2012年03月31日

2012/3/31: 木都里亭@溜池山王で両親の喜寿&古希祝い

昼:塩ラーメン、野菜マシマシ(誤)

てんこ盛り野菜、ぺろりと。

夜:木都里亭(ことりてい)@溜池山王で両親の喜寿&古希祝い

ちゃんとした和食がリーズナブルにいただけると評判の木都里亭に両親を招待。
ヘルシー懐石なるものを予約しておいた。


黒ごまどうふ。
上に乗ってるのはうに。
秒殺。っていうかちっこいよ。。


金目鯛の煮物と春大根、わらび。
春だねぇ。
金目鯛ももう少し大きいといいんだけど(そればっかり)


しんじょとお麩の椀もの。
ほー、やさしいお味。
だしがキッチリきいてます。


海苔巻きマグロと鯛の湯引き。
おいしいー!


ぬた的な何か。
ああもっと食べたい。。。


マスの西京焼き。
長芹のおひたし、山芋の酢漬け。


炊き合わせはお芋、焼き空豆、ホタテ、ぜんまいの篠田巻き。


途中から日本酒に移行。
お酒がとってもとってもお安いのでたまげるよ。
2時間制なので飲み過ぎなくていいかも^^;


ノリのお酢のもの。
これ、絶品でございました。
上にふぐの湯引きが乗ってるんだけど、すんごくよく合う。
次回はふぐコース食べにこよう。


〆は一口おそば。


くだもの。

いやー、どれもこれも美味しかった!
ちゃんと1品ずつタイミングよく運んでくれるのがまたたまりません。
ヘルシー懐石は、両親世代にはちょうどいい分量だったようですが、30代のアタクシと40代のオットには物足りなかったかも。
ふつーの懐石も気になる。
来シーズンの冬はふぐだ!!

帰りがけに、「今日はありがとね。はい、これあげる」と母からもらったのがコレ

わーーーーーーー!グローバルの包丁セットだーーーーー!!!
少し前から我が家のブームだったのですが、手が出なかったのよーーーー(お高いから)。
うれしい!しかしなんで?
「こないだテレビで見て、これはよさそうだわ!と思ったのよ〜。もこ○ちとかも使ってるし!ほら、アンタにはお嫁入り道具らしいもの何も支度してあげなかったでしょ」
テレビとは、さすが母。もこ○ちってww
しかしグローバル。嬉しすぎる。
お嫁入り道具は24時間風呂とお布団とアルカリイオン製水器(お古だけど)もらったけど、まあいいや。ありがたく頂戴します。
最近ますます手抜き料理ばかりしてたんだけど、また気合いを入れねば!

それにしても、喜寿と古希なんてなんだか信じられませんが、そんな年なのねえ。。。
いまだに母も父も50代くらいの感覚で止まっちゃって、戸惑うこと多し。
はーい、親離れできてないっす(T_T)
タグ:溜池山王
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

2012/3/30: 使い物にならない1日

おとといの夜3時近くまで仕事したら、翌々日の今日になって疲れがどっと出た。
這う這うの体で帰宅。
夕飯は何だったんだっけ?
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

2012/3/29: 塩麹焼き鶏、マメのメキシカンサラダ、チゲ

ひょえー、もう3月も終わりですよ。
(って、書いてる今は4/8なんだけども)
昨夜、午前3時まで仕事してたんだけど、意外に平気でサクサク仕事して帰ってきた。

と、自家製塩麹(あたいが作ったの!)を使って、オットが塩麹焼き鳥を!!ひー!

実は昨夜作ってくれてたんだけど、あまりに遅かったので(帰宅12時近く)食べられなかったのでした。
塩麹に漬けただけでグリルで焼いて、ネギと七味をぱらぱら。
うーーーーーまい!


