2008年07月31日

麗卿@渋谷でうまうま台湾

和田アキ子のあと、渋谷までテクテク歩いてこちらへ。

白えびー!

文句なしー!

もやし炒めー!

鉄板!うまいー!

毛豆の高菜炒め!奥は神ビーフン。

毛豆とは枝豆のことです。
おーー、そういえば!ぽむ!
なぜか甘めの味付け。これはなぜだ?砂糖?
何はともあれうまいのでバクバク食べます。

ここんちの焼きビーフンは神ビーフンだと思います。
なぜかうまい。なぜなんだかよくわからないけどうまい。

豚まめの炒め物!

たっぷりの生姜がたまりません。
おしょうゆ味ひとつ、それ以外は塩系で、とってもバランスの取れた注文でした。野菜も魚介も肉もはいってね。

おいしかったー!ごちそうさまでした。
全体的にテンション高めでお送りしました。

実は、この日のランチ後、歯のかぶせものが取れてしまい、じわじわと痛くなってきたので、和田アキ子の前に歯医者に行ってきました。
そのおかげで、麗卿のお食事もバッチリ楽しむことができましたとさ。
歯って大事よね。みなさまも歯を大切に〜。
タグ:渋谷 台湾
posted by オグ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

閲覧注意の中国茶房8(エイト)@赤坂見附

ついに全店制覇!
中国茶房8(チャイナカフェエイト)は、六本木、恵比寿に加えて赤坂見附店ができてたんですね。1年ほど前だそうで、ぜんぜん知らなかった。
今回は、同じ部署の人の送別会。
「イケメンの●●さん」といえばおわかりの方もいらっしゃるでしょう←なぜだ^^;
送別会だったのと店内が暗かったので、あまり写真は撮りませんでした。

赤坂見附店は、六本木に比べておとなしい内装です。
ええ、ヒジョーに落ち着いておりますよ。

中国茶房エイトといえば、北京ダック3800円!←でも値上がりしてた


閲覧注意。
蚕のサナギ。

とりあえず、試してみなければ始まらないよね。
生きてる蚕にはゼッタイに触れないと思いますが、食べちゃった。
カラの中にふんわりした身が詰まっている感じです。
においがちょっとねぇ。。。
ルートビアと同じく、慣れれば平気なんでしょうけど、2個でギブです。
とある地域では鯉のえさだそうで^^;。
下に敷いてある、ジャガイモの千切りと葉っぱを揚げたものが美味しかった。葉っぱなのに、ポテトチップの味がします。いものせいか。

最後に食べたあんまん。

あんこも皮も手作りだそうで、甘さ控えめのさっぱりしたあんこ。
皮はもちもち。うまし。

ほかにも山のように頼みましたが、ここは全体的にしょっぱいね。
お酒が進んでしまいます。
ビールをしこたま飲んでしまいました。
大好きだった「牛のアキレス腱の煮凝り」というメニューがなくなって、「牛のアキレス腱の煮凝りを入れた和え物」になってました。
くーー、薄まってる!

大人数で来るのが吉ですねー、ここは。
posted by オグ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和田アキ子 コンサート@NHKホール

やってまいました〜。
歌謡曲の世界に足を踏み入れてしまっただすよ〜。

さて、何の気なしに「あ、いっぺんナマで聞いてみたいかも」と思ってプチッとチケットを買ったのですが、実は

*三年ぶりのホールでのコンサート
*デビュー40周年記念ツアーの一環

という大変なイベントだったことがコンサート中に判明 ← テレビ観てないから世情に疎い

特に聞きたくもない思い出話てんこ盛りで、終盤は涙に声を詰まらせる場面も。いやはや。まいったねコリャ。

ええと、ナマでいっぺん聞いてみたかった歌声のほうですが、何がいかんのだろうなー、リズムがずれてる(わざとはずしてるのではなく)、音がずれてる(わざとはずしてるのではなく)、なんだかアッコの歌声に合ってない曲が多い、という感じでした。

最初のヒット曲「どしゃぶりのナントカ」と、「あの鐘を鳴らすのはあなた」はよかったす。
「あの鐘」では不覚にも涙が。ええ曲や。

それにしても、声量はものすごいけど、だからこそ惜しい。。。なんともはや。期待しただけに、がっかり感も大きい。
あれは周囲が何も言わないから努力を怠った結果なのか、ホントに曲に恵まれてないのか、なんだかなぁ。もったいないなぁ。
もっとちゃんと歌を極めたら、すごいことになってたかもしれないのになぁ。
あんなステキな声が出る人はなかなかいないだろうになぁ。うーむ。

