2011年12月31日

2011/12/31:年越しへぎそば、エビ天、おせちフライング

朝:いつもの。

昼:実家で。シュウマイ、サトウのごはん、わかめスープ

おやつ:ノリエットのケーキ。イチゴのシャルロット(多分)

実家でおせちの手伝いしてたらおばさんが来て、ノリエットのケーキ持ってきてくれた〜!
うまうま。いつ食べてもうまい。

夜:年越しへぎそば、エビ天、おせちフライング


生活クラブのエビ天買ってみた。
失敗!!
衣が分厚すぎるよー。


実家でもらってきたへぎそば。
ウチの兄は長く新潟にいたのですっかり新潟ッ子。へぎそばは毎年のお中元だそうです。それをもらってきて茹でて食べた。
今年のは美味しいなぁ。

これも実家からもらってきた、煎り大豆の酢醤油漬け。

食べたことない!うまい!
母が千駄木の豆腐料理専門店で食べて、驚愕して1ビン買ってきたそうです。半分分けてもらった。
オットもうまいうまいとばくばく。
調べてみたら、煎り大豆さえ作ってしまえばあとはつけ込むだけみたい。
今度作ってみよう。待っててね母。

以下、おせちのフライング食べ。









ちいさいお重に、煮物をてんこ盛りもらってきた。
母の煮物はやっぱうまいなー。
今年はちょっと薄味?悪くならないように、冷蔵庫に直行です。

★★★

2011年はいろんなことがありました。
日本は大地震その他で大揺れに揺れ、私自身は会社が変わり、変わったとたんに変なビョーキになり、治ったと思ったら引っ越し。
仕事の内容が外回りの営業から内勤になったことと、ビョーキになったことで、人と会う機会ががっくり減りました。
外に行くこと自体も減った。
自覚はあんまりなかったけど、そのことは私にとっては大きなストレスだったみたい。
来年は、もう少し外に目を向けつつ、内面も磨いていきたいと思う次第であります。

今年もご愛読ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

オグ拝
posted by オグ at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老いの才覚 by 曾野綾子

ただいま「シャンタラム」を絶賛読書中なのですが、ちょっと前にコレ読んだ。

老いの才覚 by 曾野綾子


よくある話やなーと思うところばかりなのですが、ひとつだけとても重要だなと思ったこと。

「死ぬときはひとり」
「死ぬ前はけっこう長くひとり」

当たり前なんですが忘れがちなので、時々こういう本を読まないといけないなぁと思った。

すでに84歳になられている方が82歳からつけているブログ
「気がつけば82歳 ブログ雑感」

この方もひとりで暮らしている。
今年はいろいろ病気をなさったようだけど、ひとりでかくしゃくと。

曾野綾子さんいわく、オットがいようとコドモがいようと、年を取ったらひとりなんだと腹をくくらないと、「くれない族」になってしまうという。
だれかが何かして「くれない」とか言い出すのは、「老いの才覚」がないと。
かなり若くても、「くれない族」はたくさんいて、私もすぐ「オットが〜〜してくれない」とか言いたくなるので気をつけなければ。

ひとりでできることには限界があるので、きちんと対価を払ってお願いすることが重要ということも書いてあった。
曾野綾子さんくらい稼いでたらいいじゃんーと思うけど、でも彼女は対価として払えるお金がなくなったら野垂れ死にする覚悟はできているそうな。

コドモがいれば、コドモがオトナになるまではそっちに気が取られてしまってなかなか考えるのは難しく、おそらく子育てが一段落したころにこういうことを考えるのかもしれない。
ウチはコドモがいないので(大きなコドモは2人いますが)、一足飛びにそっちのほうにアタマが行ってしまうのかもしれない。
人は絶対に死んじゃうし、それがいつかはわからない。
覚悟、とか、腹をくくる、とか、なかなか難しいからグダグダグチグチしてしまうけど、いつかはわからないからさっさと腹をくくってグチグチ言わないようにしたいものです。
強くなりたいのう。
posted by オグ at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