豆のサラダもピリ辛でうーまい。
夏にぴったし。
花火会のときはコレをめにうに入れよう。


ちげ。
昨夜私が食べなかった玉ねぎの味噌汁が投入されているそうで、甘みとコクがうまい。
しっかし、オット別に韓国料理が好きなわけでもないのに、なじょしてこんなに上手に作れるだ。
posted by オグ at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

2012/3/28: 帰宅12時近く、翌3時まで仕事

ひー、夕飯食べそびれた−。
夕方の6時くらいまでは平穏だったのに、なんでそれから大量の作業が発生するの。
答え:そういうお仕事だからです。

昼にてんこ盛り玄米弁当(自作)を食べといてヨカッタ。
ひそかに会社内で「ドカベン」というあだなで呼ばれてるんじゃないかと心配です。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

2012/3/27: キクラゲと豚肉のピリ辛炒め、梅セロリじゃこレンコン、納豆汁


い、忙しい。。。なんぞコレ。
しかーし、キクラゲ豚炒めは美味しいのでございました。
梅じゃこレンコンも、自分でもよく作るけど、オットが作るとなぜにこげに美味しいのだろう。。。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

2012/3/26: 新じゃがたらこサラダ、キャベツとわかめのナムル、ねぎとあぶらげの味噌汁

さー、今週も始まりました。
なんだかここんとこ忙しくて大変なことになっとる。
自分が担当してる案件は落ち着いているのだけど、いなくなっちゃった(爆)人の案件を途中からいきなり担当することになってさあ大変。
何が何やら全然わからないうちにお客さんからは怒濤のようにメール来るし。
なんとかやってるけど、ボス相手に「きーーー!きーー!」と騒いでしもうた。
騒いでも「まあまあ、そこをなんとか」で適当に流してくれるボスなので、とてもありがたいのですが。


新じゃがにたらことクリームチーズが入ったサラダ。
お店みたーーーーい!(絶叫)
すっごいすっごい美味しい。なんぞこれ。
かりかりに焼いたバゲットにてんこ盛り乗せて食べたい。


キャベツうめー。
わかめは南三陸産。こないだの調布のお祭りで買ったもの。
こうやってシンプルに食べるとおいしさが際立ちますなぁ。


あぶらげの入った味噌汁(というか、あぶらげ全般)が実家にいたころは嫌いだったんですが、最近俄然あぶらげ好きになってきた。
なんなんでしょうコレは。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

2012/03/25 : 火龍園@松原でお祝い

朝:いつもの。
昼:エビとアスパラとほうれん草のフィジッリ

生活クラブのゴルゴンゾーラソース(冷凍)で。
ゆげってどうやったら上手に撮れるんだろ?

夕方から松原方面へ。

豪徳寺ってこういうところなんですよ。
んー、マンダム。

今日は姪っ子の大学合格祝いということでお呼ばれ〜。
火龍園@松原です。

おさかな待機中。



自家製XO醤。
干しエビ、干し貝柱などなど。そのまま食べてもウマー。
これ、ウチでも作れるんでね?などとオットとコショコショ。


浅漬けザーサイ。
美味しいのよね、浅漬け。

鴨のロースト。アヒルだったかな?

ベリーっぽいソースと、かりかりさくさくのクルミもまたうまい!


ホタテの湯引き〜。
ひもはしっかり火を通してあります。
これにさっきのXO醤をつけて食べるとウマー。


前菜三種盛り。
中盆のはずなんだけど、総勢8人で分けるとぽっちり。
でもこのくらいでいろいろな種類を食べられるのもいいよね〜〜〜。
この蒸し鶏がほわほわでうまいのなんの。ちゃーしゅーもおいし。


さっきの立派なホタテの肝をカリッと揚げたものに香味野菜。
うまうま。


蟹とフカヒレのスープ。
ほんの3口くらいですが、じゅうぶん美味しい。


あわびの炒め物〜。
これはアレだ、来主で美味しいの食べちゃったばっかりなので、ごめん。
黄ニラがうまい(爆)。


きんめの清蒸し。
上に乗ってる白髪ネギに、ゆずが混じってる。これがもー、あーた、これはうまいよ!!