東京だからなのか、ワタクシみたいな興味本位が多かったのか、反応の薄い客にゴッドねえちゃんも「やりにくいな〜」を連発しておりました。
2時間半のステージで、おそらく2時間はトークだったかと←違います
照明がすごかった。
バンドは、4人もホーン系が入ってました。かっこうはいまどきなんだけど、目をつぶると「三原綱木とニューブリード」感満点でしたとさ。
歌謡曲ってスゴイなぁ。
アッコ聞くなら、10年前にナマで観たかったな。
タグ:ライブ
posted by オグ at 21:17| 東京 ☁| Comment(0) | 観たがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

"ベビーフット"がスゴイらしい

これ、すごくない?

足の裏の皮を一枚めくる!? 新フットケア登場

ケアしてから10日くらい待たないと結果が見えない、経過は汚いなど、いろいろ言うことはあるけど、赤ちゃんのような足に生まれ変わるってスゴイよねぇ!

うーーーーー、試してみたい!!!
タグ:美容
posted by オグ at 12:04| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

7/27のお昼と夜ごはん

日曜日、暑い暑い!
こんな日はそうめんだよねーー。



冷奴たまねぎスライス乗っけもうまい!

スライサーがある生活ってすばらしい。

夜はビーフン。

あ、また麺だった。
でも、ビーフンより野菜のほうがだんぜん多かった^^;。
野菜炒め、ビーフン入り。
干ししいたけ、キャベツ、にんじん、たまねぎ、豚ひき肉が入ってて、上に乗ってるのはシャンツァイ。

焼きなす、大好き。

今日はしょうがじょうゆで。

小松菜のおひたし。浸してないけど。

ごまとじゃこ、サイコー!

キャベツときゅうりの浅漬け。

みょうが、しょうが、青じそが入ります。サワヤカー。

野菜を調理するって時間がかかるものなんですなぁ。
でも、それでもやっぱり野菜が食べたい!
・・・とかなんとか言ってられるってことは、とってもシアワシなんでしょうねー。
ホントに忙しかったら、そんなこと考えてられないんだろーな。
タグ:おうちご飯
posted by オグ at 23:49| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

立川の花火

学生のときに、聖蹟桜ヶ丘の花火を見に行って以来、10年以上のご無沙汰です。
60万人の人手だというので、「開始後に立川に向かい、終了前に立川から去る」という手法をとることに。
もちろん買ったゆかた着用〜♪

なんだかまったく見方がわからず、ヒトの動きの流れに合わせて動いてたら、歩きながら見た方がよいのでは?という結論に達した。

いちおう写真など。

ワタクシのしけたカメラではこれが限界です。
ホントはもっと綺麗だったんですがねえ。
一尺玉っていうですかね、大きなやつもたくさんあがっていました。
やっぱ花火はいいねーー!大好きだーーーーー!(告白)
お酒飲まなくても、一発ごとにテンションあがりまくり。とっても楽しかったです。

オマケ。
これまた10年ぶりくらいで魚民に入り、その昔おいしかった「マグロのカマ焼き」を偲んで似たようなメニューを頼んだら。

............これ、アタチが頼んだやつ...??
なんか生臭くてイマイチどころかイマミッツくらいでした。おしまい。
タグ:立川
posted by オグ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロソフトがカタカナの長音表記ルールを変更

あらーー。
変えたんですねーー。

マイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について

"プリンタ" => "プリンター"
"ユーザ" => "ユーザー"
"メンバ" => "メンバー"
"コンピュータ" => "コンピューター"

と、まあ、よりフツーになったわけですな。

Windows95からPCの世界に入ったワタクシにとっては、なぜに"メンバ"なんつーヘンテコな言い方なのかとヒジョーに不思議だったのですが、何か「そうでなくてはならない」理由があったとか聞いたような聞いてないような。

でも、これまでに翻訳された大量のコンテンツ、マイクロソフトの表記ルールを自社の表記ルールとしてきたところの大量のコンテンツなどなどのことを考えると、これから各地で大混乱が起きるんでは?
起きないかなぁ。意外と起きないのかしら。

