2007年12月31日

2007年、大晦日の夕餉

もろもろの年越し準備を終え、待ちに待った大晦日の夕餉はコチラ。

毛蟹!
CIMG7079.JPG
梅ー。
生活クラブの冷凍の毛蟹ですが、これがおいしいのよ奥様!

牡蠣入り湯豆腐
CIMG7084.JPG
これも梅ー。
出汁醤油と、紅葉おろしでいただきました。

その他、アナゴの八幡巻き、なます、田作りなど、もろもろでおなかいっぱい。
おそばの入る余地はありませんでした〜。
お酒は、四国高松から取り寄せた「金陵 超辛口」。
おいしいざんす。
日本酒で湯豆腐、たまりませんな!
日本人に生まれてよかったよぉ。

食後のハス茶。
CIMG7086.JPG
薄く入れると甘酸っぱい感じがするんですね。
へーへーへー!
たいへんおいしいですね。初体験でした。
あーいい年越しだったわん。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もお世話になりました

ご愛読いただいているみなさま、今年もお世話になりました。
ありがとうございました。
今年は近年まれに見る激動の年でございまして、「もぐおぐ」も存続の危機が訪れたりいたしました。
っていうか、勝手に「もー無理かなーブログー」と思ってただけなんですけど^^;。
いやホントに大げさでなく、ワタクシにとっては激しかったのよ。

5月に転職してから、をるさむに2回、計10週間出張。
帰国後も慣れない仕事で四苦八苦。
ホントに12月27日の仕事納めは「もーーーーー、明日は無理!!今日が仕事納めでホントによかった!!」と真っ白な灰状態でした。

これまでそれなりに仕事やってきて、いろいろと「ここ一番の踏ん張りどころ」みたいなものは体験してきたつもりですが、転職後の今の仕事は「だらだら続く長い坂」みたいなもので、常に踏ん張ってないといかん感じ。
そう書いちゃうとキツイことばっかりみたいに見えるかもしれませんが、決してそうではなくて、愉快な仲間とあーでもないこーでもないとしゃべりながら登っている坂道だからけっこう楽しいんですよ。

プライベートのほうでも、嬉しく楽しく美味しい☆一年が送れました。
たくさん笑ったなぁ!
コレがあったから、仕事もがんばれたんだね、きっと。

まるで自転車のように、ある程度スピード出してないとバターンと倒れてしまうワタクシですが、来年あたりはあんまりスピード出さなくても倒れないような、自転車押して歩くくらいの余裕ができるといいな。
どうしたらいいのか皆目見当もつきませんが、ま、なんとかなるでしょう☆

「もぐおぐ」も来年は4年目(!)に突入です。
また来年も、嬉しく楽しくお気楽極楽♪美味しい一年が送れますように。
みなさまも良いお年をお迎えくださいませ〜

og 拝
タグ:雑記
posted by オグ at 15:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

アボカド巻き

今日は、朝から夕方までビシーっと大掃除しました。
こんなに大掃除がスムーズに予定したとおりに進んだことなんて、人生初かも。
毎年、何かしらできないことがあって「あ”ーーーーーーーー」って思いながらも「ま、いっか」と年を越していたのですが、今回は違う!

自室の上から下まで、隅々まで!ぴっかぴかのしゃっきしゃきにキレイになった。
自室以外にも、2階部分はすべてぴっかぴかのしゃっきしゃきにした!← 威張りたくて仕方ない

うふふー。
顔がえへらえへらしてしまう。
こんなにきれいになったのなんて、いつぶりかしら・・・_| ̄|〇

とっても疲れますた。
腰がずーんと痛いです。

さて、夕飯は手抜きの手巻きにすることに全会一致で決定。
特売のおさしみを各種、それからこの、これ↓。
Image180.jpg
アボカド乗っけ。
うっまー(@_@)
いろいろ食べたけど、これが一番うまかった気が・・・。

今年も残すところあと1日。
ほんとにいろんなことがありました。
今年の振り返りは明日またゆっくり書こうかな。
ふわー。ねむ。おやすみなさい。
posted by オグ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『でてきたドジマサ』by 山中恒

あーー、なんでこう、大掃除のときってどうでもいいことがしたくなっちゃうんでしょーねー。

こないだ「太陽を見るとくしゃみが出る」という話をしていて思い出した本。
主人公のマサキくん、太陽を見てくしゃみをしちゃったことから大変なことに巻き込まれちゃうのです。

ふと思いついたので久しぶりに本棚から引っ張り出して読んだらこれがもうおもしろいのなんの!!