トルコのお菓子

トルコの友人が送ってきてくれた、伝統的なお菓子。



粉砂糖がたっぷりまぶされた、ゼリー?のような感じ。
みすずあめに近いけど、もっと美味しい。
いろいろな味がアソートになっているけど、友人に言わすと「たった4種類」だそうな。
もっともっといろんな種類があるみたい。
ナッツ入りのがいちばん好きだけど、ほかのも美味しい!
最初、「えっ?!」って思ったけど、いくつも食べてるとだんだんと癖になってくる。
おそらくバラと思われる香りのもある。
バラって花は好きだけど香料がニガテ。なんだけど、これは美味しい。とても上品な味。
なんというか、和三盆で作った干菓子を思い出す。
箱に「Since 1777」と書いてあるので、ちょうど江戸時代だねー。
いま調べたら、平賀源内が亡くなる1年前。
ふむ。

トルコの友人に送るとしたら、やっぱ虎屋のようかんかしら。。。黒いから食べてもらえない気がする。
あ、そういえば、このお菓子、一口のようかんみたい。
こざっぱりした甘さで、とっても美味しいです。
posted by オグ at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/30: 福々がんもと水菜の炊いたの、昨夜の鍋のつゆでうどん、里芋と椎茸のペペロンチーノ

朝:いつもの。

朝一で布団カバーを洗濯した後、ホームセンターに行く。
目的はすき間テープ。
ウチのサッシ、パッキンが付いてなくてすきま風がゴーゴー入ってくるのでござる。
30年前ってこれがフツーだったのかのー?
これじゃ電気代がいくらあっても足りないよ!
というわけですき間テープを買いに行った。
いろいろ種類があって、ネットで調べてたけどわからず、お店に行って小一時間悩んだ挙げ句にいろんな種類のを買い込んで総額1万円。・゚・(ノД`)・゚・。
アホかよー。
もっと違うことにお金使いたいよー。
でも寒いのはやだよー。

昼:ぐったりしたのでカレーヌードル。古いパン。

1時間も昼寝してしもうた。
その後、四苦八苦しながらすき間を埋め、なんとか寝室とリビングと玄関の大きなすき間は埋まった(はず)。
作業が終わりそうなころオットから電話が来たので、慌てて片付けてごはん作り。

里芋としいたけのペペロンチーノ。

里芋は皮むいてレンジでチン。
ニンニクと唐辛子とオリーブオイルで炒めて、塩コショウのみ。うまいです。

福福がんもと水菜の炊いたの。

福福がんもうめー!
生活クラブで年一回の取り組み、ぜったい申し込むのだす。とても美味しいのだす。

このほかにうどん食べた。
昨夜の魚介だしがよく効いたつゆで、ネギと大根おろし入れて。

なーんか、明日が大晦日だなんて信じられない。
年末年始くらい、映画でも観ながらのんびりできるかなと思っていたら、オットが忙しくなっちゃった。
でも、仕事があるのはよゐことだと思わねばね。

しっかし、すき間埋めても寒いなー!
ガラス戸がフツーサイズより大きくて、天井まであるタイプだから?
広いって寒いことなのね。。。
真空窓にしたいよーー。

明日は実家にいってお手伝い、と称しておせちをもらってくる予定♪
夕飯はそばだー。らくちんらくちん。
posted by オグ at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

2011/12/29: 仕事納めは海鮮寄せ鍋(写真忘れ

朝:いつもの。

今日は仕事納め!
昼はファイブスターカフェという激烈にオサレないかにも中目黒な感じのとこに連れていってもらう。
いつもオサレな同僚、いつも美味しいとこにランチ連れてってくれるのである。
んでもって、私が「うわー!ステキ−!かっこいい!!何ココ!!美味しいーー!!」と大さわぎするのを見て、してやったりの笑みを浮かべるのであった。
いい反応だそうです。

いろいろ残してたけど、早めに会社出た。
デスク拭いてキレイにしてね。

夜:寄せ鍋。
昨夜、オットが準備していた魚介類(ワタリガニ、スケソウダラ、ハマグリ)で鍋。
昨夜は遅くなって立ち食いだったので、今日に延期になったのであった。
寄せ鍋って初めて?あんまり作らないけど、たまに食べると美味しいものですなー。
菜の花を入れたのもヨカッタ。美味しかったです。
うどんまでたどり着けずに終了。

ごはん後、お風呂に入ってさー寝るかというところで、残してきた仕事を思い出してチコチコ。
すっかり湯冷めしてしまったです。
寝る前にまた「シャンタラム」の続きを読んで至福。
posted by オグ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

2011/12/27 : ポッサムキムチ、白菜と春菊のサラダ、酸辣湯

朝:いつもの。

昼:弁当持参。玄米をケチャップで炒めてオムライスもどき。

夜:酸辣湯とポッサムキムチ、白菜と春菊のサラダ

キクラゲマシマシで!!