取り分けてくれます。


ソフトシェルクラブの香味揚げ。
これまたうまいのう。


さっきのアワビの肝がまたカリッと揚げになってきましたよ!
身よりうまいかも^^;


チャーハンはフツー(チャーハンに思い入れがない人)。


父、兄、私の3人で1本紹興酒開けたあと、追加で頼んでしまった甕出し紹興酒。

でもデザートも食べちゃうもんね。

マンゴーとグレープフルーツとタピオカ。
実はこれがいちばんおいしかったかもしんまいかもしんまいかも。。。
いやー、このデザートはマイッタ。
秒殺で食べてしまい、家族全員から失笑されるなど。

まんぷくまんぷく。
美味しかったでーす。ここはいつきてもスゴイのう。
ごちそうさまでした!
姪っ子よかったね!4月からまたがんばれよ!
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SM料理漫画「沈夫人の料理人1−4」、「沈夫人の料理店1−2」by 深巳琳子

言っときますがエロ要素皆無です。
Sな奥様と、Mな料理人の壮絶な愛の物語(嘘)。
美味しそうな中華料理がてんこ盛りです。



















これ読んだら中華料理食べたくなったーーー!って、今晩美味しいとこに行くんだーーーーー!うれしー!(←バカ)
posted by オグ at 10:33| 東京 ☀| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「本格小説」by 水村美苗

元文学少女、集まれー!






ぜひ手にとってみるべし。
ジェーン・エア、嵐が丘などにどっぷりはまった人なら、絶対後悔しない、はず。

時代は、現代から一気に戦後すぐの東京に戻る。
日本が舞台なんだけど、超・お金持ちの世界と超・貧乏な世界しか出てこない。
日本でいちばん多かった、中流がすっぽり抜けてる。
非日常体験間違いなし。

それだけでも既にじゅうぶんおもしろいんだけど、個人的になじみ深い土地がたくさん出てきて、すごく不思議な感じだった。
小田急沿線、シモキタからちょっと西のあたりと、信州。
ページを繰るたびに、何かゆかりのある地名が出てくるのでまた勝手に興奮。
いやーーーーーー、それにしてもゆかりのある地名なのに全然知らない世界であることよ。なんとまぁ。

今週の行き帰りに電車内で読んでいたんだけど、終盤にさしかかったところで金曜日になってしまい、金曜の夜に開いてしまったのが運の尽きで3時近くまで読み通してしまった。
いかんね、生活が破壊される本は。。。(嬉しいんだけども)

いやー、まいった。
水村さんは日本語がものすごくキレイ。すばらしい。
しばらく水村さんの世界にはまります。
posted by オグ at 10:25| 東京 ☀| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

2012/03/24: マーズワインセラーズ春の試飲会

調布経済新聞の記事を見て、速攻申し込んで行ってきました。
国産ワインだけを扱う「マーズワインセラーズ春の試飲会」。
15種類の厳選国産ワインの飲み比べ♪@お一人様2000円。


丹波のにごり発泡。
むっちゃうまい。
青リンゴみたいな香り、味わいもすーっと青リンゴっぽい。


これは何だっけ。。。赤も飲みました。

白の泡から始まり、発泡4種、ロゼ2種、白4種、赤5種、だったかな?


直売もしていたんだけど、オンラインで買うことにしました。

場所が、夜はダーツバーになるとこなので風情もへったくれもない感じですが、これだけ美味しいのをこの価格でたくさん飲ませてもらえるならば何も言いません。
シーズンごとに開催するそうなので、次回が楽しみ。
次回も行くぞ!おー!

そしてまだ買ってないけどこれらの国産ワインを買って、「国産ワインと和食を楽しむ会」を開催することに決めた。
開催日未定。企画企画♪

★★★

15種類も飲んだらすっかりヨッパになってしまい、なぜかふらふらとラーメン屋へ。。。


ビール飲んじゃった。って、何やってんのー!バカー!
。。。味噌ラーメン食べて、夕飯終了したのが6時前でしたとさ。とほほ。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

2012/3/23: 豚とカリフラワーとピーマンのトウチ炒め


すっごくビールに合う味〜と思ったのですが、水で食べました。


今週もずっと帰宅が遅かった。
すごく疲れていまーす♪(空元気)
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

2012/03/22: サンマソテーのカレー風味マリネ


カリッと焼いたサンマに、カレー風味のシャキシャキ野菜マリネが合う合う。
あとはけんちんふうスープ。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