明らかに、ワタクシの原点のひとつといえよう。
小学校低学年のときにはすでに、今のワタクシとあんまり変わらない精神構造だったっぽいです^^;。

小難しいことは抜きにして、単純にとってもよくできた、とっても面白い話です。
なんどもなんども読んじゃうよ。
くだらないけど、オススメ〜。
posted by オグ at 14:43| 東京 ☔| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『アフターダーク』と『海辺のカフカ』 by 村上春樹

昨夜読了。



昨年読了。←昔やん






中学生のころからムラカミさん大好きなんですが、最近はどうもダメねぇー。
ムラカミさんがどうこうっていうか、たぶんワタクシが違うのかな。
エッセイは相変わらずホントにいいこと(?)書くなぁと思うんですが、最近の小説はどうもダメだ。
なんかこう、「あ、アレ(←ムラカミさんが昔書いた小説)に似てるけどあそこまで行ってない」みたいに思っちゃう。
そーゆーもんなんですかね。
いちおう、新刊が出ると文庫になるまで待って追うのですが、それもなんだかなぁ。

『スプートニクの恋人』も、ちょっとダメでした。
感受性が鈍ったってことなのかしら。

お正月は、『カラ兄』(←ムラカミさんに相談しようシリーズを読んだ方ならご存知)+『ジェイン・エア』+『車輪の下』の新訳を仕入れたので、がっつんがっつん読む予定。
酔っ払ってる暇ないわ〜♪ ← ウソくさっ!
posted by オグ at 09:23| 東京 🌁| Comment(4) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

「なるほどの対話」by 河合隼雄+吉本ばなな

こないだ読んで、ものすごく面白かった対談。




河合さんの言葉を読むと、なぜか河合さんにカウンセリングを受けているような不思議なキモチになります。
すごくヘンテコな感触。
会ったこともないのにね!
そもそも、カウンセリングってクライアントがしゃべるのが中心でカウンセラーは黙って聞くというか話を引き出すのが本来のあり方なのにね!
でもなー、不思議にカウンセリングされてるようなキモチになるんだよなー。
「カウンセリングされてるようなキモチ」ってのがどんなのだ?って聞かれると困るんですが^^;。

それほどたくさんの著作を読んだわけではありませんが、何しろ河合さんの言葉にはことだまが宿ってる、とかオカルトちっくなことを言いたくなるくらい、なんだかとくべつな感情を持ってました。

なので、倒れた、というニュースを聞いたときも、亡くなった、というニュースを聞いたときも、ヒジョーにショックでした。

今ワタクシたちが生きているこの時代のことについて話す河合さんの言葉を、もっともっと聞きたかったな。
もうあの頭脳から何も生まれないのか、と思うと無念。

それから、あのバカ話の裏には何を抱えてたんだろう。
誰にも見せない一面を、きちんと自分の中にしまう術を知ってたんだろうな。
なーんてことを話したら、そんなもん!と一笑に付すのかしら。
posted by オグ at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろりそろりと大掃除+野口式整体?関連の本

昨日は外出の用事を済ませ、今日は大掃除開始の日。

んもーーーーー、捨てたいモノがてんこ盛り。
早くキレイサッパリがらーんとした部屋にしたい。

なんでそのときそのときで捨てられないのかよくわからん。
たぶん今年はほとんど自分の部屋にいなくって、いるときはボヘーーーッと思考回路がほぼ停止状態、マトモにモノが考えられなかった、というのが一因かと思われます。

とはいうものの、キンチョー感が取れたせいか、今年いっぱいの疲れがどどどーっと堰を切ったように出てきて、体がナマリのように重たいっす。
やっぱ、キンチョー感がなくなるとダメなワタクシ。あー _| ̄|〇