うまい!


白菜と春菊と白マイタケ、煮たら鍋になっちゃいますがサラダです。美味しい!


なんかあんまりキレイじゃないので小さめで。
実家の母が生活クラブのポッサムキムチを入手したというので、半分もらってきた。
うめー!うまいよ!
やっぱキムチの王様やねー。
母ありがとう!
posted by オグ at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

2011/12/26: 酸辣湯の優しいとろみでホッとするなど

朝:いつもの。

昼:23日に焼いたパンに、りんご、チーズ、トマト、オレンジピーマンを挟んで持ってった。カップのカボチャスープ。茂助だんごの豆大福。

夜:酸辣湯、ごはん、白菜のサラダ


(∩´∀`)∩ワーイ 今日の白菜は桜エビが入ってて美味しいよう!
私は白菜っていうとついつい火を通してしまうんですが、生もうまい。つか生の白菜ホントにおいしいからいっぺんやってみ!(自分がやれ


酸辣湯のとろみが沁みる。おかわりしました。

★★★

ビョーキして以来、体力が落ちてるのは自覚してるんですが、仕事の体力も落ちてるなぁと実感。
7時過ぎたらアタマが働かなくなってきた。
すごい疲れたーと思いながら帰宅したのですが、オットの手料理を食べたらたちまち元気に!!
これからオットは忙しくなるそうで、しばらくの間はちゃんとしたものが作れません宣言をされましたが、全然オッケーっすよ。
忙しいんだもの、しょうがないじゃない。
私もここんとこ忙しくて、どうなるかわかんないしねえ。
なるべくごはんは一緒に食べたいなーと思うのですが、私の方が忙しくなるとそれが難しい。
このご時世に仕事が忙しいのはいいことだ、と思うことにしましょ。
posted by オグ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

2011/12/25: 飯田橋ラ・セーヌで会食

朝:いつもの。

昼:23日に焼いたパン2枚、残り物少しずつ、ジェントリースープ。

夜:ラ・セーヌ@飯田橋にて親友と。

秋に会う予定してたのが、ビョーキになって流れて以来、ゆっくり会うのは4か月ぶり?!
なんとまぁ。

アミューズ。鶏的な何か(たぶん。自信なし)。


自家製パン。

レシピが変わったとかで、以前より皮がうまくなってる!
2個食べちゃった。


シマアジのカルパッチョ。
シマアジうめー(T_T)
上に乗ってるのはゴボウ。
これがまたよく合うんだ。不思議。
そしてここの味はホントに優しい。


レバーとベーコンのサラダ。
レバーが、レバーが、うまいお(T_T)←泣いてばかり
ソテーしてあるんですが、むちゃくちゃうまいよ!!


トリッパ。
先週、友のつぶやきで見て「ぎゃー!」となった一品。
でかい。トリッパをナイフで切ったのは初めてです^^;
トリッパ好きにはたまらない。すんごく美味しく煮てある。凄すぎる。これはたまらん。


どーん。大迫力。二きれついてきます。
またこのソースが美味しいんだ。優しい味なのにトリッパに負けてないというか。


んでもって、羊!!
前回来たときに「なんじゃこりゃーー!」と叫んだ優作羊です(意味不明)
またしてもなんじゃこりゃー!と叫んで秒殺。
美味しすぎる。。。今までに食べた肉類の中でいちばん美味しいと言っても過言ではないくらいうまい。
間違いなく、アナタ(そこのアナタですよ!)の想像を絶するおいしさです。ハイ。
この羊をまた食べに来たいけど、鴨もうまいらしい。
ああどうしたらいいの。
もっと大人数で来ればいいんじゃない?

今回は私の快気祝いということで、期間限定禁酒している親友もちょっとだけおつきあいしてくれました。
お互いここんとこあまり飲んでないので、2杯でほどよく酔っぱらい。
いやー、弱くなったもんだ。
同じメンツで2本+デキャンタとか飲んでたなんて、信じられん。いやそれは飲み過ぎなんだけども。

せっかくの快気祝いなのにグジグジ情けない話ばっかりしてしまったような気がする。
なんか弱ってるなー、いろいろ。
強くならねばね。
いつも親友からはパワーをもらうけど、今回もやっぱりパワーをもらって帰ったのでした。
また遊んでね〜(私信)
posted by オグ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーキ屋でのバイトの思ひ出