それにしても、こういう変更って決まるまで異常に時間がかかるものなんですなぁ。
「こういう変更があるかもしれない」という話を初めて聞いたのは確か5〜6年前だったような。
ということは、やっぱり大混乱に関連する各方面との調整が大変だったってことなんですかね。
それとも、たいした問題じゃないからいつも決定のプライオリティが低かっただけなのか^^;

いずれにしても、「サーバ」とか目にする機会が減るのはいいことだと個人的には思います。サーバって何よ。まったくもう。

************ 後日補記 ***************
マイクロソフトはもともと「ユーザー」「サーバー」でした^^;
コンピュータ、とかですね。戦線離脱してしばらく経ってるので、すっかり忘れておりました。いやはや。
タグ:仕事
posted by オグ at 18:14| 東京 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆかたを購入

夏になると「あーーゆかたほしーー」と言いはじめ、言い続けながら夏が終わるというパターンを、ここ5〜6年くらい続けていました。
ようやく念願かなって、ゆかた購入。
ユニクロで、帯とセットで3990円よ奥様!ユニクロってやっぱり経済よね〜

SNAG-0002.jpg

こんなやつ。
初めて一人で着付けしてみたけど、これまで何回かヒトに着せてもらってるからなんとなく覚えてて、意外と着られるものだね。
うむ。年取るといろいろできるようになっていいなぁ。
まあ、ワタクシの着付けなんぞ、見る人が見たら「何コレ〜!ぷぷっ!」となるのかもしれませんが^^;。
タグ:衣料品
posted by オグ at 17:33| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へえ!ホントかなぁ!

おいしいゴーヤーチャンプルーの作り方←クリックしても大丈夫

電子レンジでチーンと言わしたってから調理するんだって・・・。
ふーんふーん。
がりっとした歯ごたえ、嫌いじゃないですけどねぇ。
タグ:料理
posted by オグ at 09:27| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

まつげエクステ、再び

昨日は美容院に行って「山から下りてきたばかりの野人」のようだったアタマをナントカし、本日はまつげエクステに行ってきました。

.........なんか、女子みたいですね ← 女子です

今回のエクステは、前回の失敗(まつげが伸びてくると束エクステが変)を踏まえて全部1本ずつコースです。
夏のキャンペーンでお安くなってたので試してみた次第。

さすがに、全部1本ずつ180本つけるっつーのは時間がかかるね。
1.5時間かかりました。アホか。
通常はもっと少なくてもいいかなー。140本くらいでもぜんぜん良いのでは。
あ、前回も書きましたが、目の大きさ(っていうか顔の大きさ)によって適切な本数は違います。
小顔のアナタはもっと少なくて済むわよ。
いいわよね〜小顔のヒトって。ファンデーションの減りとか、きっと遅いんじゃないかしら。

....って、オンナコトバで書くとなぜこう二丁目のかほりが漂うのだらうか。

さて、エクステですが、目元がバチーーっとしましたYO!
束モノに比べてインパクトは薄いですが、フツーにメイクしているように見える感じっつーんですかね。
何もしてなくても、何かしてるように見えるのが、ものぐさなワタクシにはピッタンコですわい。
どのくらいもつか、楽しみです。
今回行ってわかったのですが、1本ずつのやつはノリの接着面が少ないゆえにモチが悪いそうで。
やっぱり、6本くらい束になったやつのほうがノリをたっぷり塗れるのでもちがいいんだって。
一長一短ですな。

エクステやりながらぐうぐう寝てしまったので、なんだか目がさえちゃったっす。。。


そういえば、デトロイトの美容院で、「これエクステなんだー」と自慢したら、ヘアメイクアーティストの巨姉さん(注:巨大なお姉さん)が「そーなのよねー日本人の手先は超器用なのよねー」と言いながら熱心に観察していました。
巨姉さん、とても研究熱心だったなー。
メイクを始める前に、「アタチ、自分でサンスクリーン塗るね」と自分の下地を塗ったら、めざとく「それ、どこの?顔色が明るく見えるね」とワタクシからひったくってじろじろ見ていました。
「あーー、Shiseidoねーー。ふむふむなるほど」みたいな。
その後、巨姉さんがこの下地を仕入れたかどうかは不明ですが。
タグ:美容
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ポニョ考、別角度