ま、こういうときはムリしちゃあかん。
ソロリシンザエモン・モードで行くのが吉。
というわけで、休み休み掃除してます。

ぜんぜん関係ないけど、昨日恵比寿の本屋で買って、電車の中で一気読みした本↓


ひょいと手にとって中身を見たら、タイトルとはまったく違う内容だったので即買い。
なかなか面白かったけど、痒いところには手がとどかない、かなぁ。。。
野口式整体に興味がわきました。
posted by オグ at 14:09| 東京 ☁| Comment(0) | 読んだがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

急遽忘年会その2@北千住ライカノ+じんざえもん

世間より一足早く仕事を納めちゃったので、平日に1日休むことができました。
二日酔いでアタマガンガンの状態で歯医者に行ってマウスピースを受け取り、恵比寿に行ってボーボーの髪の毛をなんとか格好がつくようにしてもらったところで急遽呼び出しが。
そのころにはすっかり二日酔いなんてどこかに飛んでいっています^^;。

少し恵比寿で時間をつぶしてから、ウキウキと北千住に向かいました。

向かった先は、タイ料理のお店、ライカノ。
ここんちは美味いのよ〜。

海老サラダ〜。
Image170.jpg
オックスフォードで食したレモングラス風味の海老サラダの美味しさが忘れられずにいたのですが、ここんちのはかなりそれに近い。
うまい!辛い!
レモングラスがきいてるぅ。

揚げ春巻き。
Image171.jpg

タイ野菜の炒め物。
Image172.jpg
ニンニキーで、辛い。
美味いっす〜。
先日来たときより、しょっぱさが控えめになってる?

ゆで鶏ごはん。
Image173.jpg
むかしむかし、今を去ること12年ほどまえ、新宿サブナードの中にタイ・カンボジア料理のお店があったのですが、そこの「シンガポール鶏ごはん」という激ウマメニューが忘れられないワタクシ(たち)。
それにしても、なぜタイ料理の店で「シンガポール」?いいのだ、うまいから。
海南鶏ご飯の店とかにも行きましたが、あのサブナードの店を超えるのはないねー。
あれまた食べたいなー。

ビール2杯ずつ飲んで、お会計はお一人様3000円ナリ。

ハイ、ここまでで既に満腹です。
でも今日は忘年会である。ここで終わるのはちとさみしい。

というわけで、数件隣の「じんざえもん」というザ☆オッサンな店に河岸を変え。

ゴボウのから揚げを食べ、
Image174.jpg

豚のトマト巻を食べ、
Image175.jpg
↑ゴーカイにフツーのトマトを巻いています。プチトマトよりなぜか美味い!

梅きゅうを食べ、
Image176.jpg

最後にレバ刺しでとどめを刺す。
Image178.jpg
↑この分量で580円。何のレバなのかしら〜♪アハハ〜♪

サワー系を2杯ずつ飲み、お会計はお一人様2000円。

二人で4000円っすか?

やすー。うまー。
コスパたかー。

さんざん飲み食いし、あれやこれやとしゃべりまくり、黙って物思いにふけり、楽しい時間を過ごしました。
いやはや。持つべきものはよき友かな。
あーー、あたしゃシアワシもんだよ。
ホントにありがたいことです。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

急遽忘年会その1@新橋の土風炉

新橋の土風炉で忘年会その1。
急遽召集がかかって行ってきました。

カメラを忘れて携帯で撮ったので、写真はどれも今ひとつ。
土風炉、3年くらい前には週イチペースで通ってたなー。
いつ行ってもそこそこ美味しくて、安心して話に没頭できる店です^^;。

牡蠣のそば粉チヂミ。
Image164.jpg
牡蠣、もっとプリーズ!