今を去ること十ン年前の学生時代は、ずっとケーキ屋でバイトしてました。
ケーキ好きなら一度は聞いたことのある名前のケーキ屋さん、そこそこ雑誌などの露出も高く、支店もいくつかあった。私がバイトしてたのは本店。
基本は週末などお休みの日。だから、大学のサークルの休日イベントには参加した記憶がない。
時給が900円で、週末だけでも良くて、お昼も日曜だけはまかないが出て、労働基準法を無視して1日10時間働けたので、学生には都合が良かった。

で、急にクリスマスのことをいろいろ思い出したので書いてみる。

◆1週間くらい前から職人さんたちが1日20時間くらい働いてた。目が血走ってた。
◆クリスマス前の3日間くらいは、自分たち売り子バイトが1日10時間くらい働いてた。休憩は立ったまま15分。

バイト店員が涙目になるお客様の行為の数々。

◆飛び込みの客が迷い、その後ろに客が大行列。
==>お願い、クリスマスくらいは予約しておいて当日は引き替えだけにしてーーー!!

◆焼き菓子の詰め合わせの相談を受ける。その後ろにお客様大行列。
==>たのむ、クリスマス過ぎてからなら親切にできる!!

◆喫茶にどやどやと6人連れで入ってレモンスカッシュとかフレッシュオレンジジュースとケーキを注文される
==>フレッシュオレンジジュースは、手動のジューサーで絞って出さねばならぬ。レモンスカッシュも同じく。頼むから家に帰って楽しく食べてくれー!

皆さん、クリスマスケーキ買うなら予約しましょう。
あと、ケーキ屋さんで焼き菓子を自分で選んだ詰め合わせにしてキレイに包装してもらったりするのは、クリスマスが過ぎてからにしましょう。
そのほうが店員さんもきっと親切です。
って、もう遅いか^^;

ケーキ屋でバイトしてたので、どのような種類が冷凍もので、どれがフレッシュかとか、いろいろ見分けがつくようになりました。
んでもって、それなりの値段がするところは当然それに見合ったことをやっており、値段を抑えるためには冷凍したり翌日も売ったりしなければならない、ということも学んだ。
焼き菓子の日付がテキトーだとか、日持ちの話もけっこう適当だとかね。
ケーキ屋バイトはホントによかったと思う。
そんなわけで、ケーキにはうるさいですよあたしゃ。
posted by オグ at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

2011/12/24: くによし、四川飯店、残り物、ステキなクリスマスイブじゃった

朝:いつもの。

早起きして六本木に向かう。
目指すはくによし。
たーーーーくさん展示があって大満足。
でもアレだ、きんぎょづくしが少なすぎる。府中美術館であんなに大量に見られたのは僥倖と言うべきだったんだな。。。あれが見たくて毎度くによしに脚を運ぶのですが期待を裏切られる。
いつか大金持ちになったら、ほんもののきんぎょづくしをそろえたいわー(遠い目)
オットは森美術館53Fというシチュエーションが既に気に入らないらしく^^;、後期はやめようかなーとか言い出す始末。まあ気持ちはわかるけど。一緒に行こうよう。
人もわりと少なくてステキでした。
これ、人が多かったらあり得ない。
後期が怖いな−。
頼むから、誰も来ないでくれ(身勝手)。

戦利品。

小さいクリアファイルです。中身は住民税の払込用紙(爆)。
ムカつくイベントなだけに、入れ物だけでも楽しくしようということで。

見終わって、初めて来た六本木ヒルズの構造がわかりづらい、案内の人間が無駄過ぎる、設計ミスだとオットぶつくさ。確かに無駄に人が多い。。。笑っちゃうほど案内の人間が多いw
今回のデートはアタクシ完璧に下調べしておいたわ!ランチはココで!

四川飯店@六本木
私は、ミニ麻婆豆腐ごはんとミニ担々麺にデザートが付くレディースセットなるものを注文。
オットはフルサイズの担々麺にミニ麻婆豆腐ごはん。



やべー、うめー。
陳さん、すごいよ!!さすが中華の鉄人(古いか)。
いやー、まいった。
店内はものごっつい昭和な感じで、落ち着くわー。
担々麺人間のオットも大満足。やったね。
「夜も来たいねー」などと話していたら、なんと27日で閉店の張り紙が。
ビル老朽化に伴い、閉店だそうで。。。なんとも残念。
赤坂に行くしかないのね〜。

帰りはバスで渋谷に出る。
バスは楽しいな♪
渋谷までの道には、オットが都心で働いていた頃の思い出の(?)建物がいろいろあった。
よく行ってたラーメン屋というのがまだあってビックリしたり。
渋谷の百貨店で買い物して、手袋買ってもらった。

iPhone対応手袋(爆)

不思議ちゃん入ってます。
ぐへへ。かわいい。ありがとうオットの人!

