトフを作っておいてくれた(T_T)。
しみじみ沁みるポトフのうまさよ。

そういえば、先週の会社飲み会で近くの席になった女子4人とも、「ダンナさんの料理が超うまい」という共通点があったなー。
ガッチリ胃袋を掴まれている女子。。。母の時代には考えられん。幸せなことですなーーー!
posted by オグ at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

2012/4/16:ししゃものカレー風味マリネ、冷や奴

今週後半が地獄のようになるとはつゆ知らず、わりと平穏な月曜日。

カレーマリネ、うまいー!
ししゃもがこんなに合うなんて。
これもオットの十八番のひとつ。

冷や奴の季節が待ち遠しい。

おいしいおいしい。
オットの料理はキレイだなぁ。。。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

2012/4/15: 野川の桜

朝からオットのお手伝い。楽しいなぁ。
夕方、ちょっと煮詰まってきたので、久しぶりにおさんぽに出た。


終わりかけの野川の桜。

とはいえ、まだじゅうぶんキレイ。



がくが目立ちますが。


わーお。

かもさんの一群がバタバタ暴れててびっくりした。
けんかはいかんよー。

こっちは静かなほう。


帰りにスーパーに寄って、お総菜買って帰って食べました。ああ手抜き−。
まあ4月だから許して。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

2012/4/14:手抜きパスタめし

疲れちゃって疲れちゃって、何もする気がおきなーい。
というわけで手抜きめし。すみません。


えびとホタテのトマトクリームパスタ。
ソースも冷凍のやつなので、手抜きもいいとこ。
でもエビとホタテがうまい奴らなのでとっても美味しくできました(ホッ)

何とかの一つ覚えのにんじんさらだ。。。

春の新にんじんはおいしいからいいのだ!
と思ったら、一緒に入れた新玉ねぎが苦くて閉口した。
いやー、なんでこうアタシが作るといろいろ失敗するのかねぇ。。。モチベーション下がりまくり。
タグ:イタリアン
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

2012/4/13:Frasca@中目黒で会社の飲み会

2か月おきペースくらいで開催しているチーム飲み会。
幹事なので悩みましたが、食通同僚のオススメするお店でランチ食べて、そのまま予約してしまった。
小さいお店なので、貸し切り!
Frasca @中目黒

暗くてよく撮れなかったので写真少なめ。

イイダコとキノコのソテー。
白ワインすすむー。


カリフラワーのパルミジャーノフリット。
これ、絶品です!
ほくほくのカリフラワーに、濃厚なチーズの風味がたまらん。

飲み放題の白ワインもおいしかった。
みなさん大満足のようで、幹事としては嬉しい限り。
落ち着いたお店なので、また夜に来よう。
わがままいろいろ聞いていただいてすみません^^;
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

2012/4/12: 鶏の塩麹焼き、いんげんとトマトとエリンギのサラダ


塩麹は肉に対して威力を発揮すると見つけたり。


さわやか。うまーい。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

2012/4/10: わさび茎の煮浸し、豆とささみとキュウリとトマトのサラダ

朝:いつもの。
昼:魚のフライランチ。
会社の人たちとランチ。
目黒川の桜がちょうど満開で、おそろしい人混みであったよ。
1階のお店は混んでて入れず、地下のお店に入った。

夜:わさび茎の煮浸し、豆とささみとキュウリとトマトのサラダ

うめー。うめーー。



伊東で買ってきたわさび茎をオットが煮浸しに。
ぴりっとしておもしろいじゃないの。

一気に現実に引き戻されて、きっちり遅くなった火曜日でありました。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

伊豆に一泊二日、ふつかめ(さくら満喫のたび)

朝、5時過ぎに目が覚めて朝風呂。


しばらくしたら日が昇ってきた。


早く起きすぎて、朝ごはんまでの時間が長いことこのうえない。
家にはないテレビ見まくり。






ほうほう。

食前酢を飲みきったら、「日本酒で乾杯」の文字が。

わっはっは。




豆腐を作って食べる!と聞いてワクワクしていたのですが、にがり入れすぎなのか、苦い^^;


蟹あんかけめし。


おいしいおいしい。


土鍋に焼き石をほりこんで、あら汁。




さわらの揚げ煮みたいの。
大根餅が下に入ってる。これおいしいじゃん!