2011/3/20: インゲンとスナップエンドウのオレンジサラダ、新キャベツの塩漬け、トマトカレー、久々「タクシードライバー」

朝:いつもの
昼:忘れた
夜:インゲンとスナップエンドウのオレンジサラダ、新キャベツの塩漬け、トマトカレー、




やけに黄色く写っちゃった。


もっとカレーカレーしたものが食べたかったのに、カレー風味のトマトシチューになってしまった。

食べながら「タクシードライバー」を観た。
ハーヴェイ・カイテル(大好き)が出てたなんて知らなかった。
なんだかものすごくトラヴィスに感情移入してしまった。
オットの感想「こんなつまんない映画だったっけ。。。これ、夢オチだと思う」
確かに、そうかも。
posted by オグ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

2012/03/19: 某所のお鮨で喜びの舞

朝:いつもの。
昼:玄米弁当

今朝は出社するなり社内の関係者に「けふはていじでかへります」というメールを放ち、定時になるなり飛んで出ました。

向かったのはお鮨屋さん。
お鮨好きなオットのおともだちが超絶オススメのお店ということで、期待度も最高潮。
最初はちょっとキンチョー&遠慮して写真我慢してました。

最初に出たのはこのひとたち。
・蒸しアワビ。にくあつやわらか。嚙んでないのに口に入れた瞬間からうまいという恐ろしいことになっております。
・タコの桜煮。これもうまい。

いきなりがつん。
あれ、写真撮り始める前に、おつまみもう少し出たような気がする。。
。。と思っていたら、早速補填が。
「かわはぎのキモ和え」。
そうそう、それ!!
肝の色が、ふつうはオレンジっぽいじゃないですか。
ここで食べたのは白い。
そしてお皿にたっぷりと脂がしたたる感じ。
とろける〜〜。
東京でも、こういうところに来れば美味しいキモ和えが食べられるのですね。いやはや。

我慢できずに「写真撮っていいですか?」に快くOKが出たので、まいります。

きんめのあぶり。
ゆず胡椒で。
席に座ったまま、じたばたじたばた。
踊り出したくなるくらいうまい。


う、うつくすぃ。

かつお。
これがまた、あーた。

すみいか。

地味だけどしみじみうまい。


こはだ。

ぎゃー!

ぽんしゅがぐいぐい進みます。
お水を飲んで下げつつも、

これは宝剣(ラベルは旧字)。
もひとつ、ラベル撮らなかったけど「滝自慢 滝水流」という三重のお酒がばっつぐんに美味しかった。
お酒はそのときどきで変わるそうで、それもまた楽しいじゃないですか。


驚きのきんめのこぶじめ。

初めて食べた−。
上品なのに濃厚。

春子鯛

ああん。春の味。いやん。おいしい。
皮が。皮が。やばい。

とりがい。

あははー。わらっちゃう。
ここまで何度も脳内で「喜びの舞」を舞い踊っております。

あかがい。

っかー。
ごめんなさい、お父さんお母さん。こんなに美味しいモノをたべていいのかしらあたし。

あじ。

ぎゃー!!
なんぞこれ!!
こんなあじ食べたことない!!


さよりちゃーん。
みどりがきれいかつうまい。

蒸しえび。

生きててヨカッタ(←すでに10回くらい思ってる)

「中トロっていうか大トロっていうか、まあ大トロってことにしときましょーか!あっはっはっはーー!!」by ご主人

やっぱね、あたしね、「おいしくない」っておもったものはたまたまおいしくない個体を食べたからであって、世の中には美味しいソレがあると思うの。


たまごやき。
っていうか、スフレのような。
エビの香ばしさと、ふわっとくちどけ。
コーフンして1個食べちゃってから慌てて写真。
これ、おかわりすればよかったな。。。
次行ったとき、また食べればいいのか。あっはっはー。


うにって美味しいんだね。っていうかこのうに美味しい。
うにの下には酢飯がほんのぽっちり。
おちょこサイズのウニ丼、かわゆい。

これで、おつゆがまたおいしいのがでましてね。
こってりしただしなんだけど、玉ねぎのみじん切りが入ってるのか、さわやか。

さて、おかわりたいむ。


あじっ!
いやねー、もういちど最初から全部食べたい感じだったんですよ。
でもね、仕方ないからね。
なんかもうさ、これあじに見えないよね。でもあじなんだよね。
なんか書いてると口調が変になっちゃうくらい美味しかったのよ。