夜:のこりもの整理。

レンコン全部使って梅じゃこ和え。

大量に作りすぎた。


りんごにチーズ挟んだものなど。
んー、やっぱブリーチーズみたいなのが美味しいなあ。
6Pチーズだともの足りないわ。


なます?
いえ、ホタテと大根のサラダなんですが。。。
昆布とにんじん入れたら見た目はなますになってしまった。
ゆず胡椒が利いてます。

ジャガイモと豆と挽き肉のザブジが残ってたので、玄米にONしてチーズをONしてかりっと焼いた。

うめー!
でもすごいボリュームで残した。



と、ごはん食べてたら郵便が。

トルコの友人から、プレゼントが!!!

サーディンのイスタンブールちびTがかわいい。
ゴージャスなクッションカバーもステキ。
このほかに、かわいいしおりやトルコの伝統的なお菓子も。
感激。
彼女とはかれこれ10年前にロンドンで3か月ばかりルームメイトやってたんです、ハイ。
ケンカもたくさんしたけど、かけがえのない友人のひとり。
ありがとう!!うれしー。
ああ、トルコに行きたい。

食後は、また1人でRENTの続きを見た。
ダダ泣きでボロ泣き。
やっぱ愛だよね愛。
No day but todayですわ。
期せずしてなんだかステキなクリスマスになりました。
オットは仕事忙しいのにおでかけに付き合ってくれてありがとう!
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

2011/12/23: レモンハーブ鶏と昨夜の残りのサラダ

朝:いつもの。

朝一で鶏を仕込む。
半身をキレイに洗って余分な脂肪などを取り、皮にぶすぶす穴を開ける。
塩・コショウ・ハーブいろいろ・ニンニクのすり下ろしを擦り込む。
レモンをちょいと絞って汁をかけ、そのままレモンは輪切り&1きれだけみじん切りにして適当に鶏にぴったりくっつける。
ビニール袋に入れてオリーブオイルをたらたらり。
んでビニール袋から空気を抜いて、ぴったりさせて寝かせる。

昼:昨夜オットが作ったカレーと玄米。

昨夜は遅くまで仕事したのでまた立ち食ってから帰宅したのさ。食べ損ねたカレーは翌日のお昼になりました。

夜:レモンハーブ鶏と昨夜の残りのサラダ

キレイに焼けた(∩´∀`)∩ワーイ


200度で50分くらいです。
途中、焦げそうなところはアルミホイルかぶせた。





とまととにんじんとパプリカも一緒に焼いて食べた。
ジャガイモは、昨夜のカレーにてんこ盛り入ってたので割愛。
2人で半身食べちゃったよ。
炭水化物何も出さなかったので、キレイに食べきりました。
パン焼いてたんだけど、間に合わなかった…←段取りの悪い人


昨夜オットが作ったカブとマッシュルームのサラダに、ソルティーナ(初めて買ってみた)とトマト。

缶入りのクラムチャウダー買ったらまずかった。・゚・(ノД`)・゚・。


鶏がうまく焼けてうれしかった。
身もジューシーで、レモンがほどよくきいててとっても美味しかったよーん。
オーブン料理はほっとけばいいのが楽でいいなあ。
コンベクションオーブンだともっとむらなくキレイに焼けるんだろうな。
下の方がどうしてもパリッとならない。
くー、デロンギのコンベクションオーブンほしいぜ。ほしいぜ!!!