常識を疑わせるための映画?「崖の上のポニョ」感想

感想は、一言で言えば「不思議な映画」です。

不思議というのは、好きにさせてくれそうで、なかなかそうさせてくれないからです。登場するキャラクターやエピソードには、魅力的なところもある反面、醜悪なところ、疑問を抱かされるところもあります。そういう、魅力的じゃない部分をわざと出しているようなところがあるのです。それが、この映画の大きな特徴です。


ふーん。。。
ちなみに、先日紹介したたけくまメモの竹熊さんは、もう一度観てくるそうです。
そういう映画なんですなぁ。

じゃあますます、そのPR方法が釈然としないなぁ。
けっきょく、中身がどうあれ売ったもん勝ちってことですか。そうですか。
タグ:映画
posted by オグ at 07:32| 東京 ☀| Comment(2) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

豚ひれ肉のソテー麻婆風野菜炒めかけ、長いものキュウリドレッシング、タイ風焼きナスサラダ

本格的な四川風麻婆豆腐を作る気満々だったのですが、豚ひれ肉☆という到来物があったので急きょ変更。

長いものキュウリソース。

長尾智子さんのベジマニアより。
桜の花の塩漬け、オクラはカスタマイズオプションです。
おいしいんだけど、長いもときゅうりとオクラだね^^;。

タイ風焼きナスサラダ。

以前、中目黒のなんとかいうライブハウスでYAYOMOMOちゃんのライブをみたときに食べた焼きナスのタイ風サラダがおいしかったので、再現を試みました。
Web上で発見したレシピを元に作ってみたら、再現にはなりませんでしたが、これがうまい!!
焼いた茄子の風味と、ナンプラーがとっても良く合う。
焼きナスをしいて、うすーくスライスした玉ねぎをのっけ、ゆでた豚ひき肉をのっけ、炒った桜エビを乗せ、ピーナツを砕いたものをのっけます。
たれは、ナンプラーとレモン同量、唐辛子の粉(レシピは輪切りだった)、シャンツァイの根っこをつぶしてみじん切りにしたもの、シャンツァイの茎とにんにくのみじん切りでっす。

豚ひれ肉のソテー、麻婆野菜のっけ。

なんだか汚い写真ですな。
豚ひれ肉は塩こしょうして焼きます。
マーボー野菜は、豆板醤、テンメンジャン、トウチの刻んだのを炒め、にんにく、しょうが、ネギのみじん切りを炒め、中華スープと紹興酒、醤油を入れたところに下ゆでしたいんげん、タケノコ、しめじをいれました。
最後に、花椒をたっぷり!
ちょっとしょっぱくなっちゃいました。ご飯の友ですなぁ。でもご飯はたいてませんのでビールで。

今度こそ麻婆豆腐やるぞー。
タイ風焼きなすはヒジョーにおいしかったのでまたすぐにでも食べたいです。あのたれは春雨にもよさげ。いろいろ応用がききそうです。
タグ:おうちご飯
posted by オグ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだか釈然としない、ポニョのやりかた

まずはここをご一読ください。

たけくまメモ「宮崎駿のアヴァンギャルドな悪夢」

子供が見たら悪夢にうなされるのではないかと思いました。俺は思うのですが、日本で一番商業的に成功した映画監督である宮崎駿さんは、その圧倒的な地位を利用して呆れるほどプライヴェートなこの映画を作り、それで後はもう死んでもいいと思っているんじゃないでしょうかね。根拠はありませんが、そんな気がします。


ああ。これでふと今日思い出した。
そういえば何かの作品を最後に引退する、みたいな話がありましたよね。
それってどうなっちゃったの?
わたくしが知らないだけなのかしらね。

いや、別にいいんですけど、好きな人は見に行ったらよろし。
「宮崎駿のアヴァンギャルドな悪夢」っていっちゃったら売れないから、まるで心温まるファンタジー映画みたいな宣伝をしてるってことなんですよね?
なんだか釈然としない。これがオトナの世界なんですかね。

上記のエントリを読んで、なんだか一番「コタエタ」のが、モノが何であれ、売り方ひとつで売れちゃうものなんですなぁ。。。ということでした。
なんだかこたえるなぁ。
何かが売れないということは、売り方に問題があるんでしょうなぁ。