きんめの干物。

鉄板です。


アジも、普通の旅館に比べたら雲泥の差だけど、きんめにはやっぱり負けるねぇ。


どきどきしながら食べたら、やっぱり甘っ!
デザートだデザートだ。


くだもの。

あさごはん食べた後、30分くらい朝寝してでっぱつ。

今日は空がキレイだ−!


ぎゃあぎゃあ。


わっほわっほ。


いやー、すんばらしい。
この世のものとは思われん。


例年は、3月末〜4月の第一週くらいだそうです。
たまたま今年は遅れて、そこにあたしらがたまたま伊豆に来たので、たまたまこんな極上の桜体験ができることになったです。


お土産屋さんで横にいたおばちゃんが、「3回来て、ようやっと桜満開のときに当たった」と言っていたので、


たまたま当たっちゃったあたしらは、ラッキーなことこのうえないですね。


ごめんなさいねぇ。


もー、サイコー!


歩道を歩く方が、車道に乗りだして写真を撮ってましたが、


車の中から撮るのがいちばんだと思われます。


危ないしね。


なんつったってアータ、この「桜の花の満開の下(誤)」加減といったら!


たまりませんわー。


こんなとこがあるなんて、全然知りませんでした。
今回たまたま知っただけ。


けっこう古木ばかりなんですわ。
なので枝振りがすばらしい。


ところどころ、倒れてしまった(か、古くなって危険なので切った)ところに、新しいひょろひょろのが植わってます。

で、向かったのはこちらだったんですが、

強風のためリフト停止。
ああ、浅間神社にお参りしたかったんですが。


でも、風にぶわんぶわん揺れてるリフトを見たら、こんな日に運転しないでくれてありがとうという気持ちになりました。


上から富士山見たかったなー。

帰り道、伊東でお寿司屋さんに寄り。

地物握りというのを食べた。
あわびが大変残念な感じでしたが、きんめとキスとさわらが美味しかったです。

さー、これでまた明日からがんばろっと!
転地療養っていうけど、たった一泊二日でもリフレッシュするもんですなー。ホントに。

オットの人はずっと運転でおつかれさまでした。
次はもちっと近いところに行こう。

昨日今日と食べ過ぎたので、夜はおじやでーす。
タグ:伊豆 旅行
posted by オグ at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

伊豆に一泊二日、一泊目(さくら満喫のたび)

ああみなさまごめんなさいごめんなさい。
休みとって温泉行っちゃいました。


うみー!

おお、桜だ桜だ!



どこもかしこも咲いとる!

あ、あれ初島?だよね。

そーいえば結婚前に両親たちと行ったっけ。

おうおう、いい枝振りじゃのう。


お?



ぎゃーーー@ヶう☆○◎えlぃ!!(壊れた




(バシャバシャバシャバシャ←シャッター音)




鼻血出る。。。


鼻血でそうになりながら宿に到着。

めちゃくちゃ悩んだ挙げ句、一休ではちょっとリーズナブルだったのと、景色で選択。
ほまれの光 水月



お菓子。水ようかんにはちょと寒い(つか、すんごく寒い日でござった)

うっひっひ。これこれ。


大島も見えるでよ!(遠いけど)


夕飯まで間があったので、また桜並木を散歩。

鼻血でるでる。


ほええ




柑橘系の木もあるわ。

で、お夕食。

前菜。
「くずし懐石」らしい。
ホタルイカに柑橘のソース、うめー!