季節の根菜サラダ。
Image165.jpg
素揚げのにんじん、かぼちゃ、レンコン、ゴボウが美味しいのよ。

水だこのお刺身。
Image166.jpg
かたい。けど美味い。

白子の天ぷら。
Image167.jpg
おいすぃ〜。
ちょっと白子が粉っぽい?ような感じがしましたが、いけるいける。
おいしいねぇ〜。

けっこうセーブして飲んだつもりが、翌朝はしっかり二日酔いになっていました。
弱くなっちゃったのかしら、ワタクシ。
posted by オグ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栗原はるみレシピのハッシュブラウン

ボリューム満点のブランチになりました。

CIMG7061.JPG

細切りにしたジャガイモをオリーブオイルで焼いて、半熟目玉焼きを乗せるというもの。
レシピのほうはバターだったかしらん。
イメージではもっとカリッとしてたんですが、出来上がったのはけっこうべちゃっとしてしまいました。
改良の余地アリ。
油の量なのか温度なのか、研究しないといかんです。
でもまあ、これ以上油使ったらブランチにも重いんじゃないかしら。

ま、それでも美味しかったのでヨシとするか。
目玉焼きが肝ですね。
posted by オグ at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日で仕事納めだ!

今年は忘年会0回というワタクシとしては驚異的な年であるにもかかわらず、仕事納めの日としては史上最高の疲れを感じております。
・・・・・・なんだかよくわかりませんが。

そんなわけで、仕事納めなのよ奥様!

とはいえ、最後の最後までいろいろ引っ張ってて気が抜けない状態。
もーー、泣きたいよー。
でも泣いたって何にもならん!なら笑っとけ〜!
ひとまず今日一日大過なく過ごせますように。
posted by オグ at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

古久家@藤沢で懐かし中華

ニフティのデイリーポータルで、以前見て気になっていたお店に行ってきました。

古久家@藤沢のデイリーポータルの記事

ほとんど写真が同じなのが癪に障りますが、これしか撮りようがない^^;。

「レトロな」という形容詞は使いたくありませんが、これしか言いようがない^^;。
CIMG7045.JPG

なんだかよくわかりませんが、迫力満点のものすごい看板。
CIMG7050.JPG

五目焼きそば。
CIMG7046.JPG
あーーーーー、ね。
こーゆーの、あったよねーーー。
うまいっす。
なぜか海老の天ぷらが。

海老シュウマイ。
CIMG7047.JPG
これはフツーにシューマイです。
シューマイという食べ物自体、ある意味「完成形」なのかしらね。
進化のしようがないというか。

寒かったので、野菜タップシ味噌ラーメン。
CIMG7049.JPG
あーーーーーー、ね。
こーゆーの、あったよねー。
違うのは、麺がリングイネみたいな感じで平たいのです。
そしてちゅるちゅるなめらか。
半端じゃないちゅるちゅる感です。
新鮮卵入りの自家製麺だそうで、ナマの状態で売ってました。
こりゃ売れるわ。
でもやっぱり、どうしても中華麺は途中で飽きてしまふ。
全部は食べ切れませんでした。ごめんなさい。

まるでタスマニア島の動物のように、独自の進化を遂げた「ニッポンの中華の完成形」といいましょうか。
「中華のあんかけ焼きそばには、ゼッタイ紅白のかまぼこ入ってないよね」
まったくだ!

それにしても、あのちゅるちゅる麺はいいですね。けっこう好きかも。←のこしたクセに!
タグ:中華 藤沢
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

古里家@高幡不動でウマーな韓国

先週はホントに疲れた1週間でした。
なんだか知らないうちにいろんな責任がワタクシの広い肩の上にどさーっと乗っている。
そういうお年頃なのかしらね〜三十路。

さて、そんな疲れた1週間の締めくくりは、やっぱり
おつかれちゃ〜〜〜〜〜〜〜ん!!
CIMG7021.JPG
なんだか写真の的がキチンとしてなくてすんまそん。
飲んじゃったのよ、写真撮る前に。
この、お通しのスナップエンドウの韓国風が甘いのに美味い。

ナムルのお花畑(原文ママ)
CIMG7023.JPG
だってそういうネーミングなんだもん。
ワタクシを責めないでくれ。
美味しいです。以上。

キムチの王様、ポッサムキムチ。
CIMG7027.JPG

まん丸のを、はさみでじょきじょき切ります。
ホレこの通り。
CIMG7032.JPG

白菜キムチで、マグロだの白身だのタコだののお刺身を包んであるのです。
すごいよねー、ゼータク!