で、ワタクシがポニョを見に行くか?いきません。
えぇ。
誰が好き好んで、個人的悪夢なんか。
悪夢は自分のでたくさんです ← 狭量
posted by オグ at 20:54| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ゴーヤチャンプルー、そば粉のチヂミ風、アボカドのサラダ

今日は一日、「サルまん」を読んでました。
ええ、「サルでも描けるまんが教室」ですYO!
こんな名著を今まで読んでいなかった自分が恥ずかしいです、ハイ。

で、夕餉。
何もしてないけどおちかりちゃーん!!でビールです。
お供はこちら。

そば粉のチヂミ風。

長いもをすり下ろしたものにそば粉をちょろっと加え、水と塩を加えてたぽたぽした生地を作ります。
青唐辛子の輪切り(以前買ってきて冷凍してあった)と、冷凍のシーフードミックスを入れて、多めの油でかりっと焼きます。
これが!淡麗グリーンにかぼす果汁を入れた飲み物にバツグンに合うのですよ!不思議だわあ。
ときどき青唐辛子の辛みが当たるのがおいしいです。
それにしても、なんでシーフードのときは「シーフードミックス」で、ベジタブルのときは「ミックスベジタブル」なんでしょうね。ちなみにワタクシはミックスベジタブルが嫌いです。←聞いてません

ゴーヤチャンプルー

かりっと焼いた豆腐がうまい!
色が悪くなるけど、まいたけ入れるとうまいねぇ。もやしも入って野菜たっぷしです。
ハムが残っていたので、豚肉を入れずにハムで代用。
沖縄じゃスパムで作ったりするんだから、いいじゃんという感じでしたが、なんだかいろいろとハムに負けてしまった。
ハムの味付けって凄いんだなぁ。ちょっと怖い。

アボカドとトマトのサラダ。

角切りにしたアボカドとトマト、みじん切りにしたタマネギをレモン汁とオリーブオイルと塩こしょうであえるだけ。かんた〜ん。
冷たく冷やしてお召し上がりください。

タグ:おうちご飯
posted by オグ at 23:35| 東京 🌁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

アンジュナ@高幡不動でヒーヒー言わされた

「来週はウナギを食べにいこう!」と言っていたのに、「食楽」の中華料理特集で四川料理の写真を見ていたら辛いものが食べたくなってきた。

四川料理は近所にないので、辛いもの辛いもの・・・インドだ!
高幡不動にはアンジュナという有名店があるらしい。
もっとも近いところの評判は「まあフツー」だったので、これまで行ったことがありませんでした。

チキンのピクルス(手前)となすとジャガイモのピクルス。

両方ともいろんな種類のスパイスが入っていて複雑な味わい。おいしいじゃないっすか!
ちゃんと違う味なんですよ←当たり前?
ワタクシはこの、チキンのピクルスみたいなカチコチのパサパサの鶏肉がけっこう好きです。
でも一般受けはどうなのか。

プレーンなサラダ with 激辛インドドレッシング。

唐辛子のピクルスをベースにしているのか、辛酸っぱい!
ウマー。大好きな味です。
葉っぱが口の周りに付くと、付いたところが痛くなりますのでちうい。

豆と野菜のカレーと、激辛インドパン。

アレ?豆入ってたっけ??????
なすとジャガイモとカボチャと大根とにんじんとトマトが入っていたことは覚えてるけど・・・・。
やさしいフレッシュな野菜カレー。野菜食べてるぞうという免罪符的味わいといいましょうか。
激辛インドパン、ナンよりパリパリカリカリで好きかも!
ええ、もちろん激辛なところも大好きですが。

鶏肉とトマトの激辛カレー。

言うほど激辛じゃないっすよ。
あ、ワタクシの意見は信用ならぬ、という声が聞こえてきそうですが。
野菜カレーに比べて、熟成の味わいです。
なんか、ちょっと欧風カレーを思い出すインドカレー。なんじゃそりゃ。
こちらにはプレーンなナンを。

ホントは南インド料理なのでご飯と合わせるのが正式なんでしょうが、インドパンうまいよー。
トマトと豆のスープも気になったけど、あれは次回だな。

野菜カレーに豆が入ってたかどうかがとても気になるわ。
豆ラーのワタクシには気がつかないほど少量しか入ってなかったってことか。
今日は何か豆を食べたいな。

インド食堂アンジュナ (インドショクドウ アンジュナ) (インド料理 / 高幡不動)
★★★★ 3.5


posted by オグ at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

野茂英雄引退に関する2つのブログ記事

いつもコメントをくれるTくんのブログを読むまで、このニュース知りませんでした(午後中ずっと外出してたため)。

で、もうひとりブログの記事にした人がいた。
本とか出してる人っす。
そのヒトは逡巡した経緯を書きつつ「卑しくない」という感想を述べ、Tくんは「漢」という感想を述べ。