〆は大将の提案で巻物@さっぱり&こってりで。


こちらはさっぱり。
さよりコハダとガリが入ったやつ。
あーーーーーーーーーーーー、ゼータク。


こちらはこってり。
まぐろそんなに入らないっしょ!というくらいてんこもりに入れてぎゅーっと巻きましたよ!
いぶりがっことのコンビネーションが、たまらんことになっとる。
なんぞこれ。
大将が作る太巻きなんて話も出てて、太巻き好きの私としては「あたしにも作って!!」と叫ばないでいるのが至難の業でした。
そのうち作ってもらいたいな。。。。

ああもう大コーフン。
こんなに美味しいお鮨がこんなに楽しいなんて。
予約等々、ありがとうございました(私信)。ほんっとに楽しかった&美味しかった。

季節ごとにお魚が変わるのも楽しみじゃないですか。
違うお魚、たべたーい!!
また行きたい。
がんばって働こう←そこかい
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

2012/03/17: 今シーズン最後の鴨鍋食べながら「ロード・トゥ・パーディション」

朝:いつもの
昼:新宿でタイ料理。美味しくなかった。すまん、母よ。

夜:鴨鍋。

鴨だんごと鴨ロースがセットになった「鴨鍋セット@生活クラブ」。
毎シーズン2回くらい頼みます。すっごく美味しい。
これ、食べるたびに「ふたりで食べてるのがもったいない」と思います。
来シーズンは「鴨鍋会」を企画しよう。そうしよう。


たっぷりきのこと芹。
だしであらかじめだんごとごぼうを煮ておきます。


ロースはさっと煮で。
芹の青いところを入れて撮ればよかった。。。


アホみたいにうまいです。
こんなものが900円ちょっとで食べられるなんて、信じられん。。。

★★★

食べながら、「ロード・トゥ・パーディション」を見ました。
子連れ狼洋画バージョンだそうで、たしかにそうだった。
軽いけど、なにしろポール・ニューマンとジュード・ロウのヘンタイぶりがよかったです。
役者が無駄にゴーカ。
一瞬だけ出てくるスーザン・サランドンも、「これからいろいろ絡むのかな?」と思ったらホントに一瞬だけ。なんやねん。
007の人(ダニエル・クレイグ)のダメっぷりもよかったなぁ。
いやしかし、なんといってもポール・ニューマンだなぁ。
モーレツにゴッド・ファーザーシリーズが見たくなりました。
posted by オグ at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近読んだ本

山口美江「女ひとりで親を看取る」




つい最近亡くなった山口美江さん。
母を16歳で亡くし、その後ずっと父ひとり子ひとりで、そのお父さんがアルツハイマーになって、結果的にはそれが原因で病気になって亡くなるまでのお話。
アマゾンのレビューにもみんな書いてるけど、驚くほどさばさばした口調で書いてある。
辛いことのほうが多い介護生活だったろうに、全編、お父さんのことがホントに好きだったという告白に読める。
オシャレで、ダンディで、ユーモアたっぷりで、仕事ができて、カッコよかったお父さんが壊れていく。
それにショックを受けながらも、さらりと流していく。
ほんの数年前に本人のさばさばしたインタビュー記事を読んでいたので、そういう「考えても仕方ないことを考えない。建設的な方向に考える」というのが彼女の持ち味なんだろう。
後書きに、「いろんな人に助けてもらった」と書いてあった。
確かにそうかもしれないけど、彼女が負ってたものはそれ以上だったんじゃないかと思ってしまう。
親の介護って現実的な年齢にさしかかってきたけど、彼女のように「父のためを第一に思って」毅然として明るく介護ができるだろーかと考えると、めっちゃ自信ない。


「一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル」



知的な本を読むのが苦痛になってきた今日この頃、久々に「わーお!」と思いながら読みました。
ルソーの一般意志というものを知らなかったのですが、最初から平易に説明してあってとても面白い。
思想家って何やってんだろ?と思ってましたが、こういうのも仕事なんだねぇ。
ついったーでは昨年いろいろ物議を醸してましたが、文章はとてもおもしろいでござる。
内容はかっとんでるけど、かっとぶのが思想家だろ!もっとやれ!と思います。
すごいな。こういう本読めて幸せ。
ネットで書評を読んでると、自分の守備範囲内では絶対に読まなかったような本を読めるから楽しいね。
内容については、私はけっこう賛成かも。こういうの好きなのよ。はっはっは。