ごはん後、オットは書斎に行ってしまったので、1人で映画RENT鑑賞。

クリスマスだからね。
しかし1989年の設定ってたまげるよなーー。古いはずだよおとみさん。
途中まで見たので、続きは明日か明後日かに見よう。
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

2011/12/21:縮みほうれんぞう、ジャガイモのお味噌汁

朝:いつもの

昼:弁当持参

夜:縮みほうれん草、ジャガイモのお味噌汁、炒り鶏の残り。



昨夜遅かったので、今日は早く帰ってきた。
とはいってもオットは既に食べ終わっている時間。

しかしこの翌日は、なんと10時まで仕事しちゃったというていたらく。
どないなっとんねん。
また立ち食ったぜ。
年末進行もいいかげんにしましょうよ。
年内だろうと新年明けてからだろうと、たいした違いはありませんぜダンナ。
などと言っても聞くようなお客様はいないので、がんばるしかないのであった。
元気に働けるのはヨシとせねば。でももうちょっと早く帰ろう。
posted by オグ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

2011/12/20: 立ち食い月見そば

朝:いつもの

昼:弁当持参

夜:立ち食いそばで月見そば

仕事で一つもめにもめている案件があり、その件でランチミーティング。弁当もって会議室。食った気がしねー。
と思っていたら、その件で遅くなり会社を出たのは9時過ぎ。
もう家に帰ってごはん食べてる時間ないやということで立ち食った。
とろろそばをイメージして月見を頼んだら、あれ生卵そばなのね。。。orz
美味しかったからいいけどさ。
帰宅してオットに話したら、「これだから駅そばシロウトは困るぜ」と言われ大笑い。
そうだったのか、クロウトすじでは有名な話でしたか。
posted by オグ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

2011/12/19: 炒り鶏、カラフルゆずじゃこサラダ

朝:いつもの。

昼:弁当持参

夜:水菜とひじきとパプリカのカラフルゆずじゃこサラダ、炒り鶏、白いごはんに赤米


キレイ!うまい!お店みたーい!デパ地下みたーい!


豆が粉砕されてしまってアレですが、とっても美味しい。
実家では鶏の入った煮物ってかぶのさっと煮くらいしか食べたことなかったんですが、炒り鶏も美味しいんだなぁ。
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

2011/12/18:スプリットピーでレンズ豆スープ、ヤリイカのサラダ

朝:いつもの。ドーナツ残り。

昼:キムチうどん

おとといの湯豆腐のだしでキムチうどん。

夜:スプリットピーでレンズ豆スープ、ヤリイカのサラダ

レンズ豆買ってきてある、と思い込んでいたけど、出して見たらスプリットピーだった( ゚д゚)


でもレンズ豆スーぷのレシピが美味しそうだったのでソレで。


ヤリイカゆでたのとルッコラ、レタス、セロリ。
ニンニクと唐辛子をオリーブオイルでじっくり熱して、ニンニクはかりかりに。
オイルはドレッシングに。
辛い!うまい!
レシピはこちらのがベース。
うっ!うまい!ってなりましたよ大将!

★★★

朝から年賀状作成したり、図書館行ったり、お昼作ったり、宅配便がいろいろ届いたり、届いたものを出したりしまったり、忙しい一日でございました。
こんなにバタバタ働けるのも、元気になったおかげ。ありがたいことです。
晩ごはんも珍しくがんばって作ったらオットに好評でうれしかー。
単におなかがすいていただけという話もありますが、うまいうまいとばくばく食べてもらえてうれし。
あーーーーーー、早くおうちに人をお呼びしたいなー。
来年早々にはいろいろ企画したいと思ってるんだけど。
先に企画しちゃえばいいのかしら(コラ)
posted by オグ at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

2011/12/17: ユリコのビーフシチュー、クレソンとレタスとりんごのサラダ、ドミニクサブロンのキッシュ

朝:いつもの。ミスドのドーナツ。

たくさんの宅配便が届く予定だったのを全部ほっぽりだして、5か月ぶりで美容院へ。
9月にビョーキしてから、週末になると熱が出るんだもの。行けないよ。
野生児のようにヒッピーのように伸びまくっていた髪の毛をばっさり切ってさっぱり。
親友が途中で合流し、おしゃべりも楽し♪いやー、すっごく良い気分転換になったわ。
来週は親友とガッツリしゃべるんだ。楽しみ過ぎる♪

昼:カレーそば。
ささっと暖かいモノ食べようと駅そばに入ったら「カレーうどん・そば奇跡の復活!!」とあったので迷わず注文。
渋谷駅構内のあじさいのカレーそばはかなり好みのだということが判明。覚えとこう。

夜:ビーフシチュー、サラダ、キッシュ

むかし母が作ってくれたビーフシチュー、ちょっと前に突然食べたくなったので生活クラブで牛肉を注文しておいた。
んで、昨日の朝母に「ビーフシチューの作り方教えて〜」とメールしたら、「しばらく作ってないから作ったらメールする」というメールの直後に「作るから取りにおいで」と訂正メールが!
やったー♪行く行く行きますとも♪
しっかり作り方を聞いたら、むかしキッチンで母の作るのを見ていた光景が蘇って、あっさり思い出した。
また作るぞう♪
焼き芋とみかんのお土産までもらって、ほくほく帰宅。