牛すじの石焼き鍋
CIMG7035.JPG
寒かったので、どうしてもあったか系が食べたくて。
すじというか、内臓がてんこ盛り。
内臓好きなワタクシには大丈夫でしたが、キライな人にはこのネーミングどうなのよ。
ま、でも、おいしいですけどね。
気がつかなかったりして^^;

レバ刺しの古里家風。
CIMG7039.JPG
生ニラとショウガです。
えーっと、レバもニラもナマのレバニラですね。
意外にも、ナマのニラがうまい。さわやかなのよ。
ウソー!
たぶん、食べた人以外にはとっても迷惑な一品かと^^;。

海鮮チヂミのSサイズ。
CIMG7042.JPG
チヂミのサイズを大小選べるのが、嬉しいじゃありませんか奥様!
フツーに美味しいです。
カリッとモチッと。

いやー、35年も前から営業してるなんて、知りませんで失礼いたしました。
おかしいなぁ、10年ほど前にここらへんよく出現してたんですけどね。
まったく知りませんでした。
ここがあれば、新大久保行かなくてもいいかしら・・・とか思っちゃうくらい美味いっす。
メニューも、全品制覇目指したくなっちゃうラインナップでした。
また行きたいな。
ごちそうさまでした!
posted by オグ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月のクリスマスイブ

なーーーーーーーーーんちって、ろまんちっくなタイトルつけちゃってこっぱずかしい og です。
みなさんこんばんは。てへ。

さて、昨夜の満月、ちょっと不思議でした。
ワタクシも教えてもらわなければ知らずにいたわ。

こんなキレイなお月様。
!CIMG0608.JPG
ひとのカメラを借りて撮影したら、無粋な日付が入っちゃった^^;。

よーく見ておくんなまし。

cimg0608_1.jpg

わかるかなぁ。
光の輪があるんでやんす。
なんだか幻想的よね。不思議ー。ボヘー。
火星も、ちょっとブレちゃいましたがちゃんと写りました。

それにしても、この「光の輪現象」の名前はなんていうんでしょ?
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらおせーてくだしゃんせ。
タグ:雑記 歳時記
posted by オグ at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

冬至にゆず狩り、で「焼酎お湯割りのゆずプラス」

先週の土曜日は冬至でしたね。
ワタクシ、ゆず狩りに行ってきました。

どん!
CIMG7043.JPG
ゆず狩りったって、人様のお宅なんですけどね^^;。もちろん許可をいただいて。
鈴なりとはまさにこのことなり。
雪が降りそうな寒い中、10分ほどがんばって採ってもまだ木の上には三分の二以上残っていました。

これは当日の夜、こういうことに。
CIMG7052.JPG
絞って焼酎に入れてお湯で割る。
サイコーー!ビバ柚子!
あーーー、日本人に生まれてよかった。
ほっこりほっこり。ねむー。ぐぅ。

もちろん、柚子湯も入りましたよー。
これで今シーズンはきっと風邪知らずね〜♪
posted by オグ at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥羽伊勢一泊二日の旅:後編「赤福のないお伊勢さんでなぜか食い倒れ」

翌朝、よしかわ海喜園のロビーから。
いい眺め!
CIMG6992.JPG

昨夜あれだけ食べたのに、その後露天風呂に入ってぐっすり眠り、朝は6時半前に起きて日の出を見ながらお風呂につかったらすっかりお腹が減りました。だいじょぶか、ワタクシ。

どん!
CIMG6994.JPG
これが忘れられなかった牡蠣ご飯。
小粒の牡蠣がてんこ盛りに入っていて、その他しいたけとにんじんがはいっています。
ちょっとしょっぱいけど、うまいうまい。
3膳もお替りしたことはナイショです、って公開してるやん。

イセエビのアタマ入り味噌汁
CIMG6996.JPG
もう少しわかめがほしかったなー。
でもウマー。

またしてもお腹いっぱいに食べた後は、歩かねば。

お伊勢さんは、まず外宮さんをお参りして、それから内宮さんへ。
CIMG6997.JPG

あいかわらず内宮さんは人が多いねー。
CIMG6998.JPG

紅葉もちらりほらりと。
CIMG7005.JPG

若冲! ← 違います
CIMG7001.JPG

お参りを済ませたら、またお腹が空いた。
よく来る「奥の家」というお店に入りました。
伊勢志摩国立公園バージョンのスーパードライ。
CIMG7011.JPG

ワタクシが頼んだのはランチセット。
CIMG7014.JPG
いろんなものをちょっとずつ。
また牡蠣フリャー食べちゃったがや。
伊勢うどんもついて、楽しいね。いらないものもいくつかあったけど。