鶏しんじょ?ワンタンみたいなの。
あー、おつゆが美味しい。


お刺身はまぐろがいちばん美味しいという番狂わせ。

花見寿司。

蒸し寿司、おいしい。
ここまではヨカッタのですが。。。


お、立派なきんめじゃん!と思ったら、煮汁が私らには甘すぎましたorz

さわらの焼いたの。



この美味しい豚肉さんを、最初は焼いて塩で食べた。
そこまではヨカッタ。
そのあと、すき焼きにしたら大失敗。
これまた私らには甘すぎましたorz

デザートは別腹です。

塩バニラアイスが美味しい。
焼き目がついたニューサマーオレンジもうまー。

このあと、ほぼ満月を見ながら、月見風呂しました。
料理は残念だったけど、お風呂はいいねー。
タグ:伊豆 旅行
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(2) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手放しに大絶賛、水村美苗シリーズ(誤)

ここしばらく、水村美苗さんワールドにハマっております。

「本格小説」



めくるめく大河ドラマでございます。
たまらんです。
コドモの頃、ジェーンエア、嵐が丘などにはまった方にオススメです。
嵐が丘そのまんまやんけ、という話もありますが、それをこの設定でやっちゃって不思議感がぜんぜんないところがスゴイところでございます。
なんだか、個人的になじみ深い地名ばかり(小田急沿線と、信州)出てきて、これまたすごく楽しかった。

「日本語が亡びるとき」



数年前に一部で話題になった本。
当時から気になっていたのですが、やっと読めた。
うん、ちょっと前なら読めなかったであろう内容。なんというか、とってもタイミングよく私の「読みたい時期」に手に入ったという感じ。
4年前の刊行だけど、まったく古くない。
広範な事例や現象を丁寧に紹介する水村さんならではの語り口で、議論がどこに行き着くのかわからないままいろんな世界に連れて行ってもらえるのでござる。
たまらん。たまらんぞー!

この本を読んでいちばん驚いたのは、「現代の日本語(現代の欧州言語にも言えることか)」のポジションというのが、世界および日本の歴史の中でもまれに見る「日常生活から学問まで」をゆるやかに網羅する言語であるということ。
100年ちょっと前まで、「学問」というのは「漢語」という「普遍語(=日常とは隔たったところにあり、国や地域に関係なく共通に使用される言語)」を知らなければならなかった。
日常的に話される言葉は「現地語」で、学問に必要な単語もなければ表現もなかった。
欧州では、「学問」というのは「ラテン語」でなすべきもので、フランス語やドイツ語やましてや英語でなんてするものではなかった。
ところが、100年くらいの間に、各国で自国語による学問が花開き、私たちは人類の歴史の中でもまれに見る「現地語を謳歌する時代」の恩寵を受けているというのよ。
あーーーーーーもう全然うまくしゃべれません。わけわかんなかったら、みんな読め!!(それを言ったらおしめえよ)

ところが2,ここ十数年のうちに、新たな普遍語として登場したのが「英語」であり、私たちは今その過渡期にいる。
普遍語というものの影響力は恐ろしく強く、ことにインターネットの普及によって早さも以前とは比べものにならない。
だから、、、、日本語をがんばって勉強せにゃあかんのよ!!
英語なんて、いずれ勉強しないと生きていけないような淘汰の時代がやってくる。
そのとき、学校という強制力をもって日本語を国語として教育せねば、いったい誰が国語に時間を割こうというのか。
そのときに、日本語をなくしちゃっていいの?あたしはいやだー!
国語教育にもっと時間を取るべき!!!!というのが水村さんの意見。
アタクシも、強くはげどうであります。

こんなろくでもない文章を書いているけど、日本語が大好きで大好きで仕方ない者としては、日本語が亡びていくのを黙って見るのはたまらんですたい。

というわけで、これは激しくどなたにもオススメ。
でも、とーーーーーーーーっても丁寧な方なので、インスタントな何かを求めていると「キーッ」となります。
ゆっくりじっくり読みましょう。

私小説 from left to right




むはは。これはおもしろかった。
「絶対に、英語には、完全には、翻訳し得ない本」です。
またね、ホントにていねいなんだ、この人の本は。
こんなに丁寧に文をつづる人が昨今いるだろうか。
ああたまらない。
もっと読みたい。
posted by オグ at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

2012/4/7: さくらさくら

なんだかどっぷりと疲れているのですが、桜が咲いているとあれば散歩に行かねばなるまい(義務じゃないってば)

一眼レフのPENくんを初めておんもに連れ出しました♪



咲き分けっていうの?
1本の木なのに、ピンクと白と混ざったのが咲く木。


しかーし、PENくんを外で使うときの勝手がわからなーい。

目指してきたのはここだったんだけど、まだ八分咲きってとこかなー。
満開になると、そりゃあキレイなんですよココ(ってどこやねん)


それでもやっぱりキレイだ。


大木なのですよ。

ここもまだ六分咲きくらい?