「麹のレシピ」




いまはやりの塩麹本。
作り始めましたよ、塩麹。
ちょうど、この本を借りて1週間後に、生の麹を入手したので早速。
塩麹ができるまでに2週間ばかりかかるので、むずむず。
市販の塩麹を買って、すぐにでも作りたくなるようなレシピ満載。


「中二階」ニコルソン・ベイカー、岸本佐知子訳



マイクロ小説、いや、ナノ小説かも。
「ノリーの終わらないものがたり」の著者のデビュー作ということで読んでみたんだけど、とにかく細かくてすっ飛ばし読みをしてしまった。
書いたニコルソン・ベイカーもすごいけど、訳した岸本さん、すごい。。。
気合いが入りすぎてるぶん、「ノリー」のほうが好きかな。

「ゴーストタウン チェルノブイリを走る」



切ない写真もあるけれど、どちらかというとサバサバした感じの写真集。
大きいのかと思ったら、新書サイズで驚いた。


などなど。
帰りは疲れ切ってて、本が読めないことが多くなってきた。いかんな。
posted by オグ at 09:30| 東京 ☁| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

2012/03/16: 居酒屋めにう

朝:いつもの
昼:玄米弁当(玄米、ブロッコリー、煮豆、菜の花と厚揚げの煮物)
夜:イカ納豆、キャベツわかめナムルのおとうふ添え、たまねぎの味噌汁


納豆、冷凍してあったら挽き割りみたいになってよく絡んでうまい。
いかも納豆も生活クラブ。


春キャベツ、うまー!
わかめはこないだの調布市観光協会祭りで買った、南三陸のもの。
緑色がキレイで、とっても美味しい。


おとうふも食べた。

ビール飲みたかったんだけど、ひどく疲れているのでやめにして玉ねぎの味噌汁をずずっとすすったら、涙出そうに美味しかった。
今週もありがとう、オットの人。なんとか持ちこたえました。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

2012/03/15: 菜の花と厚揚げの煮物、さんまの開き、ナスの味噌汁(椎茸出汁)

朝:いつもの。

昼:レッドカレーフォー@楽や(中目黒)
今日でリモート勤務になる人の送別会的ランチ。
人生いろいろだなー。ホントに私なんてお気楽な人生であることよ。
ランチライブをやっててびっくりした。


夜:菜の花と厚揚げの煮物、さんまの開き、ナスの味噌汁(椎茸出汁)

春だねぇ。
初めて白だしというのを買ってみた(@生活クラブ)ら、さっそくオットが使ってくれた。
白い。上品。おいしいじゃない!


さんまの開き。
生活クラブの干物は、どこで買うのより美味しい。


昨日のかにたまに入っていた干し椎茸の戻し汁で味噌汁。
オットはコドモの頃、ソレと知らずに初めて椎茸出汁の味噌汁を食べて「かーちゃん!何だコレうめー!」と叫んだそうな。
コドモの頃、干し椎茸が食べられず、出汁のにおいが嫌だった私には信じられんエピソードでござる。
オトナになった今では食べられるようになったけど、「おもしろい味噌汁だねー」程度の薄い反応でごめん。
いや、美味しいんですけどね。とても。

★★★

疲れピーク。
ちらほらミスして電話で平謝りするなど。
いかんなー、寝不足はいかんよ。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

2012/03/14: かにたま、ぶろっこりー

えーと、3/13は帰宅が11時過ぎになり、何も食べずに寝たんだった。

朝:いつもの。オットが「ホワイトデーだから」といって成城石井のイチゴクッキーをくれた。
つぶつぶイチゴが入っててうめー!ありがとう。

昼:玄米弁当
夜:かにたま、ブロッコリー

かにたま、おいしー。
あんがもう少し酸っぱいのが好み。
シャンツァイをのせて食べるのがまたうまいのです。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。