あーーーーーー。
CIMG7017.JPG
赤福、しまってる。初めて見た。
営業停止なんだから当然っちゃ当然ですが。
写真を撮る人多数。

なんじゃコリャ
CIMG7018.JPG
また食べちゃった^^;。
でも、二人で半分ずつよ!!

こんなところで買いました。
CIMG7019.JPG
買っちゃうでしょ?買うよね?買うよー。
ここでお土産に買った、「二軒茶屋餅」というお菓子が美味しかったです。
お餅の中に粒餡が入っていて、お餅の周りにうすーく黄な粉がまぶしてある。
ヒジョーに好み。
日がたって硬くなったものを、トースターで軽く炙ったらまたコレが絶品でしたわよ奥様!

この後、猿田彦神社と月読宮をお参りして、近鉄に乗って名古屋に向かいました。

アレ?何コレ?
CIMG7020.JPG
新幹線のホームで、鰹節の強烈な誘惑に負けて食べちゃいました。
何かの罰ゲームのようにお腹一杯。アホか。
こういうの、食い倒れっていうのね。

とか言いながら、新幹線の中でビールと一緒に手羽先のから揚げを食べたことはナイショです。ってまた公開しとるやんけ。

今年は、お伊勢さんには3回来ました。
2月に来て、7月に来て、12月。
来すぎ^^;?
いやいや、今年ほど激動の年はなかったゆえ、無事に年が越せそうなだけでもおかげ参りに来てしまうというものです。
ホントに今年1年、大過なく過ごせてよかった。
いい締めくくりになりました。

あーおなかいっぱい。← 食べすぎです
posted by オグ at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

鳥羽伊勢一泊二日の旅:前編「牡蠣三昧@よしかわ海喜園」

先週の土日、一泊二日で伊勢に行ってきました。
泊まったのは鳥羽、よしかわ海喜園という旅館です。
ちょうど2年前くらいに一度泊まったことがあり、そのとき朝食べた牡蠣ご飯(クリックするとその記事に飛びます)が忘れられずにいました。

そんなよしかわ海喜園の夕餉。

生牡蠣。
CIMG6985.JPG
うううまーーーーー(@_@)
今期初生牡蠣かしら、アタクシ?
なんだかもう、記憶も定かでありませんえ。

全体こんな感じ。
CIMG6986.JPG
んもう、牡蠣尽くしです。ホントに。
いや、牡蠣尽くしじゃないプランもあるんですが、いやっていうほど牡蠣食べたかったので。

牡蠣のしゃぶしゃぶ、って全部突っ込んじゃってますが^^;。
CIMG6987.JPG
これが本日の白眉。
分厚い昆布が出汁として入っていて、野菜も牡蠣もウマー。
ポン酢につけていただきます!
あっさりしてます。
生牡蠣とはぜんぜん違ううまみがたまりません。

牡蠣のホイル焼き。
CIMG6988.JPG
地味だけど密かに美味かった。
牡蠣に胡椒もヨロシイですなー。

牡蠣酢
CIMG6989.JPG
これはもう、アレですよ、お酢と大根おろしでサッパリさん。

ああもう、何からどうやって箸をつけたらいいのやら状態。順番メチャメチャに食べてます。

キター!焼き牡蠣!
CIMG6990.JPG
陶板に乗せて、蓋をして待つことしばし。
ぱくっとクチをあいたところを「ちょっと失礼〜」とこじあけていただきます!
そもそも殻が小さいので身も必然的に小さいわけですが、これがめったやたらと美味い。

昨年、宮城県は松島で牡蠣小屋に行って焼き牡蠣をさんざっぱら食べました(クリックするとその記事に飛びます)が、焼き牡蠣って一番好きな食べ方かもしれない。

てんこ盛りに食べて、お腹ははちきれんばかり。
下げに来た仲居さんが「あらー、よく食べたわねー」だってさ。
あ、残すものなの^^;?
ものすごく苦しいお腹をかかえて眠りにつきました。