でもキレイだねー!



ああキレイだキレイだ。

しっかし、なんでこげに寒いだろ。
あんまり寒いので、夜は塩チャンコにしました(写真なし)。

さて、PENくんのマニュアル読もう。。。
タグ:
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 観たがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

2012/4/6: tatsumi@中目黒でモツモツな夜

食通な同僚(塩麹の本も貸してくれた!)が、こないだFacebookでメニュー写真をアップしていた。
それ以来ずーっとアタマを離れず、気になって気になって。
んで、ちょうど親友と会う約束をしたので、ダメもとで1週間前に予約して席ゲット!

KTKR!!

すごいじゃないっすか!!
ていうか、泡頼んだらなみなみ入ってきた(笑)。嬉しい。
悩んだすえの我々の注文を一通り聞き終わったシェフ。
「けっこう、内臓お好きな感じですね」
はい、大好きですとも!!!


キャロットラッペ。
そうか、ラペじゃなくてラッペだった。
クリーミーなタレがうまい(タレじゃない)


アバジュレ!
その同僚が、「絶対食べて〜〜!」とイチオシしていた。
これがもう、ほんとに絶品。
皿が白だったらよかったな。カウンターの木の色と同化しちゃってるw
添えられた長ネギのクタクタ煮もうまい!

くさいもの、内臓などが大好きという共通点を持つ我ら、当然のようにパクチー&クレソンサラダをちうもん。

ああまた、このタレがうまい(だからタレではないと)


脳みそのぱりぱり包み焼き。
ぱりっと切ると、とろっと出てくるのよーー!アレがーー!
チーズなんかも入って、濃厚でやんす。
んでもって、下に敷いてあるトマトソースの酸味がまたよろしい。

白泡の次に赤泡を飲んで、最後に白。

ナイショにしたいくらい最高の席。
シェフの手元が全部丸見え。
「あ、粒じゃないマスタードね」
「ああやって包むのね〜」
「あれはなんだろう?ごはん?」
などと、二人してねっとりした視線を送ってしまいました。すんません、シェフ。

キターーーーー!

カスレ風。
豆煮込みに、豚のしっぽとフォアグラと自家製ブーダンノワール。
う、うまい。。。なんと罪深い食べ物なのであろうか。
豚のしっぽは骨まで柔らかく、とろっとサクサク食べられました。
なんてうまいのだろか。
自家製ブーダンノワールも、めっぽううまい。次回はそのままで食べてみたいな。

だいぶおなかいっぱいになったのだけど、なんか足りないので、珍しくデザートなど頼んでしまった。
アフォガード頼んだら、

てんこ盛りやがな!!
言っときますが、このグラスかなりでかいです。
友はラス1のクレームブリュレを頼んで、ちょっとずつ分けあいっこ。
クレームブリュレも相当でかかったですw
なんかちょっと酔っぱらってボーッとしてたのでサクサク食べてしまいましたが、アレ相当でかかったよ。

何か来るたびに鼻息で皿が飛びそうなくらい興奮しつつ食べ、飲み、おしゃべり、笑い、ああ楽しかった。

もう少し食べられたかなーと思いながら店を後にしたのですが、電車の中で急速に満腹感に襲われ、帰宅後はモーレツな胃もたれが。。。
おそらくカスレ風とてんこ盛りアイスのせいではないかと思います。
この経験を次回に活かそう。
他のメニューもすごく気になるのよねー。
はー、めっちゃ美味しかった&楽しかった。
また行こうねーー!!(私信)
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。