母のビーフシチュー、うまい〜〜!!
はい、ユリコは母の名前です^^;
ビーフシチューに何の興味もなかったオットが、「これなら美味しい、これならまた作ってほしい」とのたまったよー。
見た目は茶色いけど、トマトジュースがたっぷり入ったあっさりシチューなのです。すんごく美味しいのだよー。


なんだか妙に甘いサラダになってしまった。
りんごが甘かったからか、ビーフシチューが酸っぱいからか。


キノコのキッシュ。
いま都内で手軽に買えるパンとしていちばんおいしいと思っているドミニクサブロンで、前から気になっていたキッシュを購入。
予想どおり、「ふつーのより飛び抜けて美味しいけど、やっぱキッシュってあんま好きじゃないわ」という感じでした。
このほかにいつもの「セレアル」も食べた。食べ過ぎです。
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

2011/12/16: 湯豆腐、大根とキュウリのキムチ混ぜサラダ

朝:いつもの

昼:弁当持参

夜:


なんだこれうめー!
生活クラブのキムチがあったのを、オットが上品なサラダに。。。
焼酎のお湯割りを1センチくらい飲んだ。


湯豆腐♪
子供の頃は湯豆腐という料理の意味がぜんぜんわからなかったけど、大人になったら美味しいなぁとしみじみ感じるようになった。
薬味はゆずと青ネギ。
めんつゆでいただきます。ポン酢より美味しい。
〆にうどん投入したらめっさ美味しかった。
湯豆腐に〆ってあんまりきかないけど、みんなどうしてるの?
昆布とたらのだしがマズイわけがないので、うどんも超美味しかったんだけど。今後は定番になりそうな感じ。
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

2011/12/15: メカジキとキノコのソテーぎんなんマリネソース添え de お店みたい

朝:いつもの。

昼:たぶん弁当持参。

夜:メカジキとキノコのソテー、ぎんなんマリネソース添え

って、お店みたーーーい!!!(歓喜)
すごいすごい、オットすごい!
金時豆とぎんなんをマリネしたものがめっちゃうまい!
んで、その酸っぱいソースが、メカジキにまたよく合うんだ。
なんでもELLEオンラインのレシピを参考にアレンジしたんだそうですが、それにしてもうまい。たまげたー。
早く椅子とテーブルをなんとかして、広くなった我が家でオット手料理会を開催したいものです。
アタクシはお運びと洗い物係で(爆)
posted by オグ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

2011/12/14: ひとりキムチ納豆ごはん

朝:いつもの

昼:たしか弁当持参。

夜:キムチ納豆ごはん、鍋風スープ。


オットは今日は忘年会でお出かけ。
1人でキムチ納豆ごはん山盛りいただきました。
スープは昨夜の残り。たくさん作っておいてくれてありがとう。。。おいしうございました。

★★★

寂聴先生の「いよよ華やぐ」が図書館でふと目に入ったので借りてきて一気読み。
そしてアレだ、寂聴先生は「オンナ渡辺淳一」だ。
いや、「オジサンのための小説を書くのが渡辺淳一」であるならば、寂聴先生は「オバサンのための小説を書くオンナ渡辺淳一」なのであろーか。
なんかねー、60代の素敵女子が、30代のゲージツ家男子に「気が狂いそうなほど」愛されちゃうとかね、読んでて笑っちゃった。すまん。
なんかこう、例の「あたし、見ちゃったんです」がネタになってるのと同じ感じ。
時代なんですかなー。
ちなみにもう絶版です、ハイ。
posted by オグ at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

2011/12/13: 鍋風スープとサワラの漬け焼き(?)

朝の西の空。

朝ごはんは、いつもの「オールブラン+プルーン+ビオ(ヨーグルト)+豆乳」にコーヒー。

昼:たしか弁当持参。

夜:鍋みたいなスープ。キノコと春菊が入る和風のスープ


サワラの漬け焼きがうまい!

…漬け焼きっていう料理名称なのかな(たぶん違う)。
IHレンジに付いてる魚焼きグリルでも美味しく焼けたじゃん。すごいすごい。
posted by オグ at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。