後編の「赤福のないお伊勢さん」へつづく
posted by オグ at 19:00| 東京 ☁| Comment(2) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

ボンラスパイユの豆豆惣菜

新宿ルミネの地下2階にあるボンラスパイユ。
自然食品のお店で、よくドライフルーツなんかを買いに行きます。
そこで買ってきた豆豆しいお惣菜を食べました。
えーと、先週の金曜かな?

CIMG6981.JPG

ひじきと豆、ひじきとアボカド、豆マリネ、豆のタヒニ(ゴマペースト)サラダ。
ぜんぶうまい!←感想になってません

お惣菜、初めて買ったんですが美味しいじゃないですか。
いくつかは再現できそう。
楽しみだわー。
posted by オグ at 17:03| 東京 ☁| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

わかばの鯛焼き@職場

1mage-1220.jpg
お腹いっぱいお昼を食べた直後に、同僚が差し入れを持ってきてくれました。

まだホカホカの、四ツ谷わかばの鯛焼き。

コレを、「いまおやつ断ちしてるから!」と断ることは人道的にも生理的にも不可能でした。

わかばの鯛焼きって、けっこうしょっぱいのね! ← 実は初めて食べました

おなかぱんぱん。
あーねむー。
posted by オグ at 13:20| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪出張のついでに「だるま」で食い倒れ@新世界

先週、大阪に出張してきました。かばん持ちで。
朝早い打ち合わせに備えて前日に大阪入り。
翌日の打ち合わせは昼ごろ終了し、お昼を食べに新世界にやってきました。
大阪は3度目ですが、大阪そのものを目的に旅行したことがなかったので新世界ももちろん初めて。

新世界と言えば。
CIMG6971.JPG

ハイ、これですね。
CIMG6972.JPG

通天閣!

初めての通天閣に鼻血が出そうです。←どないや

昼間なのが惜しまれるこの町並み
CIMG6973.JPG
血圧が上がるわー。

わーー!この画、見たことある!
CIMG6974.JPG

ココへ来たら、やっぱ串かつでしょ。
CIMG6975.JPG
「二度づけご遠慮ください」のお店です。
っていうか、フツー串かつのお店にはそういう張り紙がある模様。

いつもは行列の店だそうですが、この日は運良くすんなり入れました。
何かに呼ばれてたのね〜♪ ← 違います

残念ながら、串かつの写真はナシ。
牡蠣とかしょうがとかたまねぎとか串かつとか、モリモリいただきました。
途中、あまりの美味しさに「美味しい、美味しい」を連発していたのですが、「・・・・美味しい!!」と少し大きな声で言ったらば、

「(目の前のおいちゃん)ハイ、1番さんから"美味しい"いただきました〜!!」
「(全員で)ありがとうございま〜〜〜〜〜す!!」

ときた^^。
楽しいお店やのぉ。

まだ東京に帰ったら仕事があるのに、打ち合わせが大変スムーズに行ったという理由で、ビールの小瓶を頼んだことはナイショです。
ワタクシはかばん持ちなので何もしてませんが。

もっと食べたかったけど、けっこうお腹にたまるのね。

とか言いながら
CIMG6977.JPG
なんじゃコリャー。
たこ焼きです。見りゃわかるか。
ワタクシは2つだけいただきました。って言い訳がましく言わなくても^^;

こんなお店です。
CIMG6978.JPG
300円、すごく美味しかったです。
なんだかよくわかりませんが、大阪ってたこ焼きのレベルが東京とは根本的に違うんでしょうな。

あ、コレ、見たことある!!
CIMG6979.JPG
次回はてっちり食べたいなー。

時が止まってる?
CIMG6980.JPG

大阪出張、これからなんだか増えそうな予感がしていますが、こんな楽しげなのは今回だけかも。
こわー。
あーぶるぶる。武者震い〜。
posted by オグ at 08:20| 東京 ☀| Comment(0) | 食べたがや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
携帯アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。