アタクシとしてはTくんに1票!な気分です。
やっぱさ、ネガ表現(〜〜ない)じゃなくて、ポジで一言で言い切ったほうがキモチいいのかしらね。
っていうか、Tくんが上手にまとめたっていうか。
っていうかていうか、ナマで観たんだねーー。いいなーー ←ミーハー

こんなふうに、まったく別のところにいる、まったく関係のないヒトたちが、同じニュースに対して考えたことが同時に読めるなんてねぇ。。。。
ブログっておもしろいねーー!!と思った瞬間でした。おしまい。

え?このニュースに対するアタクシの感想ですか?
「野茂ちゃん」と呼んで og 母が大ファンだったなぁ、と思い出しますた。以上^^;

og 母も、野茂氏の「漢」なところが好きだったのかしらねぇ。
たぶん違う気がする。
どーですか、母よ? ←階下に行って直接聞きたまい
タグ:ニュース
posted by オグ at 21:56| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

Queen Rock Montreal @ 新宿バルト9は東京ドームのライブより良い?件、およびフレディの脚がキレイ過ぎる件



「ハイ、どーーもーーー!Freddieでぇーーーーーす!」

.......なんてこたぁ言うわけないんですが。

いやーーー、良かったよぉフレディ(T_T)。
以下、ダダ泣きでお届けします。

ウェンブリースタジアムのコンサートは、ビデオで観たことがありました。
初めて「動くフレディ」を観て、あのときもダダ泣きした記憶が。
あのライブは1986で、こっちのモントリオールは1981。
ちょっと前なんだけど、なんだか全体的にモントリオールのほうがスゴくないですか?違いますか?そうですか。
って、調べたらウェンブリーは最後のライブなのね。これを最後にフレディが「もうライブしたくない、ボク」と言ったらしい。
なりへろ。モントリオールのほうがパワーを感じるのはそのせいなのか。

とかなんとかいうくだりでお分かりかと思いますが、ワタクシなんぞ、フレディが死んじゃってから聴き始めた「にわか」でございまして、実はバンドのこともフレディのこともよく知らんとですよ。
リアルタイムでファンだったかたがたの前では口をつぐむのみ、なのですが、いいじゃんね、好きなんだから。

ええと、セットリストはGreatest Hitsでっか?的ラインナップですた。
Greatest Hits I のほうです。IIからは、Under Pressureだけか?
ああもう、Somebody to Loveが一番良かったっす。
アレが前半に来てたので、そこでダダ泣きになってその後はもう......(T_T)

フレディ、細かったなぁ。
そして脚がめちゃめちゃ長い。
そしていつも蹴っぱっている(上図参照)。

そうそう、フレディといえば白いピチピチパンツ or ピチピチジャンプスーツですね ← 違います
今回の衣装は、

白いピチピチジーンズ+黒い皮ジャン+スーパーマン(笑)タンクトップで登場

黒い皮ジャンを脱ぎ捨て

タンクトップを脱ぎ捨て

お色直し(誤)で、白いピチピチ短パン+白いキャップ+赤いバンダナ首に巻き+素足(ワタクシ大爆笑)

最後は白いピチピチ短パンのみ!!

で、えーと、ライブなんですが。

フレディ、歌うまいよー。
ロジャー・テイラー、とっても上手ーー。
ブライアン・メイはチョッキがお好き。
ジョン・ディーコン、中途半端な色のジーンズに同色(!)のTシャツはどうかと。
つか、みんな若いよー。

.......ライブの説明になっとらんがや。
いやもうね、あの、なんだかもうホントにとってもよかったのよ。
東京ドームよりスクリーンが大きいんだよ!!(ポリスのスクリーンも大きかったけどさ) ← 訴求点が間違っています


Queenの面々は、2年前くらいに「ポおじさんと愉快な仲間たち」として来日しましたね。
あのとき、横浜アリーナでナマで観て、それはそれで感動したんですが、アレはやっぱり、「ポおじさんと愉快な仲間たち」でしかないんだわぁと改めて実感しますた。

それにしても、この血の滾り久しぶりだわ。
ホントにあたし、仰々しいのが好きみたい。
どうでもいいけど「たぎり」ってこう書くのね。
って、なぜかオンナコトバで書くとオカマさまにしか聞こえないのはなぜかしら。気のせいね、きっと。

あー、鼻血出そー。
こーふんして眠れそうにありまへんがな。
もうテンション高すぎて、この記事を明朝読んだらきっとこっぱずかしいんだろうなぁと思いつつも、消しませんよ。ええ。

2900円もするけど、もう1回観たいなぁ。
あの大音量で聴けるってけっこうステキっす。
こういう企画、ほかのバンドでもやってほしいなぁ。
タグ:ライブ Queen
posted by オグ at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | 映画/DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近食べたもの

ここんとこ、コンスタントに食べているもの。

朝 --- オールブラン+カルビーのフルーツグラノーラ+コーンフレーク+豆乳+ドライクランベリー+ソフトドライプルーン+ドライフィグ(いちじく)

昼 --- コンビニおにぎり+サラダ+春雨ヌードル+フルーツゼリー+植物性乳酸菌ラブレ

夜 --- キリン淡麗グリーン + おかず + ごはん少量 +味噌汁

いえね、デトロイトから戻って以来、体重計の数字がヤヴァイことになっているので、ちょっと反省しようと思って書いてみた。

今後、昼にはお弁当、夜はご飯をやめることにして様子を見よう。
あんまり急激なことやっても続かないことがわかっているでね。
フルーツゼリーも、何かほかのものにできないだろーか。
冷たくてサッパリと甘いものがいいなぁ。
posted by オグ at 07:26| 東京 ☀| Comment(2) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

あいふぉーんに関する半ば負け惜しみ

【iPhone 3G のダメダメなところまとめ】←クリックしても大丈夫

以下、気になったところを引用。



Q.iPhone本体に、メールは保存できますか?

A.iPhone本体には保存できません。30日で自動的に削除されます。
以後は見ることができません。
i.softbank.jp は、IMAP(メールはサーバ上で管理)なので、iPhone本体で受信済みでも30日で自動的に削除され見れなくなります。

...................

Q.iPhone での文字入力が、ものすごく遅くなる場合が多いのですが?

A.一文字入れると、2秒〜数秒は次の文字が入らない場合が多々あります。
  文字を3文字打つのに5分かかる場合もあります。
  気になる場合は再起動させて下さい。
  日本語入力がもっさりするたびに再起動して下さい。

...................

Q.iPhone は、メール着信(受信通知)を知らせるランプや
  イルミネーションはありますか?

A.ありません。画面表示だけで音もバイブもありません。
  メール来てるかどうかも一目ではわかりません。
..................
Q.iPhone は、メールは手動操作しないと15分おきにしか端末に来ませんが?

A.i.softbank.jpのメールアドレスは、メールが来ても
  即受信をしません。(最低15分間隔)
  リアルタイムにメールをしたいなら、MobileMeというサービスに入って
  年1万円、Appleに献金して下さい。
..................



ふーーーーーむ。なるへろ。
なかなか、大変そうですな。

「こんなもの、So what?」と言えるヒトにのみ、あいふぉーんを買う資格がある、ということでしょうか。
ワタクシは資格ナシと見た。
特に、「日本語入力がもっさり」というのは耐え難い・・・・とは言うものの、ヤパーリ負け惜しみにしか聞こえないですよね^^;。アハハ〜〜
posted by オグ at 07:16| 東京 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

たのしい間取りツール

こんなことがWebブラウザひとつでできちゃうなんてねぇ・・・。

PlanningWiz Online Room Planner←クリックしても大丈夫

部屋のレイアウトをあれこれ作れるサイトです。
Start from Scratch から始めてもよし、すでにあるプランを変更してもよし。
かなり柔軟にいろいろできます。

部屋の形もびよんびよん変えられるし、サイズも出るから正確な大きさでシミュレーションできるのがステキっす。
家具も、配置した後からサイズだの何だのを自分のものに合わせてびよーんと大きくしたり小さくしたりできる。
これがなんとも・・・・たのし〜〜!!

部屋の模様替えをしたいときに、これでシミュレーションしてみるとよさげですな。
posted by オグ at 23:51| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。